長州名物・瓦そば

当ブログをご覧の方は、大河ドラマを見ている方もいらっしゃるかと思うのですが、
今日は蛤御門の変だったのかな?
蛤御門の変と言えば、長州藩が京都守護職の会津藩主・松平容保の影響力
排除を狙って起こした戦いですが、
何でも今日の大河ドラマ「西郷どん」では
かの長州力が長州藩の武将来島又兵衛役で登場したそうです。
私は見ていないので、果てどんなだったのでしょう?
セリフは、聞き取れたのかな?

さて、その長州の名物を、先日我が家で作ってみました。

20180714-13.jpg

長州名物、瓦そばです。
大河ドラマには出てきませんでしたが、先日のケンミンSHOWに出てきましたね。
それ以来、ずっと食べたかったのですが、
先日思い切って作ってみました。

その名の通り、本来は瓦の上で焼いて食べるもので、
私がかつて山口に行った際に頂いたときも、ちゃんと瓦で焼いたそばをいただきました。
でも、そんなもん我が家にはないので、ホットプレートで。

作り方は凄く簡単で、茹でた茶そばをホットプレートに載せて広げ、
あとは錦糸たまごと、甘辛く味付けした細切れの牛肉をならべておしまい。
なんだかよくわからないのですが、
現地では必ずレモンの上にもみじおろしを載せて出てくるので、
我が家でもそうしてみました。

で、どう食べるかというと、これをよく焼いて、
少し麺がぱりぱりになったあたりで
普通のめんつゆにつけていただくという料理です。

どうと言うことない料理で、蕎麦の地元、信州的には
何じゃこの食べ方は、という感じではあるのですが、
たまごの甘みと、牛肉、そしてちょっとぱりぱりに焼けた焼きそば、
じゃなかった茶そばがなかなかいい味になるのです。
牛肉の甘塩っぱい味が、夏にはぴったり。

こう暑いと、冷たい麺ばかり食べてしまうのですが、
たまにはこうした変わった麺料理も、いいものですよ。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

神社にパン屋

さて、昨日ご紹介した山名八幡宮
その随神門の写真を載せましたが、随神門前に看板が二つ出ていたの、
お気づきでしたか?

20180720-1.jpg

右側の看板をよく見ると、なにやらちょっと神社には似つかわしくない文字が
書かれています。

20180720-12.jpg

え、パン
確かにその矢印が指す方向の先には、なにやらこぢんまりとした店らしきものが。

20180720-11.jpg

半信半疑で近づいて見ると、あ、本当にパン屋です。

20180720-13.jpg

しかも、ディスプレイがとてもおしゃれ。
凄く気になって、しかも漂うパンのよい香りに導かれて
入ってみました。

このパン屋さん、小麦の産地である群馬産の小麦と
天然酵母、そして岩塩と水だけを使った、
自然派のパン屋さん「ピッコリーノ」さんでした。

早速買って来たのですが、これは旨い!

20180720-14.jpg

噛みしめるほどに、小麦の旨みと甘みが口にひろがります。
特に、手前に写っているカンパーニュが絶品でした。

しかし、なぜ神社にパン屋さん?と思って調べてみたら、
この山名八幡宮、なかなか凄い神社で、
なんと昨年、グッドデザイン賞を受賞されていたのでした。
その受賞理由が、「神社から広がる地域再生」。
元々、山名八幡宮は安産と子育てに御利益があると言うことで
崇敬を集めていた神社だそうですが、
その「子育て」をキーワードに、子育て中のお母さんが気軽に集まれる、
カフェを作ったり、地元の食材と天然酵母を使った、
自然派のパン屋さんを境内に誘致することで、
食育にもつなげることを目指して取り組んでいたそうなのです。
そういったことが、神社からひろがる地域再生と言うことで、評価された、
ということだそうです。
確かに、随神門前の左側の看板は、カフェの看板で
ジェラートなども売っていたようです。
最初、ここで御朱印をいただくのかと思ってしまいましたが、
どうやら様子が違うので、よく見てみたらカフェで、本当にびっくりしました。

元々、鎮守の森は人が集う場所。
でも、少子高齢化や地域の疲弊で、すっかり寂れてしまったお社や
寺院も結構ありますが、
こうして新たな取り組みで、また人が集う場所になるのは本当に素晴らしいですね。
この神社、是非またお参りに行ってみたいと思います。パンも買いに。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

山名宗全ゆかりの「山名八幡宮」

さて、もう2週間前の、まだ梅雨らしい天気が続く時でしたが、
先月の私の車に引き続き、今度はうちの奥さんの車の点検に群馬・藤岡へ。
先日もご紹介しましたが、なかなか奥が深い藤岡なので、
今回もいろいろと散策してきました。

まずは、藤岡、の隣町にあり、先日中山道で行った際に通りかかって気になっていた
こちらのお宮に参拝しました。

20180720-0.jpg

奥の方に、随神門らしいものと赤い鳥居が見えて、
神社だ、ということはおわかりいただけると思いますが、
むむっ、何だこのスロープは。

このスロープをおりて向かい側に進むと、
正面に立派な随神門。

20180720-1.jpg

その随神門をくぐると、立派な朱色の鳥居があります。

20180720-3.jpg

鳥居に掲げられた、扁額が少し読みにくいかも知れませんが、
ここは高崎市の郊外、山名地区にある山名八幡宮
清和源氏新田義重の子、山名義範が宇佐八幡宮を分霊して創建したと言われる、
創建840年にもなる古社です。
「山名」の名でお気づきかも知れませんが、
応仁の乱で西軍を率いた山名宗全は、この神社を創建した山名義範の末裔です。
まさか、かの山名宗全ゆかりの神社だとは思っていませんでした。

と、ここで踏切の音とがするので、後ろを振り返ると、
先ほどくぐった随神門の向こうを電車が。

20180720-10.jpg

この電車は、高崎から富岡を通って下仁田に向かう上信電鉄
なんと、神社の境内を横切っているのでした。
ちなみに、上信電鉄という名の通り、当初は上州と信州を結ぶべく計画されたそうですが、
内山峠を越えられなかったのでしょうね。

さて、いよいよ参拝ですが、少し小高い場所に本殿があるため、階段を上ります。
すると、正面にとても立派な拝殿が。

20180720-4.jpg

階段と本殿のスペースがあまりないため、少し脇から撮りましたが、
実によく手入れが行き届いた拝殿です。

20180720-2.jpg

よく見ると、破風の下には見事な彫刻が施されています。

20180720-5.jpg

さらに、横に回ると、もっと凄い。
権現造りの社殿の背後にあるご本殿には、極彩色の精緻な彫刻が施されていました。

20180720-8.jpg
20180720-9.jpg

群馬の神社は、どこに行ってもこの見応えのある彫刻が凄い。
やはり、古くから栄えていたことがよくわかります。

参拝を終えて、帰ろうと思ったら、こんなものを見つけてしまいました。

20180720-7.jpg

先日詣でた中之嶽神社は福田赳夫元総理が揮毫した社号標でしたが、
こちら山名八幡宮には中曽根康弘元総理の名がありました。
さすがは総理大臣が多い群馬の神社ならではですね。

最後に、こちらの和モダンな感じの授与所で御朱印を。

20180720-6.jpg

丹精な楷書の御朱印です。

20180720-15.jpg


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

ルグラン軽井沢ホテル&リゾートと東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAがいよいよ開業

さて、暑い暑いと言っているうちに、いよいよ今週末からは
夏休みがスタート。
それとともに、本格的な軽井沢のトップシーズンが始まるわけですが、
それに合わせたように、大型ホテル軽井沢に続々とオープンします。

まず一つが、南軽井沢の八風の里入り口近くにオープンする
ルグラン軽井沢ホテル&リゾート
先日、レイクガーデンにバラを見に行った際に、ちょろっと様子を見てきました。

20180718-1.jpg

八風湖とよばれる小さな湖?池?のほとりの広大な斜面に、
瀟洒な建物が点在しています。

20180718-2.jpg

ここは、浅間山に向けて遮るものがないので、
きっとこの建物からは、絶景の浅間山が望めるはずです。
ここは、日帰り温泉やベーカリーレストランなど、外来利用も出来るらしい。
トップシーズンの開業なので、しばらくは混雑するのでしょうが、
落ち着いたら是非一度行ってみたいと思います。

そしてもう一つ、こちらも浅間山の絶景が見える
タリアセン隣の広大な敷地に建設が進んでいた東急ハーベストクラブ軽井沢&VIALA
こちらも先日タリアセンに行った際に、裏側からちょろっとのぞき見してきました。

20180718-3.jpg

・・・この写真じゃよくわからないと思いますが、
かつてここは広大なテニスコートがあり、遠くに浅間山が望める土地でした。
なので、きっとホテルからも見事な浅間山が見えるのだと思います。
こちらは会員制ホテルなので、外来利用が出来るのかがよくわからないのですが、
レストランなどが利用できると、便利かも。

どちらもいよいよ明日20日のオープンだとか。
このエリア、トップシーズンでも比較的道も空いているエリアだったのですが、
こんなものが出来ると混むかなあ。
秘密の抜け道が何カ所かあるエリアなので、ちょっと出来た後が心配ではあります。
はて、どうなりますか。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

またまたクマさん大出没中

お暑うございます。
いや、本当に暑い。
東京はもちろん暑いのですが、軽井沢が暑いのが困る。
先日の信濃毎日新聞には、軽井沢でも熱中症で病院に運ばれた人がいたそうですが、
ここは避暑地軽井沢
ここで熱中症で運ばれる、ってのはあまり聞いたことがありません。
東京は暑いといっても、今やどこに行ってもクーラーがありますが、
軽井沢では、店でもクーラーが付いていないのは普通。
そこで熱いとなると、本当に大変です。
特に火を使う食べ物屋さんのご苦労は、お察しいたします。

さて、暑いから、というわけではないのですが、
久し振りに軽井沢町役場のさるくまナビを見たら、
なんだか地図がクマさんだらけに。

20180715-4.jpg

この後、南保育園近くにも出没したそうなので、軽井沢の中心部を
ぐるっと取り囲むようにクマさんが出没していることになります。

言わずもがなですが、散歩の際は音が出るラジオや鈴を持参するとか、
ゴミを外に置きっ放しにしないなど、
改めてクマさんをおびき寄せない対策を徹底しましょうね。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR