FC2ブログ

なかや桑風庵

私にとっては幻のそば屋だった
なかや桑風庵に初めて行ってきました。
といっても、旧軽銀座の奥にあって、
行くたびにしまっていた、軽井沢の店ではなく、
先日高崎イオンに行った際に見つけた店です。

20091006-1.jpg

なかなか落ち着いた、和風のしつらえです。
「三ッ寺店」というそうです。
ちなみに桑風庵の本店は、赤城だそうですよ。

さて、美味しいよとは聞いていたのですが、
あまり予備知識がなく行ったので、
メニューを見てびっくり。
右ページはそばで、注文単位がなんと量。

20091006-2.jpg

そして左ページに天ぷらとつけ汁、そばがきという
非常にシンプルなメニューです。

20091006-3.jpg

天ぷらそば・・・などと頼むのではなく、
食べたいそばの量と、天ぷら、
つけ汁などを選んで注文するようです。

そばの量は迷いましたが、
隣の人が食べているものが恐らくこれに違いないと
目星をつけ、七合(三人前)を注文。
待つことしばし、草笛の大盛りみたいな量で
出てきたらどうしようと思っていたのですが、
予想通りのものが出てきました。

20091006-4.jpg

なんだか新潟の「へぎそば」みたいです。
一見量は多く見えますが、平べったく盛ってあるので、
見た目ほどの迫力はありません。
私が三分の二を食べましたが、
草笛の中盛りより少ないんじゃないでしょうか。

肝心のそばですが、ひきぐるみの田舎風。

20091006-5.jpg

見た目は田舎そば風ですが、どうも十割ではなさそうで、
何らかのつなぎが入っていそうな独特のつるっとしたのどごしです。
もしかしてこちらもへぎそばと同じ「ふのり」?と思ってしまいました。
その辺も、わけなくツルツルといただけてしまった原因かもしれませんね。

ちょっと残念だったのが水切り。
非常にあっさりとしたつゆでしたので、
最後の方は水がしたたってだいぶ薄くなってしまいました。
濃いつゆ好きなので、この辺はちょっと
個人的にはマイナスポイント。

そして天ぷらが美味しそうでしたので、
舞茸の天ぷらを注文しましたが、
これがまたすごい迫力。

20091006-6.jpg

そばはわけなく食べられましたが、
天ぷらはものすごいボリュームで、
食いきれないほどでした。
・・・結果、食べちゃったんですけどね。

おかげでこの日は夕食不要なほど
満腹になりました。

このことを書くためにネットで検索してみたら、
高崎には「梅の花」というそば屋があり、
この桑風庵と同じように量でそばを注文するようですね。

まだまだ高崎は奥が深そうです。

すごい迫力があるそばですねと思った方は
こちらをポチッとお願いします↓
でも迫力で言ったら草笛の方がありますよ。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR