上田のソウルフードその2、富士アイスの「志まんやき」

さて、昨年の大河ドラマ、真田丸は大好評のうちに終わりましたが、
昨年は真田丸ブームに沸いた上田、ドラマが終了して1カ月あまりが経ち、
また寒いこともあって、さしもの上田城も一時ほどの人出ではありませんでした。
なんだかちょっと寂しいような。

しかし、上田はまだまだ盛り上がっています。
真田丸の赤いのぼりこそなくなったものの、
上田の中心地、海野町のアーケードは真っ赤なのぼりがまだ掲出中。

20170216-2.jpg

上田の真田熱は、まだまだおさまりそうにありません。
こんな赤いのぼりが町中に翻るのは、上田か松代か、
カープの本拠地、広島ぐらいなものでしょう。

さて、そんな真っ赤なのぼりが翻る海野町のアーケードをそぞろ歩いていると、
ちょっと大きな赤いのぼりに出くわしました。
しかし、こののぼりは真田とは関係なさそう。
そう、海野町名物、というより、もう一つの上田のソウルフードとして有名な、
富士アイスの「志まんやき」ののぼりです。

20170216-3.jpg

ちなみに正しくは「志」ではなく「志゛」・・・お、変換できた!
要するに、「じまんやきです」と読みます。

このじまんやきで有名な富士アイス
いつもひときわ多くの人が群がっています。
それほど有名。
要は今川焼きで、味はあんことカスタードの2種類。
とにかく店内で、大量に焼かれています。

20170216-4.jpg

我が家もちょっと待って、2個ずつ購入。

え、写真はとお思いでしょうが、すぐに胃袋の中に収まってしまいました。
焼きたてほかほかのじまんやきは、まわりがカリッと、中はふわふわもちもち。
東京の実家にいたときは、私と同様、甘党だった祖父が
いつも沢山今川焼きを買ってきたものですが、
考えてみたら、こんなに焼きたてをいただくのは、そのとき以来かも。

素朴な味なのですが、なんだかついつい買ってしまうの
よくわかる気がします。
さて、今週末も上田に行く用事があるので、危険だなぁ。
10個ぐらい買ってしまいそうだ・・・
もちろん、一気に食べるのではなく、冷凍ですよ。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

上田のソウルウード、福昇亭の五目焼きそば

先週土曜日は、軽井沢プリンスホテルスキー場で滑り終えた後、
所用があって上田に。
滑り終わって、腹ぺこぺこだったのですが、
じっと我慢して、上田で昼飯を食べることにしていました。
お目当ては、上田のソウルフード、福昇亭の五目焼きそばです。

到着したのは、既に1時近かったのですが、
上田の中心地、海野町商店街から一歩路地を入った店の前は
まだまだ大行列。

20170216-5.jpg

我々もこの列の後についてしばらく並びましたが、
この日はもの凄く寒い日で、しかも強風。
なかなか厳しい行列でした。

でも回転が速いので、程なく店内へ。
この福昇亭に来たら、五目焼きそばです。

20170216-6.jpg

ラーメンやワンタンとのセットがありますが、
我が家は迷うことなく五目焼きそば
うちの奥さんは並、私は大盛りを注文しました。

しかし、この店、かなり風情がある造りです。
サッシではなく、木製建具のこの店の窓は、
懐かしいねじ込み式の鍵。

20170216-10.jpg

うちの実家も、子どもの頃はこんな鍵でした。

そんなことに気を取られていたら、あっという間に料理が運ばれてきました。

20170216-8.jpg

手前が大盛りで、奥が並。
大盛りを頼んでおいて良かったです。並では絶対食い足りませんでした。

見た目はいわゆるあんかけ焼きそばのようですが、
餡をめくってみると、麺は結構独特。

20170216-9.jpg

細く縮れた麺は、表面がカリッと、中はしっとり。
この麺は旨いですよ。
そして、餡はこってりしてそうに見えますが、
あまり油っぽさは感じない餡です。
このあまり油っぽくない麺と、餡のバランスが絶妙。
餡はかなりあっさりした餡で、胃にもたれない、優しい味。
添えられた錦糸たまごや本格的なチャーシューが良いアクセントになり、
さっぱりといただけます。
寒い中、並んだ甲斐がありました。
今週末も上田に行くので、今度はもう一つの名物店、
日昌亭に行ってみようと思います。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

半年ぶり?のまえばし駅前天然温泉ゆ~ゆ

さて、この時期の週末は朝は滑りに行って、
夕方は温泉という行動パターン。
それも、滑ってこわばった筋肉をほぐす、塩化物泉が望ましい。
トンボの湯も、小諸のあぐりの湯も、先日出来た佐久のみはらしの湯も
すべて塩化物泉。
でも、今年は滑りに行くのが軽井沢プリンスホテルスキー場ばかりで、
そうなると温泉も決まり切った温泉ばかりだったので、
たまには違う温泉に行きたい。

ということで、少し前の話ですが、
群馬方面に御朱印をもらいに行った帰り、
久し振りにまえばし駅前天然温泉ゆ~ゆに行ってきました。

20170214-1.jpg

かつては毎週のように来ていたゆ~ゆですが、
昨年末に高崎の湯都里にはまってから、
なんだかご無沙汰。考えてみたら、半年ぶりな感じです。

しかしやはり良い湯。
浴槽の豊富さと、脱衣所などの設備では湯都里の方が上ですが、
泉質はゆ~ゆに軍配。
析出物もこびりつく、濃厚塩化物泉は
この時期少し熱めで、とにかく良く温まる。
しばらく足を付けただけで、筋肉のこわばりがほぐれていくのが分かるような
効き目を実感できる温泉です。
温まり過ぎて、しばらくは滝のような汗が止まらずに大変でした。

おかげで、翌日のスキーも疲労回復で絶好調。
近くに合ったら、本当に毎晩行きたいような良泉です。
高崎駅前にあったら、毎日途中下車して入ってくるのに。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

おなら、した?

今日はちょっと臭い話です。
といっても、汚い話ではないのでご安心を。

この週末、我が家で頻繁に交わされた会話があります。
それがタイトルの「おなら、した?」という会話。
でも場所は家の中ではありません。
一昨日は、滑った後、上田と長野に出かけるため、
車で家を出て、ちょうど借宿付近を走っているとき。
そして昨日はツルヤに買い物に行き、駐車場に駐めて、
車を降りたとき。
そして今朝、会社に出かけるために家を出たときです。

うちの奥さんは、犯人は私だとにらんでの会話ですが、
もちろん濡れ衣。たまには身に覚えがあるときもありますが、
上の3回に限っては、全くの濡れ衣。
なので、「失敬な!」という会話になるわけですが、
では、その原因はだれだと言うことになります。
もちろん、うちの奥さんの気のせいと言うこともありますが、
上記の3回に限って言うと、私も確かに臭いを感じました。

で、思い当たった真犯人は、こちらです。

20170212-3.jpg

そう、浅間山

2015年の初夏、2回ほど噴火した浅間山ですが、
1月に入ってから、火山活動が少し活発化して、
二酸化硫黄の放出が増えているとか。
確かに、おならと間違えるくらいなので、硫黄臭です。
浅間山の火山活動に伴い、町中まで臭いが漂ってきたものと思われます。
我が家以外でも、ここ数日やはり気になった方は多かったようで、
そんな書き込みを、あちこちで見かけました。

もちろん、見た目には平穏そのものの浅間山
ただ、このところ水蒸気が上がる量と頻度も、
確かに多いような気がしていて、
少し気にはなっていました。
雪解けが、いつもより早い気がするのも。

日本の火山の中でも、最も観測態勢が整っている火山なので、
私が引っ越してからの数回の噴火でも、
割と直近に警戒情報みたいなのがでから噴火します。
その意味では安心なのですが、
備えあれば憂いなしなので、
いざというときのために、今のうちから
心構えだけはちゃんとしておきたいと思います。

あと、こういうことを書くと、非常に大げさにとらえる方がいるのですが、
今日も普段通りの軽井沢なので、どうぞご安心を。

次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR