創業明治38年のとんかつの老舗、甘楽亭

今週はなんだか藤岡ウィークになってしまいましたね。
昨日の虎屋本店に続いて、今日も藤岡の旨いもの情報です。

昨日も書きましたが、古くから絹で栄えたところには、
必ず旨いものがあります。
で、まずは「うなぎ」というのがひっかかったのですが、
このところの価格高騰で、チト懐具合的には厳しい感じ。
もう少し何かないか、と思って探したのが、そばととんかつでした。
そばは、何も群馬まで来なくても、信州に安くてうまいところがたくさんあります。
ということで、とんかつ屋に行ってみることにしました。
お目当ての店は、既に車のディーラーさんに行く途中に目をつけていた、
こちらの店です。

20180617-12.jpg

ちょっと地味な作りの店ですが、店内はほぼ満員。
のれんもこざっぱりしているし、なにより続々とお客さんが入っていきます。
こういう店は、旨いに決まっています。
まずは虎屋本店でお菓子を買い占めたあと、
一時近くになって、こちらの店に向かいました。
行きがけに見たとこはとても混んでいるように見えましたが、
ちょうど入れ替わりの時期だったようで、
無事店内に入れました。

店内はとても広く、ボックスシートのほかに小上がりや
奥には大きな座敷も。結構お客さんがいたようなので、
本当に人気なのでしょうね。

さて、店内に入って分かったのですが、ここの名物はタレかつらしい。
正直、ソースカツよりタレカツの方が好みなので、これは期待できます。
なにより、店内には食欲をそそる、なにやら甘塩っぱい香りが。
一応、普通のカツも食べたかったので、
タレカツと普通のひれかつがセットになった、
スペシャルランチを頼みました。

で、実際に来てみてびっくり。

20180617-13.jpg

とんかつのほか、ご飯に味噌汁、
さらに小鉢にサラダ、茶碗蒸し、さらにはミニデザートも付いています。

20180617-15.jpg

小鉢とミニデザートは自分で選ぶことが出来ます。
なんだかボリュームが多そうだったので、わかめの酢の物と、
黒蜜かんてんを私はお願いしました。

そして、肝心なとんかつの、まあ何と立派なこと。

20180617-16.jpg

黒い方がタレカツで、そうでない方が普通のひれかつ。
それが、たっぷりの千切りキャベツの上に乗っています。
この写真で厚さが分からないと思いますが、
いずれもさっくりと薄いひれかつ。
タレカツの方は、そのひれかつがしょうゆベースの甘辛ダレに
たっぷりと浸されて出てきます。
タレがかかっていても、揚げたて感は損なわれていない、
絶妙なタレの廻し加減。
こちらは明治38年から続く老舗だそうですが、
この辺りが老舗の秘伝なのでしょうか。

早速頂きましたが、このしょうゆベースの甘辛ダレが最高。
何でも創業当初はすき焼きがメインだったそうで、
その割り下がベースになっているそうです。
群馬と言えば、甘塩っぱい。
まさにここのとんかつは、ドストレートなお味。
おそらくは甘塩っぱい物好きのグンマーの心をわしづかみしているのでしょう。
私もわしづかみされました。

忙しくて、弁当消費量日本一の群馬県ですから、
ここもお願いすれば、いろいろ弁当にしていただけるそうです。
我々が食べている間にも、このタレカツを使ったタレカツ丼などを
ずいぶん買いに来ていました。
帰る頃には、甘塩っぱいタレがご飯に染み渡り、旨いでしょうね!
そしてこの弁当が買える専用店舗は、前橋市内にもあるそうですよ。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

藤岡名物、虎屋本店の瓦せんべい

さて、昨日ご紹介した、藤岡の富士浅間神社の参道に
こんなベンチ?がありました。

15295657020.jpeg


名物・藤岡瓦煎餅と書かれています。
その下には、虎屋本店と店名が。
え、虎屋?まさかあの、と思って調べたら、
藤岡に虎屋本店という和菓子屋さんがあるらしい。
ということで、早速車の点検完了後に行ってみました。

20180617-17.jpg


なかなか大きな店ですよ。
そして、店頭には魅力的なポスターが、あちこちに!

20180617-18.jpg


しかしなんだ、鬼サブレって?
ポスターは鬼瓦の形をしたお菓子が写っています。

早速店内に入ると、このサブレを焼く匂いでしょうか?
甘く、香ばしい香りが漂い、
店ごとまるごと買って帰りたい衝動にかられます。
いろいろ悩んだあげくに、こんなものを買ってきました。

20180617-19.jpg


まずは、季節の水羊羹。

そして、ありました、瓦せんべい。

20180617-22.jpg


なんと、山椒の香りと書かれています。
そして、店頭のポスターと店内の香りでやられた、
鬼サブレ。

20180617-20.jpg


確かに、鬼瓦の形をしています。

20180617-21.jpg


早速この鬼サブレを頂きましたが、
なんと鬼瓦の形をしているのは、サクサクの最中の皮!
その裏側に、香ばしいサブレが入っています。
これは今までにない、おもしろいサブレ。
何でもコーヒーに合う和菓子コンクールで、
賞を取ったそうですが、
確かに日本茶にも、コーヒーにもよく合いそうです。
正直、病みつきになりそう。

水羊羹は、まあ普通の水羊羹でしたが、
名物の瓦せんべいも絶品。
焼いた切り山椒といった感じで、
これも病みつきになりそうです。

しかし、なぜ鬼瓦だったり、瓦せんべいなんだろうと思って調べたら、
なんと藤岡は、関東有数の瓦産地だったそうです。
知りませんでした。

しかし、瓦もですが、藤岡はかつては絹の集積地でもありました。
だいたい、茶の湯に造詣が深いお殿様がいたところと、
古くから絹や織物等、産業が盛んだったところには、
旨いものがあるというのは鉄則。
この辺りでは、諏訪や上田、群馬では桐生などがその好例ですが、どうやら藤岡もそうらしい。
この嗅覚で、昼飯も旨いものを探し当てたのですが、
それはまた後程。

そうそう、虎屋本店は、高崎の高島屋にも入っているそうです。藤岡まで行かれないかたは、ご参考まで。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

藤岡は「富士岡」だった

先週末、車の点検で藤岡に行った話はちょろっと書きましたが、
その続きです。
藤岡ジャンクションでおなじみの藤岡は、上信越道なら年に何十回と通りますが、
下道を走るのはそんなに機会がありません。
さらに藤岡市内となると、ほぼ初めて。
なので、少し予定より早く着いたこともあり、市内を少し探索してみました。

最近私が市内を探索、といえば寺社仏閣です。
古くから北関東の交通の要衝だった藤岡は、
結構寺社仏閣がいろいろあります。
中でもちょっと気になったこちらの神社に、まずは行って見ることにしました。

20180617-3

冨士浅間神社です。

20180617-5.jpg

藤岡市街にあるこの神社、藤岡市内自体はほぼ平坦なのですが、
こんもりした丘の上にお社が祀られています。
なかなか立派な社殿ですよ。

20180617-4

しかし、藤岡で冨士浅間神社とは、なぜ?と思ったのですが、
よく見比べてください。何かお気づきになりませんか?
丘の上にある、冨士浅間神社です。
・・・
そうなんです富士・岡で、何と藤岡の語源になったのがこの神社だったそうです。
こんな平坦なところに、なぜ岡があるのか、とおもったら、
どうやら古墳だそうです。
高崎から藤岡にかけては、世界記憶遺産に登録された上野三碑もあるように、
古代から栄えた土地柄。それ故、藤岡市内は結構古墳がたくさんあるそうです。
どうやらこの冨士浅間神社がある丘も、古墳だそうですよ。

しかしもう一つ、なぜここに冨士浅間神社があるのかというと、
そもそもここは、旧鎌倉街道沿い。
その鎌倉街道を通って、佐渡島に流罪となる日蓮聖人が
富士山の分霊を祀った、と伝えられているそうです。
日蓮聖人の足跡めぐりは、我が家の御朱印・御首題めぐりのテーマの一つ。
まさかこんな近くに、そんなゆかりの場所があるとは知りませんでした。

お参りのあとに、御朱印を。

20180617-10.jpg

その後朱印を頂く、社務所の前にこんな看板が。

20180617-7.jpg

早いもので、あと10日あまりで6月も終わり。
ちょうど夏越しの大祓の時期となります。
夏越しで、邪気を払う、夏越ごはんをいただいてきました。

20180617-6.jpg

車の点検の予約時間までは、もう少し時間があったので、
もう一社参拝。
お次は、車のディーラーさんからも近い、諏訪神社です。

20180617-8.jpg

こちらもなかなか立派な社叢です。そして、ここも社殿が丘の上。
どうやらこちらも古墳の上に祀られたお社だそうです。
こぢんまりとしていますが、こちらもなかなか立派なご社殿。

20180617-9.jpg

こちらも御朱印がいただけました。

20180617-11.jpg

近くには、なかなか格式が高そうな寺院もありました。
今度はうちの奥さんの車の点検があるので、
また近くを散策してみようと思います。
藤岡、なかなか散策しがいがありそうですよ。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

最近軽井沢の町中にクマさん出没中

6月というのに、なんだか人出が多いと昨日書きましたが、
この時期になると、ふらふらお出ましになるのは、人間だけではありません。
今年も、クマさんがあちこちに出没する季節となりました。

しかし今年はなんだかいつもと様子が違う。
なんと、出没しているのが軽井沢の町中なんです。
軽井沢町のホームページにある、さるくまなびネットを見ると、
ここ一両日は中軽の国道146号沿いや、軽井沢警察の裏、
あとはプリンス通りの南軽井沢交差点付近と、
車も、人通りも多いところにクマさんマークが付いています。

20180619-18.jpg

クマさん対策は、なんと言ってもおびき寄せないことと、
人が近くに居ることを知らせること。
生ゴミや犬のえさなどを外に置きっ放しにしないとか、
散歩に出るときは鈴やラジオなど、
音の出るものを持って出かけるといったクマさん対策をしっかりして、
無用な遭遇を避けるようにしたいものです。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

昨日は群馬で、今日は大阪で大地震

また1週間が始まりました。
この週末の軽井沢はとても肌寒く、昨日の夜は
久し振りに薄いダウンを着て出かけたぐらいだったのですが、
今朝も寒くて朝の我が家の外温度計は、7度。

DSC_5247[1]

しかし、こんなに寒かったのにこの週末の軽井沢
結構人出が多かったようで、今朝の軽井沢駅はなんだかすごい人。
実はブログには書きませんでしたが、
金曜日の夜の新幹線も超満員で、通路に立つ人が居るくらいでした。
三連休前とかの週末ならばいざ知らず、
梅雨時で、連休がない6月は本来新幹線は空いている時期。
今からこんなに混んでいたら、この先夏が思いやられます。
やはり、景気が少し上向いているのでしょうかね。
インバウンドだけでなく、ビジネスや観光の人の流れが
このところ本当に多くなっているのを実感します。

そんな気分に水を差すのが、今朝の大阪の大地震。
今朝は久し振りに高崎駅を過ぎたら爆睡してしまい、
上野駅手前で目が覚めてもなんだか意識がもうろうとしていたのですが、
そんな意識朦朧とした中で、手元のスマホをふと見たら、
大阪で震度6弱の速報ニュース。
なんだか寝ぼけていたし、一瞬何が起きたのか、理解が出来なかったのですが、
改めて震度6弱、しかも大阪、という文字が目に入り、
一気に目が覚めました。

まさか、大阪で震度6弱とは。
かつて、仕事で大阪転勤になったこともあり、
今回揺れが大きかった高槻は仕事で何度も行ったことがあるので、
まさか、という感じです。
会社の同僚含め、知人も多数いるのですが、
幸い知り合いは棚の荷物が落ちたりはしたものの、
大きな被害はなかったのでほっとしたのですが、
関西全体では3人の方が亡くなり、多くの方が怪我をされたとか。
それだけではなく、交通機関が麻痺し、多くの方が一日大変な思いをされたことを思うと、
毎日遠距離通勤して、東京の高層ビルに勤務していることを考えると、
まったくひとごとではありません。
被害に遭われた方に、心からお見舞い申し上げます。

しかし、昨日も群馬の地震に驚いた話を書いたばかりなのですが、
このところの地震状況、本当に心配です。
おとといは千葉、昨日は群馬、そして今日は大阪と
割と大きな地震が立て続けに起きています。
昨日も書きましたが、常備薬は少し多めに鞄に入れて、
飲み物も切らさず新幹線に乗るようにしました。
東京も、いつ何時大きな地震に襲われるか分かりません。
軽井沢の場合は地震よりむしろ、火山が心配。
しばらくは、用心しながら過ごしたいと思います。
そして、大阪の日常生活が、一日も早く回復することをお祈りしています。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR