冬の軽井沢の、正しい週末の過ごし方

と、大げさなタイトルですが、
なんだかこの週末はとても充実した週末でした。
先週は実はものすごく忙しくて、
結構くたびれていたので、
この週末はゆっくり寝ていようと思っていたのですが、
6時半ぐらいに目が開いてしまい、7時にはスッキリ起床。
昨日の朝は、滑りに行こうと思っていたのですが、
前の晩に少し足にハリがあったので、
大事をとってスキーは中止。

その代わり、ここのところの暖かさで、
いったんはかちんこちんに凍った地面が溶けてゆるんだため、
庭に野積みしてある、玉切りした丸太の山が崩壊していたので、
それを片付けながら、結構乾いている木のみ選んで、
午前中いっぱい薪割りに勤しみました。
そして気持ちよく汗をかいたところで、
良いあんばいにお腹が空いてきたので、
最近お気に入りのとある店に行って食事。
偶然、一緒になってしまったご近所の別荘の方と少しお話しをして、
その後、昨日ご紹介したとおり、スカップ軽井沢で
カーリングの試合を観戦。
いったん家へ戻って、お茶を飲んだ後、
大分足の具合も良くなってきたので、
5時過ぎから軽井沢プリンスホテルスキー場に出向いて、
ナイターを2時間ほど滑って帰ってきました。

20100131-1.jpg

見えますか、軽井沢駅の夜景の背景にうっすらと見える浅間山!
昨日は天気も良く、日没後に残るかすかな光を受けて、
浅間山がこんなにきれいに見えたのでした。

このところの暖かさに加えて、木曜日は
軽井沢でも雨が降ったので、
ゲレンデの状態が非常に心配でしたが、心配ご無用。
ゲレンデ以外の雪は、町中と同様すっかり溶けているし、
おまけにゲレンデも昼間は結構雪がゆるんだものと思われますが、
暖かいとは言っても、日没後は0度近くまで気温が下がってきますので、
ゆるんだ雪も固く締まって、意外なほど滑りやすいゲレンデ状態でした。

2時間ほど滑りまくって、家に帰って食事をして、
ブログを更新して、11時ぐらいにはとっとと就寝。

そのおかげで、今日も7時前にはバチッと眼が開いて、
朝ご飯を食べて、ゆっくり新聞を購読。
その後、10時過ぎに来客があり、
昼前にはお帰りになったので、
佐久へ買い物に出かけたのですが、
その途中で、ちょっと気になっていた店に
立ち寄って昼食をすませ、
佐久まで行って帰りがけに、
知人の店に立ち寄って、お茶をいただく。
その帰りにツルヤによって夕飯と、今週前半の食料の買い物をして、
家に帰ってまたスキーウェアに着替えて
今日も軽井沢プリンスホテルスキー場のナイターに出陣。

今日は開いているのが2コースだけなので、
昨日以上に効率的に1時間半ほど滑りまくりました。
この週末はちょうど満月。
リフトに乗りながら、こんな月見が出来ましたよ。

20100131-2.jpg

そして家に帰ってゆっくりと夕食を食べ、
今またこうしてブログを更新しているわけです。

なんだか薪割りもして、美味しいものも食べて、
軽井沢の友人、知人、来客の方々ともいろいろ話をして、
そして、家からわずか10分で行けるスキー場で、
毎日みっちり1~2時間滑りまくって、
帰ってきて薪ストーブの暖かさの中でゆっくりくつろいで・・・
早寝早起きで、体もしっかり動かしてと
理想的な軽井沢の週末の過ごし方という感じです。

あ~ここに家を建てて良かったと、
改めて実感した週末でした。
来週も忙しいのだけれど、この楽しい週末が巡ってくると思うと、
1週間がんばれる感じです。

ただひとつ残念な、冬なのに妙に暖かくて、
せっかく降った雪も全部溶けてしまって、
なんだか雰囲気が出ない感じでしたが、
明日は久しぶりに本格的な雪マーク。
しっかり雪が降るとの予想です。
あまり降られるのも困るけど、
冬なんだからやはりちゃんと寒くないとね。
ちゃんと3月後半ぐらいになってから、
春めいていただければそれで十分です。

そうそう、1月は今日で終わり。
明日から2月ですよ。


我が家も週末は楽しく過ごしていますよという方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

軽井沢国際カーリング選手権大会に行って来ました

今日は朝から滑りに行く予定だったのですが、
薪棚が少し寂しくなってきたのと、
昨年玉切りして野積みしていた丸太の山が
地面が暖かさでぬかるんで、崩れてしまったので、
丸太の積み替えと、薪割りをやることにしたので、
スキーは一日休み。

その代わりに、午後から現在風越公園の
スカップ軽井沢で開催中の、
軽井沢国際カーリング大会に行ってきました。

20100130-1.jpg

国旗が飾られ、大きな看板も付いて、
なにやら華やかな雰囲気です。

20100130-2.jpg

毎度のことながら、この大会のすばらしいのは、
タダで見られること。
今年も2階席からしっかり観覧してきました。

20100130-3.jpg

ちょうど14:30からの第14試合が始まるところ。
日本勢は、女子の全日本チームが、ニュージーランドチームと対戦します。
ニュージーランドチームは、男子も隣のレーンで試合をしていたのですが、
有名なラグビーチームと同様、オールブラックスのジャージを着ていました。
なんだか強そうです。
男子なんか、鼻っ柱の強そうな兄ちゃんたちばっかりだし。
試合が終わったら、そこら中のビールを飲んじゃいそうな勢いです。
それに引き替え、対戦しているアメリカチームは、
おつむがちょっと寂しくなったおじさんチームと言った感じです。

20100130-4.jpg

で、その画面の一番下に、
ちょこっと黄色いジャージを着たお姉さんたちが写っていますが、
我が全日本チームは観覧席から見ると、
いちばん手前なので、乗り出してみないと
よく見えません。

20100130-5.jpg

女子全日本チームは5位とここまではなかなか厳しい戦いぶりですが、
この試合では最終的にはニュージーランドチームに勝利。
見に行って応援した試合だったので、
勝って良かったです。

しかし、カーリングって見ていると、なかなか面白いですよ。
今度のバンクーバーオリンピックは、
ちょっと見入ってしまいそうです。


うちも今日見に行きましたよと言う方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

ららぽーと新三郷で見つけた軽井沢

さて、これも書くのを忘れていたのですが、
先日・・・と言ってももう1カ月前、つまり昨年末に
ららぽーと新三郷に行った際、
とある店の前で、こんな看板を見つけてしまいました。

20100128-1.jpg

なんだ、なんだと思って、何の店かと看板を見上げると、

20100128-3.jpg

何と軽井沢ファーマーズギフトが入っているでは
ありませんか。

こちらの軽井沢ファーマーズギフト、
軽井沢のプリンスショッピングプラザの中や、
旧軽井沢の軽井沢銀座商店街の中に
「軽井沢芳光」という名前で、
ジャムや瓶詰めのピクルス、それに味噌やそば、
さらには入り口の看板にあった
軽井沢高原ビールやよなよなエールなど、
長野や軽井沢の食材を売る店ですが、
まさか新三郷にまで店があるとは思っていませんでした。

20100128-2.jpg

軽井沢まではなかなか来られないよと言う
東京のお住まいの方々は、
新三郷のららぽーとに行った際には
是非のぞいてみてはいかがでしょうか。


へぇ、こんなところに軽井沢ファーマーズギフトがあるならば、
今度は是非行ってみようと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

居酒屋新幹線

今日の帰りの新幹線、
車掌さんが「自由席が大変混雑しています。荷物を座席に置いたりせず、
ひとりでも多くの方がかけられるようにご協力下さい・・・」とのアナウンスを、
やけに何度も繰り返すなと思っていたら、
軽井沢での下車間際に隣の車両で目に入ったのは、
3人掛けのシートを向かい合わせにして、
4人で酒盛りをやっているおぢさんたち。
東京駅でも同じ状況なのをちらっと見かけたのですが、
まさか4人だとは思いませんでした。
あの状況だと、東京駅からずっと4人で
座席を占拠し続けてきたのでしょう。
居酒屋タクシーというのがありましたが、
まるで居酒屋新幹線です。
実に迷惑な話です。

くどいアナウンスの原因はこの人たちか・・・と納得しましたが、
本当にたちの悪い客で、腹が立ちます。

さらに、昨日の朝は途中駅から3列シートの真ん中に乗ってきた女性が、
まるで嫌がらせのようにがさごそと動き続け、
そのたびに肘や足があちこちにぶつかるので、
貴重な睡眠タイムにもかかわらず、一睡も出来ぬまま
東京に着いてしまいました。

そしてその前の日は、目つきのアヤシイ挙動不審な男が、
車内をうろうろ。
気持ち悪いので、高崎をすぎたところで、
離れた車両に移ってしまいました。

月に一度ぐらい、このような敬遠したい乗客と
乗り合わせてしまうことがありますが、
新年早々、3日連チャンはややゲンナリします。


本当にたまにいやな客が乗っていますよねと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

今日から軽井沢国際カーリング選手権大会

昨日から・・・だと思うのですが、
軽井沢駅の1・2番線ホームに下りる階段脇に、
こんなものが登場しました。

20100127-1.jpg

何とカーリングのストーンと、ブラシが箱の上に置かれています。
箱の上には、滑る素材が敷かれているようで、
実際にストーンを滑らすことが出来るみたいです。

何でこんなものが展示されているのかと思ったら、
今日から風越公園にあるスカップ軽井沢で、
軽井沢国際カーリング選手権大会が
開かれているのですね。

20100127-2.jpg

昨年はちょうど開催中に近くを通りかかり、
車を降りて見に行ってみたのでした。

今年はあと2週間あまりでバンクーバー冬季オリンピックがスタート。
中国からはその代表チームも参加するようですから、
例年以上に盛り上がるのかもしれませんね。
うちもまた今年も見に行こうかと思います。


オリンピックイヤーなので、今年は自分も見に行くぞと言う方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

すや亀のしょうゆ豆

さて軽井沢に引っ越して以来、
我が家の常備菜となったものは数多くあるのですが、
中でも最も利用頻度の高いものがこちら。

20100126-1.jpg

長野の味噌屋さん「すや亀」のしょうゆ豆です。
こちらは軽井沢のツルヤに売っているので、
いつもはそこで買っているのですが、
ちょうど切れそうだったので
先日善光寺に初詣に行った際、
門前にあるすや亀の売店で購入してきました。

20100126-2.jpg

このしょうゆ豆、我が家では冷や奴の薬味にするほか、
納豆やおかゆにも入れて食べます。
また、麻婆豆腐を作る際に入れると、
ちょうど豆鼓の代わりになって、非常にコクが出ます。
夏になれば、キャベツのざく切りに付けて食べても
とても美味しい・・・と、
とにかく非常に便利な調味料なのです。
味は、味噌としょうゆの中間と言ったら
良いでしょうか。
液体に近い部分はしょうゆのような甘みとコクがあり、
豆の部分は味噌のような風味があります。
やや塩分が強く感じるので、
それほど大量に食べるものではないと思いますが、
豆腐や納豆など、豆系のものには抜群の相性を持つ
信州の万能調味料だと思います。
まだお試しでない方は、是非お試し下さい。

さて、今回はせっかくすや亀の店まで行ったので、
このしょうゆ豆に加え、カリカリ梅を細かく刻んだような
おむすび梅と、

20100126-3.jpg

味噌と胡麻味噌ドレッシングを買ってきました。

20100126-4.jpg

ついに、自家製手前味噌が底をついてしまったのです。
昨年は忙しくて仕込めなかったので、
この冬はそろそろ味噌を仕込まなくちゃ。


すや亀のしょうゆ豆、どんな味か興味津々ですという方は
こちらからポチッと↓
繰り返しになりますが、しょうゆ豆はツルヤに売っていますよ。
ちなみにおむすび梅は、軽井沢駅のおみやげ屋さん(観光案内所脇)に
売っています。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

ロンドンバスは長野に

気がついたら、1月も最終週です。
なんだか早いですね、もう1月が終わりですよ。
ついこの間がクリスマスだった筈なんですが・・・

なんだか他の話題をボチボチご紹介しているうちに、
そのまま忘れてしまいそうなネタがいくつもあるので、
春にならないうちに書いてしまいましょう。
まずは、先日・・・と言っても、もう2週間前ですが、
長野の善光寺に初詣に行った際、
帰りは長野駅まで歩いて帰ったのですが、
その際にこんなものを見つけてしまいました。

20100125-1.jpg

あれ、このバスどっかで見覚えが・・・
そうです!軽井沢警察近くのしなの鉄道沿いに停まっていた
ロンドンバスのホットドックやさんじゃありませんか。
昨年末にバスの向きが変わって、
その後どこかへ行ってしまい、このところ見かけないと思っていたのですが、
まさかこんなところにあったとは・・・

その後、信濃毎日新聞でも取り上げられていましたね。
やはり、軽井沢に止まっていたバスが移ったらしいです。

そして、今日軽井沢+さんのブログを見ていたら、
何と先を越されていました・・・
皆さんやはり気になっていたのですね。

ちなみに、ホットドック、結構美味しいという話を聞いたのですが、
結局一度も食べる機会がなく長野に行ってしまいました。


自分は食べましたけど、美味しかったですよという方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

リハビリスキー第2弾は湯の丸へ

さて、先週末に膝にたまった水を抜いて1週間。
おかげさまで、痛みは全くなくなりました。
先週末は宇都宮へ行ったこともあり、
家で大人しくしていたのですが、
今週は我慢しきれず、昨日と今日の午後、
湯の丸へ滑りに行ってきました。

20100124-2.jpg

こちらは昨日の写真。
少し雲が出ていますが、基本的にはとても良い天気で、
しかも土曜日の早朝は雪がふったようで、
ゲレンデは絶好のコンディション。
先週の暖かさで少し雪がゆるんだためか、
一部新雪の下にガリッとくるところがありましたが、
それ以外は湯の丸ならではの固く締まった雪質で、
実に滑りやすいゲレンデでした。

幸い足の状況は非常に順調で、
最初のうちは恐る恐る体重をかけていたのですが、
最後の方はかなり思い切って体重をかけることも出来、
徐々に感覚が戻ってきた感じです。

久しぶりに滑れて・・・と言っても2週間ぶりでしたが、
2週間前は軽井沢プリンスのナイターで、
距離もあまりないところだったので、
雪質も良く、そこそこロングクルージングが出来る
湯の丸で久しぶりにタップリと滑ることが出来ました。

それに味を占めて、迷ってはいたのですが、
今日も午後から出陣。

20100124-1.jpg

昨日同様、非常によい天気で、スキー日和です。
これぞ湯の丸!
日曜日と言うことで、昨日より人出も少なく、
お気に入りの第6ゲレンデもリフト待ちは少なかったので、
昨日以上に滑りまくって帰ってきました。
とはいえ、まだまだ無理は禁物。
本当はもう少し滑ろうかと思ったのですが、
太腿に少しハリを感じたので、
2時間ほど滑ったところで帰ってきました。

いよいよ来週は朝から滑りに行くとしますかね。


湯の丸、天気も良くて気持ちよさそうですねと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

10円玉を探せ

先日、久しぶりのログハウスネタで、セトリングの話を
ご紹介しましたが、今日もログハウスネタです。
我が家の床は、畳を敷いてもらった和室をのぞき、
すべて壁と同じパイン無垢の床材を張ってあります。
木のぬくもりがあって、非常に好きなのですが、
ひとつ困ってしまうことが。
実は茶色のものを床に落とすと、
探すのが実に大変なのです。

特に大変なのが10円玉。
うっかり昼間にコンビニで何か買って、おつりの10円玉を
ポケットに入れたりしていて、家に帰ってズボンを脱いだ瞬間に
10円玉が落ちてしまったりすると、
探すのが実に大変です。
特に私、強度の近視+乱視なので、なおさらです。

先日も、うっかりやってしまいました。
で、なぜ大変かというと、こんなことになるからなのです。
さあ、10円玉を探してください!

20100123-1.jpg

おわかりいただけましたか?
つまり、床の松の節の色に10円玉が同化してしまうのです。
眼鏡を外していたら論外なのですが、
眼鏡をかけていても、よく分かりません。

で、どこにあるかというと、ここにありました。

20100123-2.jpg

これならば、おわかりいただけましたか?

もう少し拡大してみましょう。

20100123-4.jpg

もうおわかりいただけましたね。
こんなところに落ちていました。

20100123-3.jpg

と、ブログで書いてしまえば簡単なのですが、
このときは、どう探しても見つからなくて、
10分近く探してしまいました。
やれやれ。


確かにこれは探すの大変だ~と思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

宇都宮餃子館のおむすび餃子

早いもので、先週宇都宮に行ってから、
もう一週間も経ってしまったのですね。
危うく、もう一つご紹介し漏れるところでした。

宇都宮と言えば餃子。
なぜかはよく分かりませんが、
いつの間にか宇都宮の名物は餃子と言うことになっています。
ならばせっかく行ったので、食べなくてはと言うことで、
美術館の近くにある・・・と言うより、宇都宮インターの近くにあった
宇都宮餃子館に寄ってみました。

20100121-2.jpg

宇都宮市内に何店舗もある有名店みたいですね。
中でもこのインター近くにある「インター店」は
観光バスも立ち寄る大型店でした。
店内は結構混んでいましたが、
幸い1時すぎていたので、
ちょうど食べ終わったお客さんがでるところで、
席にはすぐに案内されました。

席に着き、メニューを開いてみると、
さすがに餃子ばっかりです。

20100121-3.jpg

こちらの焼き餃子の他に、
スープ餃子や水餃子、揚げ餃子などもあります。

20100121-4.jpg

周りの方の皿を見てみたら、それほど量は多くなさそうですので、
ひとくちの揚げ餃子と

20100121-5.jpg

スープ餃子、

20100121-6.jpg

さらに地物のニラがタップリ入ったというニラ餃子に
鮮肉餃子を頼みました。

20100121-7.jpg

早速いただきますが、ひとくち食べると
どれも非常にあっさりした味。
しかし、後からじんわりとニンニクが利いてきます。
とはいえ、口に入れたときは非常に淡泊なので、
ぱくぱくといくらでも入ってしまいそうです。
4枚ではちょっと足らないくらいでした。

当初、結構量が多いかなと思ったので、
ごはんものは頼まなかったのですが、
お腹にはだいぶ余裕があったので、
隣の人が食べていて美味しそうだった
「おむすび餃子」を頼んでみました。

20100121-8.jpg

小振りな俵型のおむすびが三個皿に載っており、
中には練り梅と小さな揚げ餃子が挟まっています。
これがとても美味しい!
香ばしい揚げ餃子と梅肉が非常に良くあって、
さっぱりといただけます。
「天むす」というのがありますが、
アレの餃子版といった感じです。
これは是非我が家でも試してみようと思います。


へぇ、おむすび餃子なんて初めて聞きましたよと言う方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR