水沢うどんが食べたくて

さて、昨日の雪は寒気に伴う軽い雪だったので、
そこそこ降ったものの、日中は晴れたために
あっという間に溶けてしまいました。
とはいえ、今日は今シーズン何度目かの真冬日で、
非常に寒い一日でした。

さて、昨日のことですが、
先日から旨いうどんが食いたくて。
とりあえず、三連休中に1度佐久の丸亀製麺に行ったのですが、
何か物足りない。
実は食べたかったのは、お隣群馬県名産の
水沢うどんだったのです。

昨日は11時過ぎに滑り終えて、腹はペコペコ。
でも午後は特に予定が無かったので、
え~い行ってしまえと、車で伊香保温泉近くにある
水沢うどん街までうどんを食べに行ったのでした。

軽井沢からは国道18号の碓氷峠を下りて、
安中から榛名山の麓にある箕郷町を通って伊香保に向かいます。
1時間ちょっとかかって、ちょうど羽生くんのフリー演技が終わる頃ぐらいに
水沢うどんの名店、大澤屋さんに到着しました。

20180218-1.jpg

水沢うどん街の中でも一二を争う大箱の店で、
大箱の店はあまり旨くない・・・というのが、ほかでは経験則なのですが、
ここは別。
いろいろ食べてみましたが、我が家の口にはここのうどんが合っているようです。
何かというと、ここに立ち寄ってしまいます。
この日も駐車場はほぼ満車でしたが、大箱なのでなんとか待たずに入れました。

20180218-2.jpg

注文したのは、巨大な舞茸天ぷらに冷たいうどんが付いた「楓」(1,296円/税込み)。
こまめに注いでくれる美味しいお茶をいただきながら、
羽生くんと宇野くんのワンツーフィニッシュの号外ニュースをスマホでチェックしていたら、
程なくうどんがやってきました。

三角形の特徴的なざるに盛られた、
つややかなうどん。

20180218-4.jpg

早速いただきますが、のどごし最高。
でもしっかり噛みしめると、小麦の甘さが感じられる
本当に旨いうどんです。
これです。これを食べたかったのです。
わざわざ腹ペコなのを我慢して、軽井沢から車を飛ばした甲斐がありました。

そして、舞茸の天ぷらはこぶし大の巨大サイズ。

20180218-5.jpg

ほんのり塩味が付いているので、そのままでもいただけます。

今回は本当に腹ペコでしたので、あえて大盛りにせず、
うどんをお代わりしましたので、
もう大満足。
本当に旨かったです。ごちそうさまでした。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

今年も軽井沢プリンスホテルスキー場の丁字庵のそばは旨い

さて、仕事始めだと思ったら、今日ははや週末。
明日から成人の日の三連休です。
ってことは、新幹線が混む!と気がついて
慌てて東京駅に行ったのですが、
それほどでもありませんでした。
皆さん、正月休みをたっぷり取って、
この三連休はあまり出ないのかな?
軽井沢は、まだまだ正月から滞在中で
電気が点いている別荘をいくつか見かけますが。

とはいえ、この三連休はスキーに来る方も多いと思います。
軽井沢プリンスホテルスキー場も、きっと賑わうでしょうね。
そんな、軽井沢プリンスホテルスキー場にある
そば店、丁字庵に今シーズン初めて行ってきました。

20180103-2.jpg

いただいたのは、天ぷらそば

20180103-3.jpg

なんだか海老が小さく見えるのですが、
これは海老が小さいのではなくて、器が大きいのです。
つまり、なかなか食べ応えがあるそば
やはりスキー場だからでしょうか。

これもよくやる、軽井沢駅構内のおぎのやのそばも旨いのですが、
惜しむらくは、滑って腹ペコな身には、ちともの足らない。
その点、この丁字庵そばは、そばだけで結構腹一杯になります。
おまけに、とても旨い。
そばもさることながら、香りが良いそばだしも、
スキー場のゲレ食の水準を大きく超えています。

今シーズンも、何度かお世話になりそうです。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

今年もル・パス・テさんのクリスマスケーキ

今日はクリスマスですが、もちろん歳末の月曜日なので私は出社。
おまけに、帰りの新幹線は東北地方強風による
東北新幹線のダイヤ乱れの影響を受けて
北陸新幹線もダイヤが乱れて、軽井沢着は15分ほど遅れました。
なんだか公私共々いろいろ想定外のことが多かった
今年を象徴するような仕事納めの週の始まりです。

さて、そんなクリスマスですが、
我が家は昨日も今日も、静かにウチごはん。
そして食後はもちろん、お待ちかねのクリスマスケーキです。

昨年から、我が家のクリスマスケーキは御代田のル・パス・テさんで買っています。
浅間サンラインの、大浅間カントリーの少し先にある瀟洒な洋館の店です。
今年のケーキは、こんな感じ。

20171225-1.jpg

栗の渋皮煮やマロンのムースがたっぷりと載った
ノエル マロンです。
モンブランとはまた違ったしっかりとした味わいで
非常に美味しくいただきました。

さあて、クリスマスも終わり。
年賀状書かなきゃ・・・なのですが、睡魔が。
明日書こ。

では皆さま、よいクリスマスを!


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

安中・ギオットーネのパスタが旨い

最近食べ物の話題が少ないので、ちょっと前の話題なのですが
ご紹介します。
11月の初め、買い物に高崎に行った話は既にご紹介しましたが、
買い物を終え、高崎で昼飯を食べて帰ろうかと思ったら、
お目当ての店が皆満員。
仕方なく、軽井沢に帰ってきてから食べようかと
国道18号を戻ってきました。

正直、安中周辺の18号沿いのめぼしい店はほぼ制覇しており、
やや食傷気味。
軽井沢に帰って、きりさとでそばでも食べて行こうかなどと思っていたのですが、
磯部温泉をすぎたあたりで、ちょっとひらめいてしまいました。
そうだ、この店があったのです。

20171207-1.jpg

イタリアンレストランの、ギオットーネさんです。
前から一度寄ってみたいと思っていたので、
ちょうどよいチャンスです。駐車場もそれほど混んでいなかったので、
思い切って立ち寄ってみました。
こざっぱりとした、綺麗なたたずまいの店です。

20171207-2.jpg

まだランチタイム中だったので、お得なランチメーニュー
ギオットーネランチを頼んでみました。
サラダに香りご飯、メインのパスタと、ドリンクがついています。

まず運ばれてきたのは、サラダと香りご飯。

20171207-3.jpg

サラダは、セットサラダとは思えないほど盛りだくさんなシーザーサラダです。
これは素晴らしい。非常に食べ応えもあります。

20171207-4.jpg

そして、びっくりしたのが香りご飯。
上の写真でも、なにやら細くて赤いものが写っていますが・・・

このご飯の正体は、何とミニ牛丼。

20171207-5.jpg

赤いのは紛れもない紅ショウガで、
コーヒーカップぐらいの大きさのボウルではありますが、
それなりの量のご飯の上に、甘辛く煮付けた
牛肉としらたき、タマネギなどが載っています。
正直、イタリアンの店で牛丼が出てくるとは思いませんでした。

そうこうしているうちに、メインのパスタが。
パスタは味付け別に日替わりの塩、日替わりのトマトソース、日替わりのクリームソースの
3つから選ぶようです。もちろん味付けだけではなくて、具材も日替わりのようです。
私はきのこのクリームパスタを頼み、

20171207-6.jpg

うちの奥さんはトマトソースのパスタをお願いしました。

20171207-7.jpg

まず何より、パスタのゆで加減が絶妙。
細めの麺ですが、しっかりとしたアルデンテで、
麺量もそこそこあるので非常に食べ応えがあります。
そして、味もなかなかいけます。
パスタの町高崎とは言え、店によっては
ゆで加減と味付けのバランスがあまりよくないところがあります。
中には、麺がのびきり、しかもスープパスタかというほど
ちゃぷんちゃぷんにソースが入ったりしているところもあります。
しかしここギオットーネさんは、そのバランスが完璧。
なかなかの実力の、イタリアンレストランとお見受けしました。

ちなみに、牛丼にも驚いたのですが、
店内がかなり大箱で、しかも奥の方に座敷があるのを発見。
イタリアンレストランで、座敷があるのは初めて見た気がします。
でも、それだけ地元に密着していると言うことなのでしょうね。

これで、安中の食事の選択肢が増えました。
次回は、夜アラカルトで頼んでみようと思います。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

旧・軽井沢駅舎に出来たしなの鉄道新・軽井沢駅

10月27日に、軽井沢駅前にまた新しい名所が出来ました。

20171129-1.jpg

って、この建物、軽井沢駅前にある新幹線開業前まであった
かつての軽井沢駅舎を復原した建物。
でも、既にニュースなどでも紹介された・・・のかな、
首都圏では分かりませんが、
このかつての軽井沢駅が、しなの鉄道の新しい軽井沢駅としてよみがえったのです。

これまでは、町の記念館として使われていたのですが、
夏ぐらいから模様替えが進み、10/27にオープンしたのです。
先週土曜日に、初めて中に入ってみました。

まずは、エントランス。
これまで記念館の時は入ったことがなかったので、
初めて近くから見ましたが、なかなか風格ある入り口です。

20171129-6.jpg

そしてその入り口を入ると、なんだかレトロ感たっぷりな改札口。

20171129-5.jpg

正面左手に、出札口的なものはありますが、
改札右手には切符の自動販売機が置かれています。

そして、その改札口から中をのぞくと、
これまたレトロな旧ホームになにやら明るい建物が。

20171129-2.jpg

この建物は、森の小リスキッズくらぶと名付けられた
有料の子ども向け待合室。
中には遊具などがあるそうで、大人と子どもが一緒に
電車を待ちながら遊べるようになっているそうです。

そして、この手前には旧ホームをふさぐように、
現在使われている1番線、2番線ホームに
そのままいかれるように、フラットにつながっています。
この結果、1番線は頭端型のホームに変わったようです。

20171129-3.jpg

新幹線からしなの鉄道に乗り換える場合は、
従来の橋上改札の方が便利ですが、
町内から駅に行って、しな鉄に乗る場合は
階段の上がり下りがないので、今度の新改札の方が絶対に便利です。

さて、改札の向かって右手には、桜井甘精堂が経営する
「茶菓 幾右衛門」と名付けられたカフェがオープン。

20171129-4.jpg

店内は、なかなか豪華な感じですよ。

20171129-7.jpg

この旧軽井沢駅復活プロジェクト、
しなの鉄道のろくもんや、JR九州のななつ星など、
今や鉄道の豪華列車化プロジェクトには欠かせない
水戸岡鋭治山がプロデュースしたので、
こちらで使われている椅子なども、水戸岡デザインだそうです。
道理で高級感があるはずです。

店内では、コーヒー、紅茶のほか、
桜井甘精堂経営と言うことで、菓子がいただけます。
今回は、モンブランパフェをいただいてみました。

20171129-8.jpg

モンブランパフェは、たっぷりののピューレが載っているのですが、
中はミルクゼリーなので、あっさりといただけます。

20171129-9.jpg

そもそもテイクアウトが出来るように、容器は使い捨てのカップや
プラスチックですが、味はなかなかでした。

店内では、もちろん桜井甘精堂の菓子も買えます。
列車に乗らなくても、このカフェに行くだけでも十分楽しめそうです。
来春には、さらに3階改札付近も整備され、新たなショップが出来るそうです。
東京駅の駅ナカみたいになるのはやりすぎだと思いますが、
軽井沢の場合には駅前が絶望的なので、
駅の中にいろいろ出来るのはありがたいですね。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR