まさか草津白根山が噴火するなんて!

さて、一昨日はパルコールつま恋スキーリゾートに行って来ました。

20180123-3.jpg

天気も良くて、雪質もまずまず。
少しゲレンデ整備が粗雑な場所があるのが残念でしたが、
この広々としたゲレンデを、気持ちよく滑って来ました。

20180123-0.jpg

この斜面右手には、浅間山。

20180123-2.jpg

そして左手には、草津白根山が見えます。

20180123-1.jpg

まさかその見たばかりの草津白根山が、
2日後に噴火するとは思いませんでした。

上の写真を少し拡大してみますね。

20180123-4.jpg

このなだらかな山々、といっても、写真を撮っている場所自体が
四阿山の中腹なので、結構標高が高いのですが、
その正面に見える一連の山々が草津白根山です。
真ん中少し右手に見えるのが、今回噴火した本白根山。
そして真ん中少し左手に見えるのが
白根山で、山頂には火口湖の湯釜があります。

さらに拡大できそうなので、大きくしてみます。

20180123-5.jpg

写真の中で、最も高く見えるのが今回噴火した
本白根山。
その山腹に白いスジが2本見えているかと思いますが、
これが今は休止中の表万座スキー場で、
かつて頻繁に通った私のメインゲレンデです。
本白根山の山頂から滑り降りるパノラマコースは、本当によいコースでした。
既に休止して5年あまり。
再開を心待ちにしていたのですが、
まさかそこで噴火するとは!

ニュースによると、噴火したという鏡池は、
今見えている表万座スキー場のちょうど裏側の斜面になります。
反対側斜面は、草津国際スキー場の最上部になりますから、
今回そこを滑っていた方は、本当に肝を冷やしたことでしょう。

今年は、太陽の活動が低下していて、黒点がほとんど無くなっているそうです。
こういうときは、火山活動が活発になるという話を、先日読んだばかりでした。
奇しくもフィリピンの火山が噴火したというニュースを見て、
驚いていたところだったのですが、
まさか目と鼻の先の草津で噴火とは。
それも、予想していた場所とは全く別の、
前回の噴火が数千年前という場所で
前兆現象もなく噴火した、というのがちょっと心配です。
これ以上大事に至らないことを祈念しましょう。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

今シーズン初の本格的な雪となった軽井沢

今日の予報は、悪い方に当たりましたね。
東京駅について、改札を抜けたら、既になにやらみぞれ的なものが。
昼ぐらいまでは、そんな感じで大して積もらなかったのですが、
2時ぐらいから大粒の雪がどばどばと降り出して、
丸の内はあっという間に真っ白に雪景色となってしまいました。

幸い、北陸新幹線は少し遅れただけでほぼ時間通りの運行だったのですが、
雪に弱い首都圏の交通機関は、大変だったみたいですね。
少し早めに帰社した人が多かったのですが、同僚は無事帰れたのかしらん。

そして、軽井沢ですが、ただいまの我が家はこんな感じ。

20180122-1.jpg

これまでも何度か雪は舞ったのですが、
ほとんど積もらなかった軽井沢
今回、やはり南岸低気圧での本格的な大雪となりました。

我が家の積雪量のバロメーターである、庭のガーデンテーブルは
こんな感じ。

20180122-2.jpg

おおよそ15cm弱といった感じでしょうか。
東京は20cm近く積もったそうですから、
軽井沢の方が積雪は少ない感じです。
会社から帰ってきたときには、軽井沢もかなり強い雪だったのですが、
今は細かい雪が落ちる程度。幸い大雪の峠は越えたようです。

しかし問題はこの後。
今日も真冬日だったのですが、この後日曜日までほぼ氷点下。
おまけに、週末は日中の予想最高気温が氷点下5度という寒さが続きます。
ということは、降った雪が溶けない。
恐らく今回の雪が根雪になるのでしょうね。

さらに恐ろしいことに水曜日までがずっと雪マーク。
2014年は一回大雪が降ってその1週間後にドカ雪が降ったのでした。
今回も、まさかそんなことにならないとよいのですが・・・・
ちょっと心配です。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

正月が明けたら、早くも桜餅

さて、平成30年の正月も、今日で早くも三週間。
今年は仕事始めが早くて、その後も週末予定が目白押しだったので、
なんだか正月感がないままもう三週間も経ってしまった感じです。
早いですね。

さて、我が国のよい風習の一つに、
季節を先取りがあります。
真冬であれば、春、真夏であれば、秋をイメージした
食べ物やしつらえなどが、季節を先取りして登場します。
特に、和菓子ではその傾向が非常に強いですね。
今年も早くも、和菓子屋さんの店頭に桜餅が並びはじめました。

個人的には、まだ春が来てもらっては困るのですが、
和菓子的には、桜餅の登場、大歓迎。
早速先日、ツルヤにある花岡さんの店頭に並んでいたので
買って来て、渋茶と一杯。

20180108-37.jpg

塩漬けの桜の葉の香りが口にひろがり、
一足早い春の訪れです。
桜餅が終われば、柏餅。
柏餅が終われば、水無月と
ゴールデンウィークが終わると、
一気に夏の和菓子になります。

季節感のある日本ならではのこの習慣、
大切にしたいですね。
これからの時期、節分に向けて今年もコンビニ屋スーパーで繰り広げられる
恵方巻の押し売りは、一日も早く撲滅したいですが。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

月曜日の軽井沢は大きな雪マークに変わりました

さて、今シーズンは昨年末から寒い日が多いものの
雪はほとんど降らない軽井沢
それもこれも、冬型の寒い日だと雪が舞っても軽い雪で
少し風が吹けば吹き飛んでしまうような雪だったので、
日陰などは別にして、何度か降ってもほとんど雪は残っていなかったのですが、
いよいよやってきました、雪予報。

あさって、月曜日は関東でも雪予報が出ているようですが、
要するに南岸低気圧による雪。
軽井沢大雪になるのは、いつもこの南岸低気圧の時です。
ということで、月曜日の軽井沢の天気予報は、ついについに、
大きな雪マークに変わってしまいました。

20180120-1.jpg

しかも、日中も気温がほとんど上がらず、
予想最高気温は氷点下2度の真冬日。
この温度で雪が降ったら、絶対に積もります。
しかも、火曜日には小さな雪マーク、
水曜日には再び大きな雪マークが。
降水確率もかなり高い感じです。

さらにさらに、既に先日お伝えしたとおり、木曜日の予想最高気温は
何と氷点下7度。
さらにその翌日、金曜日も最高気温が氷点下5度の予報です。
最高気温がこんなに低いのは、
流石に寒い軽井沢といえども、記憶にありません。

明日は日曜日なので食料品を少し多めに買っておきたいと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

善光寺詣での仕上げは松代荘の濃厚温泉で

先日の善光寺詣を無事終えて、帰路についたわけですが
仕上げはもちろん温泉。
この日は松代温泉の国民宿舎・松代荘の濃厚温泉に向かいました。

20180108-32.jpg

依然として大人気の松代荘
この時期は夕方に行くと、駐車場に困ります。
今回は滑り込みセーフで本館前の駐車場に駐められました。

20180108-33.jpg

館内ももちろん大混雑でしたが、幸い入れ替わりの時期だったようで、
我々が入ったら少し空きました。
おかげでゆったりと内湯で温まります。

松代温泉と言えば、とにかく成分たっぷりな
超濃厚温泉がその売り。
鉄分、ナトリウム、カルシウム、すべて含有量が多いので、
湯は真っ赤で、浴槽のまわりの析出物は
前回行ったときより、一回り大きく成長していた気がします。
さらに、浴槽が浅くなった気も。
おそらくは浴槽の床に、析出物がこびりついたのでしょうね。
恐るべき濃厚温泉です。

いつもは熱い松代温泉ですが、
この日はそうでもなく、ややぬるめ。
それでも強力ナトリウム成分で、しばらく浸かっていると
ぐわっと汗が噴き出します。
たまらず露天風呂で、涼しい風に当たりながら
クールダウンしますが、
露天の方が湯温は高いので、
肩まで浸からなくてもさらに追加で汗が噴き出します。

でもこれが心地よい。肩まで浸かると、肩のこりがほぐれていくのが
実感できるような心地よさです。
ちょっとご無沙汰していましたが、やはり素晴らしい松代温泉
夏は温まり過ぎてちょっときついので、
寒いうちに何度も訪れたい名湯です。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR