FC2ブログ

浅間山が初冠雪

今朝は非常に寒い朝でした。
朝5時過ぎの我が家の外温度計は、今シーズン最低の2度!

20181021-1.jpg

さすがに、冬用の布団一枚でも寒いと感じるようになりました。
毛布、出さなきゃ。

しかし休みの日に、なんでこんなに朝早く起きたかというと、
今日は所用で長野まで出かける用事があったから。
いつも会社に行くより早く、6時に家を出て、
浅間サンラインを抜けて、小諸インターへ。
そうしたら、こんなに素晴らしい景色が見られました。

20181021-2.jpg

スマホしか持っていなかったので、あの美しさを撮り切れなかったのですが
佐久平の雲海です。
そして、遠くに富士山も!
これは残念ながら、全く写っていません。
空気が澄んでくると、小諸インターの上から富士山が見えるのですが、
そろそろそんな季節になってきました。

朝はこんな天気だったのですが、
昼は久しぶりの快晴。
しかしこんな日に所用で一日缶詰になるとは、
非常に残念。
きっと高瀬渓谷あたりが紅葉見頃なんですよ。
今まで週末はずっと雨ばかりだったのに・・・・

ちなみに、金曜日から時折雨が降る天気だったのですが、
この雨が、浅間山では雪になり、今年の初冠雪だったそうです。
帰りに、発地の畑に浅間山を見に行ったのですが、
すでに夕暮れで、よく分かりませんでした。

20181021-3.jpg

どうやら昼間の暖かさで、溶けてしまったのでしょう。

しかし毎年書きますが、浅間に3回雪が降ると、
里にも雪が降ると言います。
先々週まで、半袖のポロシャツ一枚で過ごせたので
まだあまり実感がないのですが、
冬支度、急がなきゃ。
とりあえず、スノータイヤの履き替え、
今年はすっかり出遅れたので、
明日電話して、予約しておこうと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

2018軽井沢からの紅葉情報-2 プリンス通りの紅葉

前回、風越公園のカツラの黄葉で幕を開けた、
今年のドリームハウス紅葉情報。
あちこちで歩いていたので、
なんだかだいぶ間が開いてしまいました。
久しぶりの紅葉情報です。

そもそも先週の天気予報では、今日あたりから
秋晴れ、だったはずですが、
なんだか曇り気味で、時折雨も落ちる今日の軽井沢
そんな天気だったからではないのですが、
ちょうど一日やることがあって、家からあまり出ませんでした。

それでも、昼飯と夕飯の食材を買い出しに。
いつもならばツルヤなのですが、今日は思うところがあって
駅近くのデリシアに行きました。
その理由は、これをこの目で確認したかったから。

20181020-2.jpg

これ、どこかというと、碓氷軽井沢インターから軽井沢駅に向かう
プリンス通りです。
軽井沢的には町中にあるモミジですが、実はここのモミジがいち早く
見頃になったりするもので、確かめに来たのでした。

ここは両側モミジが植わっていて、
しかも種類がいろいろあるようで、時間差で色づくのですが、
この写真を見ても分かるとおり、
何本かはいい感じになりつつありますが、
一番手前のモミジと、色鮮やかな楓の向こうのモミジは
まだ色づきはじめな感じ。
おそらく来週ぐらいが見頃じゃないでしょうか。

奥に植わっている、色鮮やかな楓だけは、
ちょうど見頃な感じです。

20181020-3.jpg

そしてこの反対側が、プリンス通りでも一番きれいに色づく
弥助鮨あたりのモミジになるのですが、
こちらはこんな感じ。

20181020-1.jpg

奥のモミジは、見た目だと結構えんじ色に見えたのですが、
写真に撮ると、結構色鮮やかに見えますね。
でも、いつもの年だと少しオレンジがかった鮮やかな色になるので、
今年は少しくすんでいるかな。
手前のモミジは、逆に黄色に色づいてしまいました。

このほか町内のモミジの見所と言えば、
千ヶ滝の西武バス車庫あたりの国道146号沿いと、
後はなんと言っても雲場池
雲場池は今日は時間がなくて行かれなかったのですが、
行った方によると、見頃はもう少し先とのこと。
明日は朝から所用で長野まで行くのですが、
夕方には帰ってこられるはずなので、
日が暮れる前ならば、ちょっと見てこようかと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

トンボの湯、恒例のりんご湯開催

しかし、カツラの色づきは平年並みか、少し早いくらいだったのですが、
モミジの色づきは少し遅れています。
軽井沢駅周辺だと、プリンス通りの弥助鮨あたりのモミジが
非常にきれいになる頃ですが、まだ見頃にはもう少しな感じらしい。
軽井沢一の紅葉の名所、雲場池も見頃にはもう少しかかりそうです。
この週末はちょっと忙しいので、ちょうどよかったです。
逆に、紅葉狩りにこの週末軽井沢に来られた方は、残念でした。

さて、紅葉はやや遅れ気味ですが、
こちらは毎年秋本番の恒例行事です。

20181018-1.jpg

トンボの湯で、毎年恒例のりんご湯が始まっていました。
今年も前半と後半の二回行われ、
前半は今週16日から今日まで、
後半はこの後11/4~7まで行われます。

いつもは後半戦の日曜日と重なる日に行くのですが、
今年は思い切って空いている・・・はずの平日にも行ってみました。
実は意外と人がいたのですが。

そもそも、トンボの湯に入るのが今年の6月以来久しぶり。
夏の間は、あまりこちらの方には来ないようにしているので。
今回のりんご湯は秋映が使われていたようで、
深紅のりんごがぷかりぷかりと湯に浮いていました。
甘酸っぱいりんごの香りが漂う湯は、
トンボの湯でいろいろある変わり湯の中でもナンバーワン。
腰掛けた状態で肩まで浸かれるトンボの湯は、
ゆっくりと温まることができます。
時折押し寄せるたくさんのりんごをかき分けながら
ゆっくり浸かって、このところの疲れがすっかり吹き飛びました。

次回はちょうど両親が遊びに来る時なので、
また行かなきゃ。今度はきっとりんごの種類が違うと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

デカ盛りだけど旨い!洋麺亭

さて、軽井沢は言うに及ばず、
信州は旨いものの宝庫。
長野県民となって10年以上も経って、
県内あちこち出向いているので、
佐久、東御、上田、小布施、中野、諏訪、松本、白馬と、
それぞれに行きつけの旨い店があります。
・・・あれ、一つ抜けましたね。
それが県都・長野

何度となく出かける長野ですが、
その町の規模の割に、次も来たい、と思った
特に地元の店がもう一つ少ない。
長野で飯を食べる、となったときに、結構悩みます。

そばだけは、善光寺近くの小菅亭、という大のお気に入りそば店があるのですが、
それ以外はどうも。
信州新町や、戸隠まで広げればもう少しあるのですが、
長野でそば以外のものを食べるときは、全国チェーンのファミレスや
県外資本のレストランなどに入ってしまいます。
特に頻度が多いのがこちら。

20180818-22.jpg

なにやら緑豊かな店舗ですが、
れっきとした長野市内の、それも中心部にある店舗。
ここがどこかというと、長野駅の南、ホクト文化ホールがある
若里公園ちかくにある、パスタの店「洋麺亭」さんです。

20180818-23.jpg

この洋麺亭さん、本店は群馬。
そう、パスタの町、高崎に本拠を置く、群馬のパスタチェーンです。
長野にはここと、川中島に店があります。
我が家は、長野で食事をするときは、かなりの頻度でこちらへ。

このひは、両親もともに行ったのですが、
私が頼んだのは、オーソドックスにミートソース。
しばらくすると、出てきたのはこちらです。

20180818-21.jpg

右にフォークとスプーンが置かれていますが、
何か小さくないですか?

いえ、フォークとスプーンが小さいのではなくて、
皿がでかいのです。
ちなみに、うちの奥さんが頼んだ皿と比べてみると、
こんな感じに。

20180818-20.jpg

ちなみに、私が頼んだのはMサイズ。
そして、うちの奥さんが頼んだのはSサイズ。
さすがはデカ盛り県、群馬の店です。
ちなみに普通サイズのはずのMがこれだけでかいということは
大盛りのLはどれだけでかいかというと、
なんと銀色のパーティープレートにのって出てきます。
麺類は底なしの私も、あれは無理。
でも、女性の方がすました顔でそのパーティープレートを
平らげているのを見たときは、びっくりしました。

量が多いだけではなくて、何よりパスタそのものが旨い。
ゆで加減は理想的なアルデンテで、
何よりソースが旨い。
トマト味が強そうに見える色のミートソースですが、
なんとコクがある、絶妙の味わい。

さて、ここのお楽しみはもう一つ。
プリンが非常に旨いのです。

20180818-25.jpg

卵の風味が強く、適度な甘さ。
何より、ちゃんとしたカラメルソースが非常に旨い。
プリン好きとしては、理想的なプリン
洋麺亭に言ったら、このプリンは欠かせません。

写真は取り忘れましたが、サラダにメインのパスタ、そしてプリンなどのデザート、
ドリンクがついたお得なセットもあるので、我が家はだいたいそのセット。
個人的には高崎のシャンゴ、おなじくボンジョルノ、そしてこの洋麺亭
群馬三大パスタだと思います。
あ、長野の話でしたね。
この週末、所用で長野に行くのですが、
ここのほかに、どこか旨いところがないかなぁ。
なかなか見つからずに、困っています。
もっとも、この日は飯を食べている時間がないと思うのですが・・・


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

星空の湯 りえっくす

しかし、なんかこう、ぱ~っと晴れる天気が
このところないですね。
秋ですから、秋晴れがあってしかるべきなのですが。
気温こそだんだん下がってきて、今朝の軽井沢の最低気温は
5.5度。昨晩の今頃の我が家の外温度計は3度台を指していました。
そろそろ、すっきりとした青空が恋しいところです。

まだ未整理の写真をひっくり返していたら、
こんなよい天気の写真が出てきました。

20180807-26.jpg

これがどこにあるかというと、小海のリゾートホテル、
小海リエックスホテルの温泉施設、「星空の湯 りえっくす」です。
ホテルの付属施設ながら、別棟になっており、
玄関もホテルとは独立。
むしろホテルからは、ややビニールハウス感が高い
通路を通ってくるようになっています。

20180807-27.jpg

こうしたホテル付属の温泉施設は、
日帰り入浴のスタートが11時だったりするのですが、
なんとこの星空の湯 りえっくすはホテル宿泊者と区別なく
6時から営業しているのです。

上の写真は今年の夏前に、
早朝から佐久総合病院の本院に行く用事があって、
朝の身支度の適当にして向かったので、
病院が終わった後、さっぱりしようと思って向かったときの写真でした。

軽井沢からだと、中部横断道が八千穂高原まで延びたので、
だいぶ近く感じるようになったりエックス。
もしかすると、上田のささらの湯の朝湯に行くより、
リエックスに行った方が近いかもしれません。
山梨方面に出かける際は、ここでひとっ風呂あびて
身支度して、というのもよいかもしれませんね。

泉質はナチュラルなナトリウム・マグネシウム・カルシウム、炭酸水素塩温泉。
さっぱりとした入り心地の湯ですが、とにかくよく温まる。
また、ホテルの施設だけあって、アメニティも充実し、
入浴料にタオル代も含まれています。大人800円とちょっと高めではありますが。
あと、経営母体がシャトレーゼなので、
風呂上がりにアイスキャンディーをいただけます。

もう少しすると、ここもスキーシーズンが始まります。
なかなか滑りやすいコースなのですが、
昨シーズンは一度も滑りに行きませんでした。
近くなったし、今年は何度か滑りにいこうかな。
スキー場も早朝営業があるのが魅力です。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR