FC2ブログ

ツルヤで見かける「ハナビラタケ」は稀少なきのこ?

さて秋と言えばきのこのシーズン。
ツルヤでもこの時期、じつに様々なきのこが売られていますが、
最近たまにこんな見かけないきのこを見つけます。

20081004-1.jpg

このきのこ、ハナビラタケと言うそうですよ。
信州は飯田で作られているみたいです。
文字通り、花が開いたような白いきのこです。

20081004-2.jpg

さてこのハナビラタケ、どんなきのこか少し調べてみたら、
なかなか凄いきのこらしいのです。
何でも元来高所にしか生育しない、幻のきのこだったとか。
しかも人間の免疫力を向上させるβ(ベータ)グルカン成分を
豊富に含んでいるとかで、サプリなどでも注目されているものだそう。

そんなものすごいきのこだとはつゆ知らず、
我が家では朝食のみそ汁に入れて食しています。

20081004-3.jpg

これが独特の食感で、実に美味しいんですよね。
こりこりというか、しゃくしゃくと言うか、
薄くスライスしたアワビのような食感なのです。
香りもなかなか良い香り。
我が家の朝食の定番・・・にしたいところですが、
ツルヤにもあったりなかったりなのです。

それもそのはず、生産した飯田の農協を調べてみたら、
まだあまり生産していないみたいです
ぜひ信州名物になると、良いですね。

ところで、ハナビラタケ、楽天でも探してみましたが
ずいぶん高いなぁ。ツルヤではこんなに高くありませんでした。
こちらは天然物なのでしょうか。



さらにサプリになるとこんなお値段。
そんなに貴重なんですか!このきのこ!




こんなきのこはじめてみたという方はこちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR