2017軽井沢からの紅葉情報-3 絶景の志賀高原の紅葉

3連休の最終日、9日に出かけたので、
もう1週間前の話になってしまいますが、
ようやく志賀高原紅葉の写真整理が終わりました。
最初に申し上げておきますが、今年は本当に綺麗でしたよ。

信州生活も10年目となると、紅葉を見に行くのに適した時間、
というのもだいぶ分かってきました。
この志賀高原紅葉を見に行くのであれば、絶対に午後。
というのも、南向き、西向き斜面が多い志賀高原は、
午前中は逆光になってしまいます。
逆に草津側の紅葉を見るならば、反対に午前中となります。
今回、10時半頃軽井沢を出て、昼頃志賀高原に着いたのは
こんな理由からでした。

ということで、松代パーキングエリアで昼飯を済ませ、
信州中野ICで下りて、オリンピック道路を志賀高原に向かいます。
この道を走るのは、3月に焼額に滑りに行って以来。
そのときとは打って変わって、そろそろ収穫時期を迎える
たわわに実ったりんご畑の中を進む、快適ドライブです。

上林からいよいよ山道にかかり、まずは一沼を目指します。

20171014-4.jpg

サンバレースキー場の手前にある一沼は
ちょうど志賀高原の入り口に当たるのですが、
なぜかここが一番最初に色づくのです。
毎年少しずつタイミングがずれた時期になってしまっていたのですが、
今年はどんぴしゃ、見ごろの時期に来られたようです。

20171014-5.jpg

残念ながら、少し風があって、水面が乱れていたので
水鏡に写る紅葉、とは行かなかったのですが、
雰囲気はおわかりいただけるかと思います。

20171014-6.jpg

車はサンバレーの駐車場に駐めて行くのですが、
その下、琵琶池に続く遊歩道周辺も、非常に綺麗でしたよ。

20171014-3.jpg

再び車に乗って、目指すは蓮池。
ここは毎年非常に綺麗な紅葉が見られる、絶景ポイントです。
ただ、今年は一沼が見ごろで、一沼が見ごろを過ぎた頃に
蓮池が見ごろになるので、ちょっとどうかなと思って向かったのですが、
やや早かったものの、十分綺麗に色づいていました。

20171014-7.jpg

ここは紅葉と黄葉、そして蓮池と背景の山々が
絶妙のバランスで見られます。
そして後ろにはジャイアントスキー場が見えていますね。

続いて再び車に乗って、高山村の山田牧場に向かう県道が分岐する
平床に向かいます。

20171014-8.jpg

ここは黄色に色づく白樺などが多い、黄葉の名所。
今年も非常に綺麗に色づいていました。
所々赤く色づいているのは、ナナカマドかな?

20171014-9.jpg

赤と黄色、そして常緑の木々が、美しいグラデーションとなっています。

そこから、さらに志賀草津道路を上っていくと、
今年は熊ノ湯も見ごろ。

20171014-14.jpg

ここは毎年見に来ていますが
あまり車を駐めて見とれた記憶がありません。
でも思わず今年はこの景色を見たとたん、
ゲレンデと見事な紅葉に、車を駐めずにはいられませんでした。

さらに登って、横手山。
ここからは、今年も日本離れした絶景です。
まずは群馬県側。

20171014-10.jpg

そして、長野県側。上から見ると、こちらは少し早いかな?
いつもはもう少し黄葉している気がします。

20171014-11.jpg

横手山からは、渋峠を抜けて草津へ下ります。

20171014-15.jpg

この日も国道最高地点の碑の前はすごい人だったので通過したのですが、
通過するにはもったいない絶景が。

20171014-12.jpg

ここは、草津白根山の山麓なのですが、
遠くてよく見えないのですが、真っ赤に色づいているのは
ナナカマドでしょうか?
荒涼とした中に、赤い帯が続いています。

あまりに美しいのと、雄大なのでパノラマで撮影してみました。

20171014-13.jpg

手前にもう少し赤い帯が続いているのですが、
残念ですが写っていませんでした。
※クリックすると大きくなりますよ。

この後、久方ぶりに噴火警戒レベルが1に引き下がった草津白根山に
寄ってみようかと思ったのですが、こちらもすごい人だったので、
通過して、草津に向かいました。

ということで、今年初の本格的紅葉狩り。
絶好の天気で、過去数年間では最も綺麗な紅葉が見られました。

志賀高原が良いのは、ほとんどの紅葉の見所を、
車で回れること。
なので、ほかの紅葉名所に比べて、非常に楽ちんな紅葉狩りです。

本当は、この週末あたりが綺麗だったのでしょうが、
残念ながら生憎の天気。
というより、今日はとにかく気温が低くて、
白馬の山の方では雪も舞ったようです。
志賀高原は雪は大丈夫だったのでしょうか?
一沼より下にある、澗満滝あたりはこれから色づくようでしたので、
来週あたりが見ごろなのかも知れません。
相変わらず、天気が心配ですけどね。

次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

2017軽井沢からの紅葉情報-2 雨宮池ほとりのモミジが綺麗に色づいています

先週の三連休は良い天気だったのに、
今週末はかなりがっかりな天気。
昨日はもともと清里で開催のカンティフェアに今年も出かける予定でしたが、
天気がもう一つだったので、今年はパス。
で、代わりに久し振りに遠出してきました。

それはまた後ほどご紹介するとして、
軽井沢も、モミジがあちこちで色づいてきました。
中でも毎朝気になっているのが、軽井沢中学隣の雨宮池の畔にあるモミジ。
毎年、ここは非常に綺麗に色づくのですが、
今年はひときわ綺麗。

今日はまたもや車の点検で高崎に行くので、
少し早めに家を出たのですが、
少し遠回りして、写真を撮ってきました。

20171014-1.jpg

朝8時前だと、まだまだ車が空いていますね。
そして、雨はまだ降ってはいなかったものの、
うっすらと霧が出ています。
ただ、霧に煙る紅葉というのも、それはそれで、うつくしいもの。
赤く色づいたモミジの葉っぱのまわりの空気まで、
ぽわっと赤くなったような感じで、
非常に幻想的です。

20171014-2.jpg

このあと、程なく雨が降ってきてしまって、
残念ながら撮影できなかったのですが、
プリンス通りの弥助鮨の近くのモミジも、
非常に綺麗に色づいていました。

今週、どうやらずっと雨らしいので、この後1週間持つかどうか
微妙なところですが、出来れば来週まで持ってほしいなと思います。
でも、今日も寒かった軽井沢ですが、
明日からはもっと寒くなるらしい。
何と明日の予想最高気温は、8度です。
こりゃ、雲場池の紅葉も一気に進むのじゃないでしょうか。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

手打ちそば屋だけどうどんも旨い群馬・梅田屋

昨日倉賀野神社に詣でた話はご紹介しましたが、
実はこの日はなかなか盛りだくさんな一日。
なんだかいつも出かけているように思われている当家ですが、
さすがに、そんなに出かけているわけでもありません。
遠出するのは月2回ぐらいかな。
ただし、1度出かけるとそのついでにとあちこち巡るのが我が家流。
この日は、朝早く軽井沢を出て、
まずはたかべん食堂で朝飯
そのあと於菊稲荷神社に重陽の節句限定御朱印をいただきに。
こちらの御朱印はすぐにいただけるわけではないので、
御朱印帳を預けて、次に向かったのは高崎のディーラーさんに
我が家の2号機の点検に。
車の点検は1時間もかからずに終わったので、
終わったら於菊稲荷神社に預けていた御朱印帳をいただきに行って、
そのあと倉賀野神社に参拝、というところまでご紹介しました。

ここまでで、既に盛りだくさんな感じですが、
倉賀野神社の参拝を終えてもちょうど昼ぐらい。
せっかくなので、もう一カ所詣でようと思い、
まずは昼飯場所を探します。
いったん、高崎に戻ろうかと思ったのですが、
倉賀野神社から車を走らせていたら、
なんだか車がたくさん停まっている蕎麦屋を発見しました。
しかもナンバーをよく見ると、地元ナンバーが多い。
これは、地元民に愛される、旨い店の証拠です。
早速入ってみることにしました。
名前は、梅田屋さん。
場所は上手く説明できないのですが、立派なホームページがあったので
こちらをご参照ください。

20171005-8.jpg

国道や駅に近いわけでもないのですが、
駐車場も、店内もお客さんで一杯です。
でも、ちょうど入れ替わりの時期だったようで、
10分も待たずに入店できました。

早速メニューを見てみると、なかなかこだわりのそば屋さんみたいで、
店主さんの兄夫婦が栽培した、茨城県産の蕎麦のみを使った
蕎麦のようです。
当然蕎麦、と思って入店したのですが、
店内に「高崎うどん」の小さなのぼりも。
群馬は東のうどん県でもあります。
蕎麦は地元信州でもいただけるので、ここは一つ、うどんにチャレンジしてみようと
肉汁うどんを大盛りで頼んでみました。

しかし、群馬県で大盛りを頼むのは、ちょっと勇気が要ります。
というのは、日本屈指のデカ盛り文化圏。
とくに麺類の量の多さは半端ではありません。
この日も入り口で巨大な板そばなどを食べている人がいたので、
量が多いのではと待っている間にお客さんの元に運ぶ料理を
観察していたのですが、
板そば以外はそれほどの量でもない感じ。
うどんを頼んでいる人はいなかったので、ちょっと心配ではあったのですが、
え~い大盛りと、思い切って頼んでみました。
なにしろ、普段から蕎麦の量が多い佐久・上田、そして高崎のパスタの量で
鍛えられているもので、最近なまじの麺量では食い足りません。

まずは、うちの奥さんが頼んだ田舎蕎麦が先に運ばれてきました。
お、結構量が多い。

20171005-11.jpg

と思ったら、ざるが裏返しになっているので、
それほどの量ではない、というより、軽井沢盛りの量でした。
しかし、凄い色ですね。旨そうなので一口もらったのですが、
コシと香りが結構強く、なかなか旨い蕎麦です。

そして、続いてわたしの肉汁うどんもやってきました。

20171005-9.jpg

群馬なので、真っ黒なうどんが出てくるのかと思いきや
少し黄色っぽいものの、つややかなうどんが出てきました。

20171005-10.jpg

麺量はこのくらい。多いことは多いのですが、
群馬としては、それほど多いわけではありません。

早速いただきますが、まずは小麦の香りが最高。
そして、見た目通り驚異の粘りゴシです。
これは旨い!
さすがはうどん県です。
これは人気があるはずです。
思い切って入って、大正解でした。

今度は是非蕎麦をいただいてみたいと思います。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

中山道と日光例幣使街道の分岐点、倉賀野宿の倉賀野神社に詣でる

すいません、先週志賀高原の紅葉を見に行ったのですが、
写真の処理が間に合いません。なので、ストックネタで恐縮なのですが、
先日群馬・新町にある於菊稲荷神社に、
重陽の節句の限定御朱印をいただきに行った話
ご紹介しましたね。

せっかく群馬まで行ったのに、於菊稲荷神社だけ詣でて帰ったのでは
もったいないので、前から気になっていたいくつかの寺社を廻ってみました。
その一つが、中山道新町宿の高崎寄りの次の宿場
倉賀野宿にある、倉賀野神社です。

20171005-1.jpg

この倉賀野宿、かつては中山道日光例幣使街道の分岐点だったこともあって、
往時はずいぶん賑やかな宿場町だったそうで、
今も旧中山道沿いには見事な造りの古い家並みが何カ所か残っています。
その、中山道から少し入ったところに、この倉賀野神社があります。

これが、想像以上に見事なご社殿。

20171005-3.jpg

何と創建は今から2,000年以上前と言われる古社で、
倉賀野宿の氏神様として、近隣から多くの崇敬を集めたそうです。
現在のご社殿は、江戸時代の最末期に建てられたものだそうで、
こぢんまりとしながらも、実に見事な造作の建物。

20171005-2.jpg

特に本殿に施された彫刻は、実に見応えがあります。

20171005-4.jpg
20171005-6.jpg

中山道も、日光例幣使街道
江戸時代は東海道に次ぐ主要道の一つ。
それだけに、歴史の重みを感じる寺社が、やはりたくさんありますね。
御朱印めぐりを初めて、いろいろ気づいたことの一つです。
信州が境を接する十カ国の一宮参拝、
日蓮宗の本山、霊跡めぐりなど、
いくつかテーマを持って巡っているのですが、
もう一つのテーマに、中山道日光例幣使街道沿いの
寺社を巡る、という新たなテーマももって、
最近は寺社めぐりをしています。

ということで、社務所で御朱印をいただきました。

20171005-7.jpg

優しそうな宮司さんの、お人柄がにじみ出るような
典雅な御朱印です。
ありがとうございました。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

松代パーキングエリアの蕎麦は旨い!

昨日も蕎麦屋の話題でしたが、
並んでいる人だけの話だったので、
今日はちゃんと食べて旨かった蕎麦の話題を。

9日の体育の日は天気が良かったので、ちょっと志賀高原まで
ドライブに行って来ました。その写真は、また日を改めてご紹介するとして、
この日は少しゆっくり家を出て、ちょうど長野インター付近で昼ぐらい。
信州中野インターを下りても、それほどいろいろ店があるわけでは無いので、
この日は松代パーキングエリアで昼飯を食っていくことにしました。

信州の高速サービスエリアやパーキングエリアは食べ物のレベルが非常に高い。
なかでも、ここ松代パーキングエリアは非常に旨いのです。
名物は、松代が産地のとろろご飯なのですが、
わたしはなんと言っても蕎麦
ここの蕎麦、意外にいけます。
しかも、もりそばだと量が選べるのです。

この日はもり蕎麦の大盛りと、これもここの名物の
長いものコロッケ。これがまた旨いのです。

20171010-2.jpg

大盛りを頼むと、汁が二つ付くのがご愛敬なのと、
この汁はもう少し改善の余地ありなのですが、
蕎麦は本格的。おそらくは二八蕎麦です。

20171010-3.jpg

そしてとても盛りが良いのです。
この上に特盛りというのもあるのですが、この日は大盛りで十分。
ジャガイモとはまた違った甘みがあり、ちょっともっちりとしたコロッケとともに、
ちょうど良い昼飯になりました。
機会があったら、是非寄ってみてください


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR