月曜日の軽井沢は大きな雪マークに変わりました

さて、今シーズンは昨年末から寒い日が多いものの
雪はほとんど降らない軽井沢
それもこれも、冬型の寒い日だと雪が舞っても軽い雪で
少し風が吹けば吹き飛んでしまうような雪だったので、
日陰などは別にして、何度か降ってもほとんど雪は残っていなかったのですが、
いよいよやってきました、雪予報。

あさって、月曜日は関東でも雪予報が出ているようですが、
要するに南岸低気圧による雪。
軽井沢大雪になるのは、いつもこの南岸低気圧の時です。
ということで、月曜日の軽井沢の天気予報は、ついについに、
大きな雪マークに変わってしまいました。

20180120-1.jpg

しかも、日中も気温がほとんど上がらず、
予想最高気温は氷点下2度の真冬日。
この温度で雪が降ったら、絶対に積もります。
しかも、火曜日には小さな雪マーク、
水曜日には再び大きな雪マークが。
降水確率もかなり高い感じです。

さらにさらに、既に先日お伝えしたとおり、木曜日の予想最高気温は
何と氷点下7度。
さらにその翌日、金曜日も最高気温が氷点下5度の予報です。
最高気温がこんなに低いのは、
流石に寒い軽井沢といえども、記憶にありません。

明日は日曜日なので食料品を少し多めに買っておきたいと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

善光寺詣での仕上げは松代荘の濃厚温泉で

先日の善光寺詣を無事終えて、帰路についたわけですが
仕上げはもちろん温泉。
この日は松代温泉の国民宿舎・松代荘の濃厚温泉に向かいました。

20180108-32.jpg

依然として大人気の松代荘
この時期は夕方に行くと、駐車場に困ります。
今回は滑り込みセーフで本館前の駐車場に駐められました。

20180108-33.jpg

館内ももちろん大混雑でしたが、幸い入れ替わりの時期だったようで、
我々が入ったら少し空きました。
おかげでゆったりと内湯で温まります。

松代温泉と言えば、とにかく成分たっぷりな
超濃厚温泉がその売り。
鉄分、ナトリウム、カルシウム、すべて含有量が多いので、
湯は真っ赤で、浴槽のまわりの析出物は
前回行ったときより、一回り大きく成長していた気がします。
さらに、浴槽が浅くなった気も。
おそらくは浴槽の床に、析出物がこびりついたのでしょうね。
恐るべき濃厚温泉です。

いつもは熱い松代温泉ですが、
この日はそうでもなく、ややぬるめ。
それでも強力ナトリウム成分で、しばらく浸かっていると
ぐわっと汗が噴き出します。
たまらず露天風呂で、涼しい風に当たりながら
クールダウンしますが、
露天の方が湯温は高いので、
肩まで浸からなくてもさらに追加で汗が噴き出します。

でもこれが心地よい。肩まで浸かると、肩のこりがほぐれていくのが
実感できるような心地よさです。
ちょっとご無沙汰していましたが、やはり素晴らしい松代温泉
夏は温まり過ぎてちょっときついので、
寒いうちに何度も訪れたい名湯です。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

来週はあり得ない予想気温の軽井沢

さて、昨晩はこの時期とは思えない豪雨だった軽井沢
駅前のスキー場の雪が心配で、夜も眠れませんでした。
うそです。
屋根をたたく雨音がうるさくて、今日は寝不足です。
しかしなんだか変な天気ですね。
今週月曜日は朝の気温が氷点下17度でびっくりしたのですが、
今日は打って変わって時折生暖かい風も吹く朝。
最も暖かかったおかげで、道路が凍らずに済んで良かったのですが。
昨晩あれだけ雨が降って、今朝冷え込んだら
全町スケートリンクになるところでした。

で、週末までは比較的気温は高め。
とは言っても朝晩はもちろん氷点下なのですが、
問題は来週です。

20180118-1.jpg

月曜日は小さな雪マークですが、
予報では関東地方も雪が降る可能性を伝えています。
となると、いよいよ軽井沢も本格的な雪になるかも知れません。
そしてさらに恐ろしいのが、来週木曜日の予想気温です。
最低気温は氷点下14度で、最高気温もなんとたったの氷点下7度の予想。
一年中で一番寒い時期とは言え、
予想最高気温が氷点下7度というのも、あまり記憶にありません。
確かに先週をも上回る最強寒波が到来する、とは言っていたのですが、
ここまで寒いとは。
灯油の在庫など、早めにチェックしておきたいと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

善光寺世尊院釈迦堂

善光寺はいわばお寺の国連みたいなもので、
善光寺一山といわれるように、多くの寺院で構成されています。
表参道の一本裏の通りに、それらの寺院がずらりと並んでいますが、
その中でもひときわ華やかな寺院が、善光寺世尊院釈迦堂。

20180108-28.jpg

ここは何度も参拝していますが、御朱印をいただいていなかったので、
今回善光寺の初詣の際に、改めて詣でてみました。

当ブログではあまりご紹介していませんでしたが、
改めてしげしげ見てみると、渋い善光寺本堂とは異なり、
非常にきらびやかな作り。

20180108-29.jpg

建物自体は江戸時代中期の作りだそうですが、
破風の内側など目がくらむほどのきらびやかな装飾が。

20180108-30.jpg

日光や久能山の東照宮など、江戸時代の寺社仏閣の中には
非常にきらびやかな作りのものがありますが、
ここもその一つではないかと思います。

で、この釈迦堂のご本尊は何と珍しい釈迦涅槃像。
今回、御朱印をいただくためにお堂に上がったので、
初めて近くからお姿を拝ませていただいたのですが、
ゆったりと横たわる仏様は、座像の仏様とはまた異なる
おおらかで親しみやすい感じを受けます。
非常に良い仏様でした。鎌倉時代に作られたものだそうですよ。

最後に御朱印を。

20180108-31.jpg

ご本尊の釈迦涅槃如来の御朱印です。

この世尊院釈迦堂、来月7日から始まる長野灯明まつりでは
さらにきらびやかにライトアップされます。
その際に、またお参りしなくては。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

善光寺初詣の昼飯は、小菅亭でそばを手繰る

善光寺に初詣に行った際、ちょうど昼飯の時間が重なってしまいました。
先に諏訪大社に参拝して、高速をすっ飛ばしていったので、
どれだけ早い時間に諏訪大社に行ったんだかと言うことになりますが、
家を出たのが7時ぐらいで、途中佐久で朝飯を食べて、
諏訪大社に付いたのは9時過ぎ。
道路環境がよければ、このくらいで着きます。

で、善光寺に着いたのが昼前。
ささっと参拝して、小菅亭に向かったというわけです。

善光寺の表参道から少し入ったところにある小菅亭
あまりの混雑に外観は撮影できなかったのですが、
幸いそれほど待たずに入店できました。

20180108-23.jpg

古民家風の、趣ある店内です。
ほとんど座敷ですが、さすがに椅子席もあるようですよ。
結構奥が広くて、大箱のそば屋さんです。

そば屋さんの大箱だと、味が心配ですが、
ここは心配ご無用。
長野市内のそば屋さん、何軒か行ってみましたが、
結局はここが私の口に一番合うそば屋さんです。

今回お願いしたのは、きのこ天ざる。
量は大盛りでお願いしました。

早速運ばれてきたのはこんな感じ。

20180108-24.jpg

そばの量がこれだと分からないので、横から見るとこんな感じです。
結構食べ応えがありますよ。

20180108-26.jpg

ここのそばがよいのは、中ぐらいの太さの打ち方で、
結構エッジが立ったそば。

20180108-27.jpg

つゆの味も信州としては辛めで、私好みです。
その辛めのつゆにくぐらせてすすり上げると、
そばの香りとつゆのだしの香りが口の中にひろがります。
のどごしもよく、旨い!

あと天ぷらの量も、ちょうど良い感じ。

20180108-25.jpg

ちょっと風邪気味でしたので、そばの香りが上手く鼻に抜けなかったのが残念ですが、
それでも旨いと感じるそばは、流石に小菅亭です。
母が食べ残した温かいそばも食べたのですが、
これもつゆの味が最高。
かつて、長野駅の待合所にここの立ち食いそばが出ていて
とても旨かったのですが、
流石本家はそれも上回る、絶品のそばでした。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR