内山牧場のコスモスが満開です

さて、ようやく体調が元通りになったので、
日曜日はちょっと近くまで出かけてきました。
こちらです。

20171001-6.jpg

真っ青な秋空に、満開のコスモスがよく映えますね。
コスモスと言えば、佐久。
そうなんです、佐久のコスモス名所、内山牧場に行って来ました。

実はこの内山牧場コスモス、今年はちょっと異変が。
いつもはなだらかな丘にコスモスが咲き乱れるのですが、
普段綺麗な場所は、今年は草ぼうぼうで、所々にコスモスがちょこっと。

20171001-1.jpg

ちなみにこれは3年前に行ったときのもの。

20141005-3.jpg

一体どうしたのか、理由は不明です。

しかし、心配はご無用、いつもとはちょっと場所が違いますが、
それはそれは綺麗にコスモスが咲き乱れていました。

20171001-3.jpg

近づいて見ると、こんな感じです。

20171001-2.jpg

今年は高いところから見下ろすことは出来なかったので、
広がりがよくわからないのですが、
かなり遠くまで、コスモスの花が咲いているのがおわかりいただけるかと思います

20171001-7.jpg

一応パノラマ写真でも撮ってみました。

20171001-5.jpg
※クリックすると大きくなります

しかし、本当に良い天気。秋晴れとは、こうでなくてはというような
素晴らしい青空で、鮮やかなコスモスの花が引き立ちます。

20171001-4.jpg

実は結構早い時間帯だったのですが、
多くの方が訪れていました。
この日見られた方は、本当にラッキーだったと思いますよ。
今まで何度も出かけた内山牧場ですが、
今年は今までで最高に綺麗でした。

20171001-8.jpg

ところで、内山牧場までどう行くか、なのですが、
いつもは発地の奥から妙義荒船林道で行っていました。
しかし、これはとんでもない悪路で、
いつ通行止めになっていてもおかしくない道。
途中に大きな石が落ちていることもあって、
そもそもなぜ通行止めになっていないのか分からないようなときもありました。
というより、通行止めだったのかな?
それすらもよくわからない、とんでもない道路です。

なので、今年は佐久から上がっていきました。
軽井沢から行くと、ちょうど長野牧場の手前、
ナナーズのちょっと先に「スエトシ牧場」の看板が出ているのですが、
その看板の指示に従っていくと、
スエトシ牧場の先に内山牧場があり、たどり着くことが出来ます。
この道が、一番道路の状態も良くて
走りやすいですかね。
まだつぼみもありましたので、
今週末あたりは、ギリギリまだ大丈夫ではないでしょうか。
ちょうど3連休なので、天気予報とにらめっこしながら、
軽井沢にお越しの方は、是非足を伸ばしてみてください。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

小江戸・佐原へ

さて、今日から敬老の日の3連休。
台風18号の接近がちょっと心配ではありましたが、
関東はまだ大丈夫だというので、
予定通り千葉にある実家の墓参りに出掛けました。
この3連休は墓参り以外に特にどこも行く予定がなかったので、
墓参り後、少し足を伸ばしてこちらまで行ってみました。

2017091619162065f.jpg

房総の小江戸・佐原です。
一度行ってみたいと思っていたのですが、
今回天気もなんとか持ったので、
思いきって出掛けてみたのです。
千葉からは東関道で40分程。意外に近いのです。

小江戸と呼ばれる川越と同様、
佐原も蔵造りの町並みが続きます。

20170916192350f77.jpg

ただ、川越と異なるのはここは利根川河口の水郷地帯。
かつては利根川を使った物資の集積地として栄えたため、
小野川に沿った蔵造りの町並みが特徴です。

20170916191614dce.jpg

そして、もうひとつ佐原が有名なのは伊能忠敬の出生地だと言うこと。
小野川沿いには今も伊能邸が残っており、無料で拝観できます。

20170916191616a6f.jpg
20170916191617d7c.jpg

中には測量器の見本も。

20170916191618231.jpg

なかなか良い町並みなのですが、
それほど観光客の姿は多くありません。
開いている店も数軒。

2017091619162110d.jpg

飛騨高山の上三之町のように、観光化されすぎてしまうのも
いかがなものかと思いますが、
ここはせっかく雰囲気が良い町並みなのに、あまりに人通りが少なくて、ちょっともったいない。
もう少し街歩きの途中で立ち寄ることができる
カフェや、気のきいた雑貨屋などがあると
もっと良いと思うのですが。

2017091619162306f.jpg

でも散策中、雨が降らなくてよかった。
一時間ほど散策して、次の目的地に向かいます。
次は、あそこです。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

タイミング良く、入笠山に行って来た

普段はあまりテレビを見ないのですが、
たまたまテレビをつけたら、SBCのぴったんこカンカンで
入笠山をやっているじゃないですか。
偶然なことに、昨日行って来たのです!
まだ夏休み中、ご紹介し切れていないことがあるのですが、
せっかくなので、こちらを先に紹介します。

先月末、諏訪に鰻を食べに行った帰り、思い立って
富士見パノラマスキー場に行き、そこのゴンドラで
入笠山の山頂近くにある山野草園を見に行ったのは、
既にご紹介しましたが、
8月に入ると、さらに様々な花が咲きそうだったので、
夏休み中に是非見に行こうと言っていたのです。

しかし、ご承知の通り連日の雨。
これは無理かなと思っていたのですが、
たまたま昨日だけは晴れの予報。
行くならこの日しかないと言うことで、
急遽向かうことにしたのです。

軽井沢を出たときには厚い雲に覆われていましたが、
御代田、佐久と行くにつれて空には久し振りの青空が。
これはいいぞと、一路国道141号を南下して、
小淵沢から富士見町に抜けます。
清里あたりは標高が高いせいか、少し雲に覆われていたのですが、
小淵沢を過ぎるあたりから、再び雲間には青空が。
そして、富士見パノラマスキー場のベースに到着したときには
幸いなことに晴れ間がのぞいていました。
早速ゴンドラで山頂に向かいます。

20170817-3.jpg

ところが、山頂に着いたら・・・・

20170817-17.jpg

幻想的な霧に。
しかし、花を見るには、むしろ雰囲気があって良かったみたいです。

20170817-4.jpg

前回行ったときは遮るものがない尾根の上で、
結構直射日光がきつかったのですが、
この日はゆっくりと花を楽しめました。

まずは、上の写真にも写っていますが、
ヤマユリが満開。

20170817-22.jpg

我が家は8月上旬に咲いていたのですが、
ここ入笠山は山頂が約2000メートルで、
この山野草園がある、富士見パノラマスキー場トップは
およそ1700メートル。やはり軽井沢よりは咲き始めが遅いみたいですね。
まだまだたくさんつぼみがありました。

霧の中でも、ひときわ鮮やかに咲いているのが
真っ赤なシモツケ。

20170817-5.jpg

逆に、霧の中で渋く咲いているのがエゾリンドウ。

20170817-7.jpg

これは山野草園の至る所に咲いていて、非常に幻想的でした。

今回最も見たかったのが、マツムシソウ。
これは、あちこちに群落がありました。

20170817-8.jpg
20170817-14.jpg
20170817-15.jpg

上の写真にも、一つ写っていますが、
ユウスゲも大群落。これは、見応えがありました。

20170817-9.jpg

ところで、我が家の木々も、少し色づいてきたのがあるのですが、
今年は天気がおかしいせいか、木々もとち狂ってしまったのでしょうか。
ナナカマドがほのかに色づいていました。

20170817-6.jpg

昨年も天候不順で木々の色づきが不安でしたが、
一気に冷え込んだおかげか、意外に綺麗に色づきました。
今年もそうなれば良いのですが、ちょっと不安です。

さて、もう一つ大群落で咲いていたのがフシグロセンノウ。

20170817-11.jpg
20170817-16.jpg

霧の中でも、ひときわ鮮やかです。
もう一つ鮮やかだったのが、コオニユリ。

20170817-12.jpg

我が家も現在満開ですが、
レンゲショウマもちょうど開花し始めたところ。

20170817-20.jpg
20170817-21.jpg

そうこうして、山野草園を巡っているうちに、
ついに霧が晴れてきました!

20170817-18.jpg

と思ったのもつかのま、すぐにまた霧の中に。
残念ながら、この日も八ヶ岳の勇姿は見ることが出来ませんでした。

最後にどうしても花の名前が分からなかったのがこの花。
一体、何でしょう、これ?

20170817-19.jpg

しかし、前回行った際に8月中旬が見ごろだよとは聞いていましたが、
こんなに沢山の花の種類があるとは思いませんでした。
山野草好きな方はたまらないと思いますよ。

涼しい雲上の、いや、この日は雲中の山野草園だとは言え、
やはり歩き回ると、少し汗ばむ感じに。
正面の八ヶ岳の大パノラマを想像しながら、
名物の赤いルバーブソフトクリームをいただいてきました。

20170817-23.jpg

やはり、個人的にはミックスではない方が、好みの味です。
甘酸っぱくて、さっぱりといただいてきました。

しかし、すっきり晴れなかったのはやはり残念。
この夏、もう一回ぐらい行かれると良いのですが、
この週末は天気が悪く、無理そうです。
今年はもう、ダメかな?
ここも来年に期待しましょう。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

【速報】8月15日は善光寺精霊会とお盆縁日

今日8月15日は、善光寺の精霊会とお盆縁日
昨年は天気が悪くて断念したのですが、
今年は2年ぶりに行って来ました。



先ほど帰ってきましたが、遅いので、詳細はまた明日ご紹介します。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

毎年恒例、山梨に墓参り

8月1日に佐久地方では墓参りの習慣があるそうです。
これは昔、戌の満水という大水害が千曲川で起きて、
多くの方が犠牲になったそうなのですが、
それを悼んで、この日に墓参りの習慣が生まれたそうです。

それに合わせたわけではないのですが、我が家の8月第1週の週末は、
我が家のルーツがある、山梨の墓参り、というのがここ数年の
恒例行事になってしまいました。

昨日も朝8時前に軽井沢を出て、清里越えで山梨に向かいます。
うちの奥さんの実家は峡東と呼ばれる、甲府盆地の東側にあるので
最近は秩父越えで行くこともあるのですが、
私の親戚や本家の墓は甲府盆地の西側から南側にかけてあるので、
やはり清里越えで行った方が便利です。
いつもは国道141号の軽トラの後ろにイライラしながらくっついていくことが多いのですが、
昨日は奇跡的にかなりスムーズ。
順調にまずは本家の墓がある菩提寺に到着しました。

20170806-1.jpg

しかし上の写真を見て、何かお気づきじゃありませんか?
実は、猛烈に暑いのです!
この週末は久し振りに軽井沢でも天気が良かったのですが、
山梨はその比ではありません。
とにかく暑い。
左から、右に青く帯が映っていますが、
これは別に心霊写真じゃなくて、
強い日差しですよ。
軽井沢にいると、避暑地のくせに暑いと思うこともありますが、
たまに山梨や群馬にこの時期行くと、贅沢言っちゃいけないと思います。

しかし、お盆ではないので、非常に静かな境内。

20170806-2.jpg

1年に一度ですが、今年もちゃんとお参りして、
暑いけど、心洗われるような感じです。
はるばる軽井沢からお参りに行った甲斐がありました。
何しろ、山また山の山峡の国、甲斐国ですからね。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR