あぐりの湯が休館中なので、久し振りに一萬里温泉

ちょっとゴールデンウィークの旅行紀が続きましたので、
別の話題を。

実はただいま、小諸のあぐりの湯が休館中。
何でも大規模改修工事中で、夏まで休館だそうですよ。
そうなると、最近の我が家はトンボの湯と佐久のみはらしの湯に行く頻度が急増。
さすがにちょっと飽きてきたので、
先日久し振りにこちらの温泉に行って来ました。

20180602-13.jpg

みはらしの湯が出来てから、ちょっと頻度が減っていた
一萬里温泉です。
相変わらず、ゴージャスな建物。
ですが、中の売店では野菜も売っている、
超地元密着型のホテル&レストラン&温泉です。

コンパクトなスペースながら、様々な浴槽がある、一萬里温泉
洗い場が少ないのと、消毒の塩素臭が強いのがが難ですが、泉質は抜群。
かなり塩分が強い温泉は、がつっと一気に温まるいわゆる熱の湯です。
このところ、ちょっと疲労が蓄積しており、足腰の痛みがもう限界。
実は2週連続の大窪さん通いだったのですが、
それだけでは不十分と、身体をほぐす、即効性のこちらの湯に向かったのです。

露天風呂を中心に、肩までゆっくり浸かっていると、
結構が改善し、コリがほぐれていく感じがします。
おかげで、今週は今日まで無事体力が持ちました。

関東甲信越もいよいよ梅雨入りし、むしむし、じめじめしてきましたが、
季節が変わる夏前と、秋口に毎年体調を崩すので、
今年こそ、気をつけなくちゃ。
この時期、結構寝ているうちに布団をはいでしまい、
何もかけない状態で寝ていたりして、冷えたりするのがよくないのだと思います。
こんな時は、温かい温泉で新陳代謝をよくして、
たっぷり汗をかくのが1番。
6月は祝日がない、過酷な月なので、
しっかり温泉で温まって、なんとか乗り切らなくては。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

久し振りに峠の湯

2日連続で御首題の話題だったので、箸休めに別の話を。
先週土曜日に、高崎まで群馬交響楽団の演奏会に行ったのは
既にご紹介しましたが、
行く途中、久し振りにこちらに立ち寄りました。

20180520-4.jpg

最近すっかりご無沙汰だった、横川峠の湯です。
しかし、本当に良い天気ですね。
反対側を見ると、新緑の妙義山が実に美しい。

20180520-5.jpg

群馬県的には、まだ少し早い時間だったのと、
土曜日だったので、入浴している人もあまり多くなくて
ゆったりと。
外は少し肌寒い陽気でしたが、
この日はちょっと熱めの露天風呂で、
カラッとさわやかな5月の風を浴びながらの入浴は最高。
あとの時間もあったので、そんなにゆっくりは出来なかったのですが、
しばらく露天風呂でゆっくりしていたかったです。

最近群馬で風呂と言えば、高崎の湯都里がお気に入り。
あれほど行った前橋のゆ~ゆや、磯部温泉の恵みの湯もちょっとご無沙汰。
たまには行かなきゃ。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

佐久・みはらしの湯の人工炭酸泉

1週間が終わりました。
この1週間、何がつらかったって、温泉に行かれなかったこと。
旅行に行きましたが、今回は温泉地ではなかったので、
普通の沸かした風呂だけ。
やはり、温泉に入りつけていると、何かが物足りない。
この週末は、しっかり温泉で身体を緩めたいと思います。

とはいえ、普通の沸かした風呂も、侮れないところもあります。
それがこちら。

20180501-5.jpg

佐久平の、みはらしの湯です。

このゴールデンウィークも、多くの人で賑わっていたみはらしの湯
開業1周年をすぎでも相変わらず大人気ですが、
え、普通の沸かした風呂って、温泉じゃないの?
と思った方もおられるかも知れませんね。

はい、ここはほとんどの湯が温泉ではありません。
温泉なのは、露天風呂の屋根をかけた浴槽だけだそうです。
で、内湯はすべて沸かし湯。
なのですが、ここの素晴らしいのは人工炭酸泉。
入浴すると、肌に炭酸の気泡がたくさん付くこの人工炭酸泉、
ホンモノの炭酸泉である二本木の湯や、山梨の旭温泉に比べても
遜色がない、本当によい湯です。
少しぬるめではあるのですが、ゆっくり浸かっていると
肩や足のコリがほぐれてきて、身体の芯からじんわりと温まってくるのが分かります。

私はこの人工炭酸泉と、外の天然温泉の露天風呂をかわりばんこに入るのですが、
代謝が上がった感じがして、風呂上がりは滝汗に。
また、露天風呂は少し熱めなのも良い感じ。
いまやこの界隈では一番よく行くところになってしまいました。

ここは高台にあるのでその名の通り見晴らしもよく、
今の時期は佐久平の新緑を眺めてもよし、
夕方ならダイナミックな北アルプスに沈む夕日を眺めるもよしです。

20180501-6.jpg

さらに、レストランもなかなか旨いらしい。
ここはまだ試したことがないので、
機会があったら試してみたいと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

高崎・湯都里で朝風呂

さて、ゴールデンウィーク後半戦が始まりました。
天気に恵まれた前半戦と異なり、後半戦は何やら不穏な予報でしたが、
少し前倒しになったようで、意外に良さそうな予報です。

さてそんな天気がよかったゴールデンウィーク初日は、
高崎・新町の於菊稲荷神社に御朱印をいただきに行ったのは
すでにご紹介しましたが、朝飯はたかべん食堂でお粥バイキングを頂き
御朱印帳をお預けしたあとに向かったのはこちらでした。

20180501-14.jpg

高崎インターすぐ脇にある日帰り温泉・湯都里です。
10時までに入館すると、3時間以内の入浴で朝風呂料金で500円(税抜き)ではいれるのです。
普通料金は980円(税抜き)なので、かなりお得。
正規料金を払うと閉館まで時間無制限でいられるのですが、
普通そんなにいないですからね。

しかも、群馬県民は朝が遅いので、空いています。
なので、早朝のフレッシュな湯をゆっくり堪能できるのです。
この日も露天風呂でリフレッシュしてきました。

ここは高崎インターのすぐ脇なので、
東京から軽井沢にこられる際は
朝風呂でスッキリしてから来るというのもあり。
インターから湯都里の前を通って高崎駅方面にいく道は
そのままっまっすぐいけば18号線。

下道がすいていれば、軽井沢まで1時間の道のりです。
ゴールデンウィーク中、関越道が混んでいたら
気分転換にいかがですか?


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

新地蔵峠を越えて十福の湯へ

すみません、時たま更新が滞ったこともあって、
ただいま十日遅れの情報をお届けしています。
松代の象山神社に詣でたあと、その佐久間象山の墓所がある
佐久間家菩提寺、蓮乗寺に詣でたところまでご紹介していましたが、
そこからそのまま下道で、新地蔵峠を越えて真田に向かいます。
お目当てはこちら。

20180416-1.jpg

この冬は菅平に一回も滑りに行かず、
必然的に立ち寄る機会がなかった名湯・十福の湯です。
考えてみたら、昨年の秋以来かな?
こちらもだいぶご無沙汰です。
その間に少しリニューアルしたようで、
正面入り口のロビーなどがずいぶん模様替えしていました。

模様替えしても、相変わらずなのがこちらの湯。
単純温泉とのことですが、ほのかに硫黄が香る湯は
肌触りが柔らかく、しばらく浸かっていると
肌がすべすべになってきます。
肌が気になる女性にはぴったり。
さらに非常に温まるこの温泉。

この日は久し振りと言うことで、2時間近くもゆっくり浸かってしまいましたが
噴き出す汗が、しばらく止まりませんでした。

これからの時期は、広々とした露天風呂が最高。
夏にかけて、時折さわやかな風でクールダウンしながらの
ホンモノ温泉は、心も身体もリフレッシュできそうです。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR