独立基礎工事に入ったらしい

本日建築屋さんに聞いたところ、
「独立基礎の工事に入りました」とのこと。
そうですか。順調ですね、今のところ。Ф
独立基礎は、例の大きなウッドデッキの他、
玄関も支えることになります。
これらの独立基礎ができあがると、我が家のほぼ家の形が
わかるはずです。今週末にまた見に行きますが、
どうなっているか楽しみです。

さて、おび@SWEさんのところに
すてきな和室の写真が出ていましたが、
我が家にもちょっと変わった和室ができあがる予定です。
本来のプランでは8畳の洋室の予定でしたが、
そこを変更し、板の間の真ん中4.5畳分に畳をひく
ことにしました。
押し入れはルーバー付きのクローゼットタイプ、
ウッドデッキへの入り口は、木製サッシのフレンチドアです。
もちろん壁はログ壁で、天井もパイン材。
入り口のドアもそのままパイン材のドアです。

和室図面.gif

テーマは恐れ多くも「箱根富士屋ホテル」
・・・やめた、軽井沢なので「万平ホテル」
照明も少しレトロなものを選び、
明治時代の洋館をイメージしたかなり和洋折衷な部屋に
したいと思っています。
そうなればよいのですが・・・

よろしかったらこちらもよろしくお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログへ

banner2.gif


アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR