マツヤ軽井沢店が9/7で閉店

さて、昨年軽井沢駅近くの平安堂が惜しまれつつ閉店しましたが、
なんとその隣のマツヤ軽井沢店も、9月7日で閉店することになりました。
今日の信濃毎日新聞に、閉店売り尽くしを知らせるチラシが折り込み。

20160829-2.jpg

今日の帰り道、うちの奥さんに頼まれて、
足らないものを買いによったのですが、
店頭にも閉店を知らせるポスターが張り出してありました。

20160829-1.jpg

しかし、ただ閉店するだけではなくて、
デリシア軽井沢店(仮称)として、来春再オープンするようです。
どうやら建て替えるようですね。

経営不振で、アルピコグループ傘下に入ったマツヤ
良くも悪くもツルヤとは異なる独自の品揃えで、
マツヤでなければ買えないものもいくつかあったのですが、
GW明けぐらいから、仕入れもデリシアに一本化されたようで、
これまで置いてあった商品がごそっと無くなりました。
我が家の定番で、わざわざマツヤまで買いに行っていた
太さ2.2ミリの太麺パスタも、店頭から姿を消しました。

この辺りでは、中込にデリシアがありますが、
品数は豊富ながら、あまり特徴のない品揃え。
正直、生鮮三品はツルヤよりかなり見劣りし、
これまでマツヤでは特徴があった加工食品も、
ごくごく普通の品揃えに。
どうもあまり期待できそうにありません。
先日も、一度立ち寄ったのですが、結局だめで、
何も買わずに御代田のツルヤに回りました。

いずれにしても、我が家はツルヤ党なのですが、
よほど特徴のある品揃えにならないと、
ますます駅前から足が遠のいてしまいそうです。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

真夏の風呂三昧-3 初めての「束間の湯」 美ヶ原温泉・追分屋旅館

松本で開催中のセイジ・オザワ松本フェスティバルは、
大盛況のうち、折り返し点を過ぎたようです。
今年は天気がもう一つなのが残念ですが、
きっと多くの方が、素晴らしい音楽の余韻に浸りながら、
雄大なアルプスを望む
松本の町めぐりも楽しまれたことでしょう。

我が家も、久し振りに松本でゆっくり仕様と、
セイジ・オザワ松本フェスティバルの夜は
松本で一泊することにしました。
お世話になったのは、こちらの宿。

20160822-1.jpg

松本の奥座敷、美ヶ原温泉にある
追分屋旅館です。
入り口の百日紅が満開ですね。
しっとりとした、和風旅館です。

20160822-2.jpg


しかし、松本の温泉は名前がややこしい。
セイジ・オザワ松本フェスティバルのメイン会場である、
キッセイ文化ホールから最も近いのは、浅間温泉。
なんだか、小諸あたりにありそうな名前ですが、
浅間山からは遠く離れていても、浅間温泉なのです。
私も、昔は松本にあるとは思っていませんでした。

本当は、会場からも近い浅間温泉で宿を探したのですが、
さすがにどこも満室で、
仕方なく、少し離れた美ヶ原温泉に宿泊したのです。

この美ヶ原温泉というのも、またややこしい名前で、
美ヶ原と言えば、ビーナスラインで行く、高原のこと。
なのでこの温泉もまた、もっと高所にある温泉かと思っていたら、
松本城からもそれほど遠くないところにあります。

今でこそ美ヶ原温泉となっていますが、
なんとこの温泉の開湯は奈良時代だとか。
実はここ、長野県歌「信濃の国」に登場する、束間の湯(つかまのゆ)だそうなのです。

泉質は、弱アルカリ性単純泉だとか。
昔からの温泉は、あつ湯が多いという印象ですが、
ここは逆で、昔から「束間の温湯」といわれ、
温度は低めだったそうです。

しかし、先日ご紹介した吾妻峡温泉天狗の湯と同様、
ぬるめながら、とにかく体が温まる。
実は、コンサートに行く前、
ひとっ風呂浴びて出かけたのですが、
会場に着いてからもしばらく汗がひかずに往生しました。

この追分屋旅館、部屋も純和風。

20160822-3.jpg

和風旅館に泊まって、行く演奏会というのも
また良いものです。
今年の夏休みは、基本軽井沢にいたので、
良い骨休みにもなりました。

松本の話題も、もう少し続きます。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

諏訪大社から郵便物が届いた?

さて、数日前、家に帰って来たら、机の上にこんなものが。

20160827-1.jpg

お、諏訪大社から郵便物。
それも、御神札在中と封筒に書かれています。

はて、何だろうと封筒を開けてみたら、
中からこんなものたちが。

20160827-2.jpg

ご丁寧なお礼状とともに、
ありがたい御神札とお守りが入っています。

そうなんです、昨年、新作花火大会を見に行ったあと、
諏訪大社に参拝し、ささやかではありますが、
今春の御柱大祭にご奉仕してきたのです。


その記念として、このような御神札を
お送りいただいたのでした。
早速、高いところにお奉りさせていただきました。
来週は、今年の新作花火。
またまた天気が心配ではありますが、
ここは一つ、諏訪の大神様、なにとぞよろしくお願いいたします。
お願いだけでは何なので、
無事に終わったらちゃんとお礼参りに伺わなくちゃ。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

人気ブログランキング甲信越で久方ぶりの1位

しかし、いつもの年ならば諏訪神社の花火とともに終わる軽井沢の夏。
ところが、今年はなんだかいつまで経ってもお客さんが多い。
軽井沢駅も、コンコースには平日でも人が沢山います。
もちろん、シーズンオフにはインバウンドの方々が多かったのですが、
今の時期は、日本の方も多い印象。
景気減速が嘆かれる昨今ですが、コト消費は別とも言われています。
軽井沢もそんな感じなのでしょうか。

さて、そんな軽井沢への注目度が高いからかも知れませんが、
おかげさまで当ブログのアクセス数も、この時期は多くの方からアクセスをいただき、
人気ブログランキングの甲信越で、
久方ぶりに1位を取らせていただいてます。

20160826-1.jpg

ブログもまもなく丸10年。
ネタもマンネリ化し、
今年3月いっぱいで本当に止めようと思っていたのですが、
続けていて良かったです。

是非今後もご覧いただき、ポチっていただくと
励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

吾妻峡温泉 天狗の湯

さて、沼田でしっかり夕方まで遊んだので、
汗を流すため、目指すは温泉です。
候補は、吾妻峡温泉天狗の湯」、岩櫃城温泉川原湯温泉「王湯」だったのですが、
昨年、吾妻峡に紅葉を見に行った際に気になった、
吾妻峡温泉天狗の湯に行ってみることにしました。

20160820-16.jpg

ここは八ッ場ダム建設対策で整備された温泉のようで、
道の駅が併設されています。
まだ施設も真新しい感じです。

20160820-17.jpg

道の駅が併設されているため、結構大きな建物に見えますが、
風呂自体はこぢんまりとしており、
15名も入ったら、結構窮屈な感じです。

泉質は、カルシウム・ナトリウム硫酸塩・塩化物温泉。
ほのかに茶褐色の湯は、あつ湯の川原湯温泉などと比べると、
かなり温めの湯。
我が家的には、ちょっと温いかな?
でも夏はこのくらいでも良いのかもしれません。

などと言いながら、しばらく浸かっていると、
体の芯からほかほかと熱気が上がってきます。
これは何?いったい?
しばらくすると、湯は温いのに、滝のような汗が。

どうやらこの温泉、微温湯ですが、かなり温まる温泉のよう。
泉質を少しなめていました。

ここまでなら、軽井沢から1時間ほどのドライブコース。
そして、近くには真田家の本拠の一つである
岩櫃城址もあります。
もちろん、吾妻峡は紅葉の名所でもあります。
ちょっとドライブしがてら、行ってみては如何でしょう?
草津は熱すぎる!と思っている方には、おすすめです。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR