ついに小諸の車留夢に初見参

国道18号を小諸方面に行って、さらに上田方面に進むと
左手に風車がある店があるの、皆さんご存じですよね。
こんな感じの店です。

20170530-1.jpg

とても気になっていたのですが、どうにも入るきっかけがなくて。
私も、長年ブログをやっていますし、この界隈でブログをやっている方や
友人のフェイスブックなどもチェックしているのですが、
ここに行ったという話は、実はあまり見たこと、聞いたことがない。
いつも近くまで行って、行くのを躊躇ってしまっていたのですが、
先日、小諸のあぐりの湯に行った帰り、
佐久まで行くのも面倒だし、意を決して入ってみるかと
思い切って入ってみました。

ここ、なかなか立体的な構造になっていて、
18号から入ると、駐車場があるのですが、
ここはほぼ3階。
そこから階段を下ったところが、上の写真になります。
そしてさらに複雑なのが、正面にある格子状の入り口が、今回入った車留夢
でも、その右手に、白い壁があるところは、兎月という別の店なのです。
経営は一緒みたいですが、少し和食な感じ。
今回は、左手の店に入りました。

早速メニューを見ますが、いわゆる洋食ファミレス的なメニュー。
中でも一番人気らしいのが、
大浅間爆裂ハンバーグというのらしいです。
私は違うものを頼んだのですが、好奇心旺盛なうちの奥さんが
その大浅間爆裂ハンバーグというのを頼んでみました。

で、出てきたのがこちら。

20170530-2.jpg

なんだか凄いことになっていて、よくわからないかも知れませんが、
熱々の鉄板に、200gのハンバーグが、中身ほぼレアな感じで出てきます。
そこに、インド大魔術よろしく、ステーキソースをじゃばっとかけて、
ハンバーグの真ん中からぱっくり割ります。
なんと中はほぼレア。
鉄板はかなり熱くなっているようで、
肉汁がステーキソースと渾然一体となって、
肉が焼ける旨そうな香りとともに、湯気がもうもうと上がります。
なるほど、確かに爆裂な感じです。

私も一切れもらいましたが、肉が旨い!
私が食べた、車留夢ライスオーブン焼きというのには
ドライカレーの上にピカタ的な豚肉が乗っていたのですが、
この肉も旨い。

DSC_2522[1]

ここ、なかなか旨いですよ。もっと早く来れば良かった。
機会があったら、是非寄ってみてください。
メニューもかなり豊富です。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

上州名物・焼まんじゅうの原嶋屋総本家

今日はなんだか慌ただしい一日でした。
朝からいろいろ用事を済ませて、昼前に前橋に。
実は今日と明日、車検なのです。
そして、前橋に行ったら、いつもならゆ~ゆあたりでひとっ風呂となるのですが、
代車をだしてもらったら一目散に軽井沢へ。
家への帰りがけに軽井沢プリンスショッピングプラザにより、
度が合わなくなってしまったメガネのレンズ交換をクーレンズに頼んで
家に寄ったあと、今度は予約していた佐久の整体へ。
なんだか一日車で走り回っていた感じです。
まあ、いつもこんな感じなのですけどね。

で一目散と言いつつ、ちゃっかりこんな所に寄り道してきました。

20170527-1.jpg

この風情あるたたずまいの建物が、一体何かというと、
こんなのれんを見たらおわかりですよね。

20170527-2.jpg

前橋公園の近くにある、上州名物・焼まんじゅうの老舗、
原嶋屋総本家です。
焼まんじゅう、といえば原嶋屋というほど有名なこちらの店ですが、
我が家は初めて。
上州で饅頭と言えば、我が家にとっては片原饅頭の酒まんじゅうだったのですが、
最近、ちょっと焼まんじゅうもはまり気味。
あの、甘塩っぱい味の虜になってしまったのです。
ならば、行ってみないとというわけで、
原嶋屋さんに行ってきました。

のれんをくぐり、店内に入ると、香ばしい香りが漂います。
焼まんじゅうは4個一串で200円。
ちなみに平日は店内でもいただけることもあるようですが、
週末は持ち帰りのみとのことです。
そして、注文すると、なんとその場でタレを塗って焼いてくれるのですね。
なので、少し店内で待つことになります。
その間、鼻腔をくすぐる、甘塩っぱい香りが、たまりません。
恥ずかしいことに、待っている間に2回も腹の虫が鳴いてしまいました。

品物を受け取ったら、一目散に碓氷峠を越えて軽井沢へ。
途中、軽井沢プリンスショッピングプラザにも寄り道しましたが、
なんと家についてもまだほんのり暖かい状態でした。
なので、そのままいただきます。

20170527-3.jpg

あ~、この味です、これ。
もろみの味がしっかりとした、紛れもなく関東の甘塩っぱい味です。
たまりませんね。
写真に写っているのは2個ですが、この後もう2個、
都合一串ぺろっといただいてしまいました。
まだあるので、明日の朝飯代わりに、チンしていただくとしましょう。
原嶋屋総本家焼まんじゅう、癖になる旨さです。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

志賀高原帰り、もう一つのお楽しみはつけ麺「丸長」@信州中野

話があちこちして申し訳ありません。
また志賀高原に行った3月最終週の時の話題に戻りますが、
志賀高原滞在中の昼飯は、
先日ご紹介した中国料理獅子の麻婆豆腐と決めているのですが、
帰りの昼飯は、信州中野の山どりさんか、つけ麺丸長さんと
決めています。

どちらに行こうか迷ったのですが、
向かったのは信州中野の市街から、
少し小布施寄りに行ったところにあるつけ麺の銘店
丸長さん。

DSC_0824[1]

いつの間にか、店舗の看板はなくなってしまったみたいなので、
駐車場に立つ上の黄色い看板が目印です。

DSC_0823[1]

時折無性に食べたくなるここのつけ麺
とにかくつけ麺しかないという、潔い店で、
選ぶのはトッピングと麺量だけ。
この日は30km以上滑って、非常に腹が減っていたので、
チャーシュー付きの大盛りにしてみました。

DSC_0821[1]

ここのつけ麺の特徴は、なんと言っても
極太の乱切り平打ち麺。

DSC_0822[1]

自家製というこの平打ち麺は、もの凄くコシがあり、
小麦の味が感じられる、最高の麺。
それを、あっさりとした、少し酢っぱ辛い
醤油ベースのスープに付けていただきます。

かなりの麺量と、かみ応えのある荒々しい麺ですが、
スープがあっさりしていますので、
ツルツルと胃に収まっていきます。
腹減っているのを我慢して、寄り道した甲斐がありました。

大人気のこの店、普段は結構混んでいるのですが、
この日はちょうどお客さんの入れ替わり時期に
タイミング良く入れたようで、待ち時間なし。
非常にラッキーでした。

昨年も書いた気がするのですが、スキーが終わると
足が遠のくこのエリア、
来年はもう少し志賀高原スキーも回数を増やして、
今回行かれなかった山どりさんと、
丸長さんにももう少し寄る機会を増やしたいと思います。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

今年は志賀高原の絶品麻婆豆腐も一回限り

3月最終週、今シーズン最初で最後の
志賀高原焼額山に行って来たわけですが、
志賀高原焼額山のランチといえば、
こちらです。



志賀高原プリンスホテル西館に隣接する、
中国料理獅子の麻婆豆腐です。

ここの麻婆豆腐は、本当に旨い。
花椒香る、本格的な味で、
しかもボリューム満点。



スキーはもちろんなのですが、
この麻婆豆腐を食べたくて、志賀高原に来ているといっても
過言ではありません。

中国料理獅子は、
かつては軽井沢プリンスホテルスキー場のほか、
西武系のレジャー施設のいくつかに入っていたそうですが、
今は所沢に一店あるだけみたいです。
シーズンオフにも、あの味を是非食べたいのですが、
所沢行けば食べられるのだろうか?
今年は一回しか食べられなかったので、
ちょっと不完全燃焼感が強い感じ。
所沢まで、行ってみようかな、今度。




次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

けろけろキッチン、森のなかに引っ越して25日にオープン

これまで中軽井沢駅前で営業されていた
けろけろキッチンさん。
我が家も公私共々お世話になっていますが、
今年は大きな変化が。

これまでの中軽駅前からロイヤルプリンス通り沿いの森のなかに移転。
いよいよ明日オープンとなります。
オープン前に、ちょっと偵察に行ってきました。

ロイヤルプリンス通りを、千ヶ滝の方に向かうと、
こんな可愛らしい看板が見えてきます。

14903615990.jpeg

そこが新しいけろけろさん。
なんと、反対側を見ると、見慣れぬローマ字が。

14903616180.jpeg

これ、スペイン語で大好きなキッチンと言う意味だそうです。
けろけろと読めるからすごい。

肝心な店舗は、元々カフェだった場所を改装した、
非常に雰囲気が良い感じ。

14903615740.jpeg

ぴかぴかで、後光が射しています。

・・・ではなくて夕方行ったので、逆光なのですが。
これまでの店舗は、店の前に車を路駐して、
たまに来るバスにちょっとドキドキしながら
伺っていたのですが、今度は駐車場完備。
ゆっくり安心して品定めができそうですよ。

そして、こんな設備も。

14903616390.jpeg

今度は、上の原の別荘地の中。
千ヶ滝西区の別荘地からも、南側の別荘ならちょうど良い散歩エリア。
わんわん散歩連れで、ぶらっと買いに行くにはちょうど良い距離ですね。

ということで、繰り返しですが、オープンは明日ですよ。

14903616870.jpeg

うちは明日は行かれないので、
日曜日に行こう。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR