戸狩温泉・暁の湯の「とがりんとうソフト」は旨い!

戸狩温泉・暁の湯の話題で書き忘れてしまいました。
温泉を堪能し、帰ろうかと思ったら、
正面入り口脇の御食事処「とがり亭」に、
とがりんとうソフト」なるのぼりが。

いずれにしても、結構温まる温泉で、滝汗状態。
ちょうど冷たいものが食べたいところだったので、
いただくことにしてみました。

出てきたのはこちら。

20170814-5.jpg

ワッフルコーンの中に、コーヒー色のソフトクリームと、
かりんとうが二つ刺さっています。
早速一口いただいてみましたが、
何とその色味からは想像できない、さわやかなりんご味!
これには驚きました。
ただ、後口に濃厚な甘みが残ります。
一体何かと思ったら、黒糖の味。
そうなんです、このとがりんとうソフトは、
黒糖りんご味なのです。これは珍しい。
でも、さっぱりしながらもコクがある味で、
非常に旨い。

そして、かりんとうの名前がとがりんとうだったのです。
こちらも、見た目と異なるさわやかなりんご味。
非常に旨いソフトクリームでした。
これだけ食べに、また行きたいかも。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

再建された、清里・萌木の村のROCKに行ってきた

今からちょうど1年ほど前、
清里の観光名所、萌木の村にある人気レストラン、ROCKが火災になりました。
我が家も何度か行っていて、ちょうどまた行きたいところだね、
といっていたところだったので、大変大きな衝撃を受けたのは
昨年の当ブログでもご紹介していました。

その後、10月に開催された八ヶ岳カンティフェアに出店されていて、
ROCKのカレーを思いのほか早くいただくことができて
早く再建されればよいなと念じていたのですが、
このたび、めでたく再建。

先日山梨の墓参りに行った帰り道、
あわよくば夕飯を済ませて帰ろうかと、
ちょっと寄ってみることにしました。

20170808-9.jpg

この日は、夏の萌木の村の恒例行事、
フィールドバレエも開催されていたためか、駐車場は結構な混雑。
でも、幸い近くの車がでたので、比較的スムーズに、
ROCK近くの駐車場に駐められました。

で、さっそくROCKに向かったのですが、
再建なって新しくなった建物に感激するまもなく、
入り口の前に並ぶ人の列を見て、度肝を抜かれました。

20170808-10.jpg

な、なんと店の前まで長蛇の列。
ちなみに、改めて昔の写真と比べてみると、
雰囲気はよく似ていますが、少し正面の形などが異なるのですね。

20160810-1.jpg

そして何より異なるのが、店の前に向かうアプローチが長くなったこと。
これは、かつてあったロータリーをつぶしてしまったようです。
その分、そこに長蛇の列が出来たというわけ。

さすがにこの列に並ぶ気力は無かったので、
はたと思い立って、持ち帰りのカレールーを買って帰ってきました。
とはいえ、結局佐久で食事して帰って来たので、
その日は食べなかったのですけどね。
先日一回戦をいただいて、まだ残っているので、
もう一回食べられそうです。
よし、次回からもこの手でいこう!


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

おやつに雷電くるみの里のくるみおはぎ

8月の第1週が終わりました。
予想通り、今日の帰りの新幹線は笑ってしまうほどの大混雑。
ただ混んでいるだけではなく、
旅行に行くため皆さん大荷物。
スーツケースを持ったまま、狭いデッキに立ったままの方がいて、
途中駅からは乗れない方もいたのではないでしょうか。
おまけに、たたまれずに一座席占拠しているベビーカーが
人が大勢立っている通路にはみ出したりして、
座れなかった方のイライラ感でちょっとピリピリした感じの新幹線は、
なんだか着席できたこちらも気疲れして、
軽井沢に着いたらなんだかぐったりくたびれてしまいました。

とにもかくにも、夏本番の週末のはずですが、
あ~またもや天気が今ひとつ。
台風5号が来ているので致し方ないのですが、
またもやがっかりな週末になりそうです。

こんな時には、食べるしかない!というわけで、
今日も食べ物の話題です。

先日の午後、出かけるために東御あたりを走っていたのですが、
昼飯はちゃんと食べたのに、なんだか小腹が空いてしまって。
そんなときに、ささっといろんな選択肢が思い浮かぶのは、
日頃の鍛錬・・・ではなくて、食いしん坊のたまもの。
迷わず向かったのは、こちらです。

20170730-1.jpg

信州有数の人気道の駅、東御の雷電くるみの里です。
お目当てはこちら。

20170730-2.jpg

雷電くるみの里名物の、くるみおはぎです。
くるみおはぎに野菜たっぷりの味噌汁、冷や奴、漬け物が付いた
くるみおはぎ定食というのがあるので、
それをお願いしました。
なんだかしょっぱいものも食べたくてね。
見た目は正しい信州のおやつという感じです。

このくるみおはぎ道の駅でもパックに入って売っているのですが、
ここの食堂でいただくのは作りたてで、
まわりのくるみの粉と、砂糖がサクサク。

20170730-3.jpg

隠し味にちょっと塩気が入っていて、
いただくと口の中にほのかな甘みと、くるみの香ばしさがひろがります。
パックのものも十分美味しいのですが、
作りたては、本当に美味しい。
スキーシーズンは湯ノ丸の帰りなどによくいただくのですが、
この時期いただくのは初めてかも。
でも、いつ食べても本当に旨いのが、ここのくるみおはぎです。
とにかく人気の道の駅なので、明日とかは混むんでしょうね。
出かけるついでに、雷電くるみの里に寄ったら、
迷わずくるみおはぎですよ。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

赤いルバーブソフトクリーム

なだらかな富士見パノラマスキー場の山野草園。
標高が高く、涼しい風が吹く場所ではありますが、
やはり歩き回ると少し汗ばみます。
汗ばんだら、冷たいものですよね。
ということで、山頂のレストハウスで、
ソフトクリームをいただきました。

ここの名物は、赤いルバーブソフトクリーム
ルバーブ軽井沢でもジャム用におなじみの野菜ですが、
ここ、富士見高原付近のルバーブは、赤いそうです。
ということで、赤いルバーブソフトクリーム
ルバーブのみにするか、ミックスにするか迷ったのですが、
紅白ツートンカラーに魅せられて、
ミックスをお願いしました。

20170728-1.jpg

青空に映える、紅白のソフトクリーム
旨そうです。

早速いただきましたが、もっと酸味があるのかと思ったら
意外にマイルド。
濃厚なバニラが中和したのかも知れませんが、
バニラだけよりはやはりかなりさっぱりした味わい。
暑い日にはぴったりのさわやかなソフトクリームです。
むしろ、酸っぱいもの好きの我が家にとっては、
やはりルバーブオンリーでも良かったかな。
次回は試して、食べ比べてみたいと思います。

しかし、先ほどの写真より雲が増えてきていますが、
この後山麓まで下りて、諏訪まで戻ったら
ゴロゴロと雷が鳴ってざっとかなり強く雨が降り始めました。
富士見パノラマスキー場でもう少しゆっくりしていたら
山頂で降られるところでした。

この週末も、残念ながらちょっとうっとうしい予報の天気予報。
結局一週間変な天気だったので、
もう沢山です。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

土用丑の日を前に、今年も下諏訪の「うなぎ小林」

今年の土用丑の日は今度の火曜日、25日だそうですが、
平賀源内のプロモーションが今も生きる「土用丑の日=うなぎ」というのは
プロモーションだと分かってはいても、
こう暑いと無性に食べたくなるものです、うなぎ

で、数週間前から超強力うなぎモードになっていたのですが、
どうせ食べるなら、やはりここに行きたい。
というわけで、今日は朝から万障繰り合わせてここに行って来ました。

20170722-0.jpg

諏訪の、うなぎ小林さんです。

開店は11時なので、それに合わせて行ったつもりだったのですが、
既に店舗は超満員。次々とお客さんがやってきて、
店の前はお待ちの列が途切れない状態でした。
我が家も少し待ちましたが、それでも20分ほどで入れたのはラッキーでした。

さて、このところ稚魚の不良で、あれよあれよと超高級料理になってしまったうなぎ
伺う度に値段が上がるので、毎年メニューをドキドキしながら開いていたのですが、
幸い今年もお値段据え置き。
なので、せっかくここまで来たのだからと、今年もうなぎが二段重になっている
特重(税込み4,200円)をお願いしました。

店内に漂う、うなぎのいい香りに生唾を飲み込みながら待つことしばし、
お待ちかねの特重がやってきましたよ。

20170722-1.jpg

わくわくドキドキしながら、蓋を取ります。

20170722-2.jpg

お、気のせいか今年はうなぎが少し大きくなった気がする。

20170722-3.jpg

しかし、このこってりとした焼き加減がたまりません。
もちろんご飯の中には、もう一枚うなぎが隠れています。
その食感の違いを楽しみながら、旨いうなぎを堪能してきました。
やはりはるばる軽井沢から行く価値がある、銘店です。
次回は、諏訪の新作花火大会の日かな?
その日まで、あと一カ月あまり、
うなぎパワーで暑そうな夏を乗り切りたいと思います。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR