軽井沢はまだまだバーベキューのベストシーズン

先日は一気に寒くなって、このまま冬になってしまったら
どうしようという勢いでしたが、
幸い、この週末は良い天気に恵まれ、
少し汗ばむ陽気となった軽井沢。
さしもの軽井沢もこれまでは日中はかんかん照りで、
夜はともかくランチバーベキューはチトつらい感じでしたが、
ようやく日中アウトドアでバーベキューをするには
気持ちの良い季節となってきました。

これまで我が家は軽井沢に越してきて以来使用していた
小さなバーベキューコンロ、しかも以前東京のゼビオで購入した
とても小さなバーベキューコンロを利用していたのですが、
さすがに小さすぎて大勢のバーベキューの際には
何かと不便で、
ようやく大きなバーベキューコンロを購入しました。

20100919-1.jpg

こちらは、コールマンの一番大きなタイプのもの。
軽井沢のプリンスショッピングプラザの
コールマンのアウトレットでは以前13,000円ぐらいで売っていましたが
この春コールマンの直販サイトで9,800円で売っていたので
購入して置いたものです。
これまで夜は夕立が多くてなかなか出番がなかったのですが、
ようやく最近出番が多くなってきました。

20100919-2.jpg

写真は先日やったものですが、
今日も昼からご近所の方とバーベキュー。
あまりに美味しくて、写真を取り忘れました。

ちなみに、最近我が家は御代田のカタヤマ肉店へ肉を買い出しに行っています。
本当はコストコまで行きたいのですが、さすがにちょっと遠くて。
早く前橋に出来てくれればよいのですが。
でもそれはさておき、御代田のカタヤマも
良い肉が意外にリーズナブルに買えて、とても良いですよ。
先日購入したこちらは地元信州の蓼科牛のステーキ。

20100919-3.jpg

適度なサシの入りぐらいで、とても美味しかったですよ。
良い肉は、塩とわさびに限ります。

さあ、今日はたくさん食べたので、明日は薪割りでもしなくちゃ。
でも明日は天気がちょっと心配です。
そして今週末からは一段と冷え込むという予想が。
早くがんばって薪作りしなくては。
今年は冬が早く来そうというご託宣です。


天気がよいので、今日はうちもバーベキューでしたよと言う方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

大賀ホールのクリスマスは「メサイア」

しかしようやく猛暑が一段落し、秋らしくなってきたら、
もうクリスマスです。いやまだ早い。
クリスマスシーズンのイベント紹介などが
あちこちに掲示されるようになってきました。

その中でも気になったのが大賀ホールで
クリスマス当日の12月25日に開かれる
バッハ・コレギウム・ジャパンの「メサイア」です。

20100918-1.jpg

チラシにも書かれていましたが、
明治時代に宣教師の影響によって避暑地となり、
キリスト教とは切っても切れない軽井沢で
開かれるクリスマスのメサイアは、
何か特別なものを感じます。

早速先日チケットを予約しました。
夏は結局大賀ホールのコンサートも、
そして昨年はチケットが取れたサイトウキネンも
今年は行くことが出来なかったので・・・
サイトウキネンは結果としてチケットが取れなくて
良かったのかもしれませんが・・・
今年2回目の本格的なコンサートです。
今から楽しみ・・・なのですが、
このコンサートが近づいたら、今年ももう終わり。
一年が早いなぁ。


大賀ホールのメサイア、私も行きますよと言う方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

軽井沢、寒いです

月曜日まで暑かったのに、火曜日から一気に気温が下がった軽井沢。
今日帰ってきたときの、我が家のガレージにある温度計は、
こんな温度をさしていました。

20100916-1.jpg

夜9時過ぎで、14度ないみたいですよ。
道理で寒いわけです。
何しろ、今週初めまで、この時間で20度以上あったわけですからね。
それはそれで軽井沢とは思えぬ気温ではあったのですが、
わずか数日で家の中も、早くも暖房器具を出そうかぐらいの勢い。

そういえば、数日前までこんなものが恋しい陽気でした。

20100916-5.jpg

今年何度もお世話になった、旧軽井沢のシブレット。

20100916-4.jpg

さすがにこうして写真を見ながらブログを書いているだけでも
なんだか鳥肌が立ちそうな感じです。
もうご厄介になるのは、今年はなさそうですかね。
どうもこの夏、お世話になりました。


いやぁ、この陽気でかき氷の写真は寒いなぁと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

最近お気に入りのキッツビュール

さて、毎年夏から秋になるときにはストンと一気に気温が下がる
軽井沢ですが、今年はこれまでが暑かっただけに、
その落差が特に強く感じられます。
月曜日まではTシャツで家の中でうろうろ出来ましたが、
今日は家の中でも肌寒い感じ。

20100914-1.jpg

軽井沢駅のホームで新幹線を待っていると、
寒さを感じるようになりました。
もちろんジャケットは欠かせません。
今朝は何と薄いダウンジャケットを羽織っている方もいました。
それはチト気が早くないか・・・

でもこれだけストンと気温が下がると、
今年の紅葉はきれいに色づくかもしれませんね。
あとは台風が来ないことを乞うご期待です。

さて、いよいよこの週末は3連休。
軽井沢に来られる方も多いことと思いますが、
そんな方にオススメなランチ情報を。

今年我が家がお気に入りな店が、
旧軽井沢のロータリー近く、酢重正之の並びにある
ドイツ料理の店「キッツビュール」です。
ソーセージやドイツ名物のアイスバインがいただけますが、
中でも美味しいのがフライシュケーゼ。



ここのフライシュケーゼは絶品です。

ランチセットでは、このフライシュケーゼと、ソーセージ、
ザワークラウトなどがセットになったものがいただけます。

20100915-4.jpg

このソーセージやフライシュケーゼに、
こちらの酸味があって辛みが少ないマスタードをつけていただくと、
最高!

20100915-7.jpg

このマスタードは、店の向かいにデリカテッセンがあり、
自家製のソーセージやフライシュケーゼなどとともに
購入することが出来るので、
我が家では最近自宅に常備しています。



そして、美味しいソーセージと言えばビールですよね。
こちらのキッツビュールでは、本場のドイツビールが数多くそろっており、
ディナーに行ったりすると、
普段外では飲まない(飲めない)私も、ここのビールだけは
美味しいのでついつい飲んでしまいます。
もちろん帰りは代行ですよ。

20100915-3.jpg

こんな寒い日に見るともう一つですが、
日中日差しが強い日に見ていただくと、きっとのどが鳴りますよ。
ちなみにこの日はうちの奥さんがキュッと一杯。
なんだか見ているだけで美味そうでした。

ランチセットにはさらにスープとパンが付きます。
この日はミネストローネ。

20100915-5.jpg
20100915-6.jpg

このパンがまた美味しいのですよ。

こちらの店、基本的には人通りの多い
軽井沢本通りに面していますが、
道路沿いの部分は天気が良い日には窓が開け放たれ、
テラス席も設けられます。

20100915-2.jpg

さらに、わんこも同伴OKとか。
この日も行儀の良いワンちゃんが飼い主さんの足下で
昼寝を決め込んでいました。

さあ、この週末は買い置きのフライシュケーゼもなくなってしまったので、
また買い出しに行かなくちゃ。
遠方の方で、食べてみたい方は、是非↓でおためし下さいね。
本当に美味しいですよ。



我が家は最近お世話になった方への御礼にもこちらのギフトセットを
贈っていますが、いつも大好評です。


美味しそうなソーセージですね~食べに行きたいと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

何と前橋にコストコが出来るらしい

いつもは月曜日発行ですが、休刊日のため日曜日に届いた日経MJ。
昨日何気なく読んでいたら、
久しぶりに興奮するニュースを見つけてしまいました。

20100914-2.jpg

何と前橋にコストコが出来るそうですよ!
ベイシアグループが北関東道の前橋南インター近くに建設中の
ショッピングモールに、コストコを誘致するそうです。
軽井沢在住のコストコ愛好者=私ほか多数にとっては
民主党代表に菅総理が選ばれたより
ビッグニュースです。

ショッピングモール自体は今年の12月にオープンするそうですが、
コストコは来年7月にオープンだそうです。

先日、そんな噂をちらっとはきいていたのですが、
まさか本当だとは思いませんでした。
冗談交じりに、コストコが高崎あたりに出来れば
すごく便利だよねなどと言っていたのですが、
本当になってしまいました。

軽井沢に自宅が出来たときにはニトリも近くにはなく、
高崎や長野に出かけていたのは今や昔、
佐久にオープンしましたし、
佐久のヤマダ電機ではちょっと力不足だよねなどといっていたら、
高崎に巨大なヤマダ電気が誕生。
そして、コストコも出来ないかねなどと言っていたら、
前橋に出来るらしい。

わずか数年のうちに、良く行く店が次々に開店し、
本当に便利なところになってきました。
前橋にコストコが出来たら
わざわざ入間や新三郷まで行く必要がなくなります。
こうなると、あとはIKEAだな。
長野県内には無理そうなので、
やはり高崎あたりに進出しませんかね。
是非是非ご検討を、IKEAさん。


前橋にコストコが出来たら、本当に便利になりますねと言う方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

木曽・天然さわら(椹)のすし桶購入

森の扉さんがご指摘いただいたように、
奈良井宿へ行ったり、銀座三越に行ったりと忙しい
我がブログ。
でも、これが軽井沢に住んでいるおかげでの
行動範囲なんですよね。
軽井沢から車での所要時間はどちらもほぼ一緒。
まだ行ってはいませんが、
たぶん直江津などもほぼ一緒だと思われるので、
ここからの行動範囲は恐ろしく広くなります。
しかも基本は渋滞無しなので、実際の体感時間と
行動距離はもっと長くなるかもしれません。
本当に、一度住んだらやめられません、軽井沢。

さて、何でこんな前置きをしたかというと、今日の話題は
また奈良井に逆戻り。あ~忙し。

奈良井宿の名物は木曽漆器。
長野オリンピックのメダルも、
中には木曽の漆器が埋め込まれていましたね。
それほどの漆器の里なのです。
絢爛豪華な能登の輪島塗などと比べると、
いかにも信州という、素朴で実用的な品が多いように感じますが、
この奈良井宿にはこの木曽漆器を扱う店がたくさんあると聞いていたので、
それをのぞくのも楽しみで今回出かけてみました。

その中でも今回は特に店構えが大きな才田屋漆器店に入ってみました。

20100913-2.jpg

店内には漆器のお椀や箸などの実用的なものから、
立派な指物の箪笥までそろっています。

20100913-9.jpg

本当は、日用使い出来る重箱などがあれば買いたいなと思っていたのですが
残念ながらあまりなかったので、
他に何かないか探していたところ、こんなものを発見。

20100913-10.jpg

本場木曽の天然椹(さわら)を使ったすし桶(飯台)です。
最近、我が家では手巻き寿司をやることが多く、
ちょうど良い飯台が欲しいねと言っていたのです。
この手のもの、気をつけないと実は中国製というものも多いのですが、
こちらは確かに地元で作られている本物な感じです。
早速、購入してきました。

20100913-1.jpg

ちなみに、木じゃくしと麺類を食べるのに良さそうな角箸は
他の店で購入。良いおみやげとなりました。

さて、さらに奈良井宿をぶらぶらしていると、
またまた雰囲気ある漆器屋さんの看板を発見。

20100913-8.jpg

と思ったら、こちらは手打ち蕎麦屋さんでした。
さすがは信州。どこへ行っても蕎麦屋は欠かせません。

20100913-7.jpg

元は漆器屋さんだったようで、中にはその当時の
漆器なども飾られており、いかにも雰囲気のある店内です。

20100913-6.jpg

そして、運ばれてきたそばはもちろん、
漆器のせいろに運ばれて出てきました。

20100913-3.jpg

6月には、漆器まつりも開催されるそうです。
今回は、よりによって木曽で35度という猛暑の日に、
しかも諏訪の花火大会の合間を縫ってというあわただしい日程だったので、
ゆっくり一軒一軒見て回ることが出来なかったのですが、
この奈良井宿ではなく、今は塩尻市となった
旧楢川村全域に漆器の店があるそうなので、
是非ゆっくり巡ってみたいと思います。


奈良井の漆器店、自分も巡ってみたいよと言う方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

物見高く、新装なった銀座三越へ

早いもので来週はお彼岸。
暑さ寒さも彼岸までといいますが、
今年は文字通り本当にそうなりそうな勢いですね。
台風9号の通過とともに、一瞬秋がやってきましたが、
今日は再び猛暑がぶり返し。
でも、来週には本当に空気が入れ替わり、
秋がやってくるようです。期待しましょう。

さて、お彼岸ということで、今日は東京の実家に帰り、
一足早く墓参りに。
そして、その帰りにこんなところに寄ってみました。

20100911-1.jpg

はい、本日新館増築が完成し、
銀座一番の売り場面積を誇る百貨店として
新装なった銀座三越です。
なんだか久しぶりだなぁ。

別に銀座三越に行くために銀座に行ったわけではなく、
我が家愛用のうおがし銘茶の「にゅう」の買い置きが少なくなってきたために、
銀座にある「茶・銀座」に行ったのですが、
目と鼻の先に銀座三越。
こうなれば、物見高いsvetla家が行かないわけには行きません。

ちょうど昼過ぎに行ったのですが、
まだまだ店内は大混雑。
取り急ぎ、食料品売り場に直行したのですが、
あまりにすごい人だったので、
全国の銘菓を扱う大好きな菓遊庵だけ寄って
這々の体で引き上げてきました。

個人的には、前の店の方がコンパクトで
買いやすかったかなという印象。
日本橋の三越も新館が出来て売り場が分散し、
すごく買いにくくなりましたが、
それと同じような感じです。
東京駅の大丸も同様かな。
いずれも会社帰りに寄れるデパートだったので、
ちょっと残念。
そもそも軽井沢に越してからは
行く機会が激減したのですが、
なんだかますますデパートに行かなくなりそうです。

ちなみに銀座三越名物、モンシュシュの堂島ロールの店舗は
改装後も相変わらずの大行列でした。


銀座三越、自分も行ってきましたよと言う方は
こちらからポチッと↓
いかがでしたか?

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

奈良井宿へ行ってきました

終わったはずの諏訪ネタですが、
すいません、まだ続きがあるのを忘れていました。
軽井沢から朝早く諏訪へ向かったので、
諏訪について、駐車場に入れた時点では
まだ朝10:00過ぎ。
これから夕方まで諏訪市内で時間をやり過ごすには
時間が余りすぎます。
ということで、塩尻から木曽路の入り口にある
奈良井宿に向かうことにしました。
ここも一度行ってみたかったのです。

20100910-7.jpg

塩尻から車で30分ほどで現地に到着。
あれ、車は諏訪で駐車場に預けたのでは・・・と思った方は鋭い!
実は電車で行こうとしたのですが、
上諏訪の駅で乗ろうとした電車に一足違いで乗りそびれ。
実は上諏訪のある中央東線は結構本数があるのですが、
塩尻から先の中央西線は2時間に一本しかありません。
これも時間が無駄だと言うことで、塩尻から
レンタカーを借りてしまったのです。

で、到着した奈良井宿は、江戸時代でした。

20100910-6.jpg

飛騨高山の上三之町を初めて見たとき以来の
感動かな。上田の柳町も凄いですが、ここの町並みといったら
その比ではありません。
よくぞ今まで、この町並みを守り続けたものです。

20100910-3.jpg

おそらくは手入れも相当大変で、
住んでいる方も何かと不自由を強いられることも多いと思いますが、
細部まで手入れが行き届いた格子などを見ると、
この町の方々がどれだけ日頃からいろんな努力をされているかが
よくわかります。

20100910-1.jpg
20100910-4.jpg

おそらくは高齢化も進んでいることでしょうから、
住んでおられる方は大変だと思いますが、
これは日本が誇るべき第一級の文化遺産だと思います。
是非こういったことの保存にお金を注いで欲しいなあ。

最後に、この日は天気がものすごく良く、
少しハレーション気味に撮れてしまったこちらの写真を
画像加工してみました。

20100910-9.jpg

う~む、やはり江戸時代だ・・・

20100910-8.jpg


奈良井宿、良いところですよねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

薪ストーブシーズンへ、煙突掃除完了

さて軽井沢、今日から秋になりました。
おかげさまで台風は福井県に上陸後、
進路を急に南に変えてしまったおかげで、
軽井沢はさしたる風も、雨もなくやり過ごすことが出来ました。
そして、今日の最高気温は20度だったとか!
今朝も、今日帰ってきてからも、
肌寒いほどで、うちの奥さんは現在フリース着用中。
今日から一気に秋になった感じです。

一方で、東京の雨はすざまじく、
2時ぐらいから滝のような雨で、
ちょうど2時からの打ち合わせのため来社した業者さんは、
全身濡れ鼠。いやいやすごい天気でした。
ただ、東京もようやく涼しい感じ。
週末暑さがぶり返すようですが、
それをすぎれば、ようやく長く厳しかった猛暑から
本格的な秋に向かうそうです。

さて、秋になってくると気になるのが薪ストーブ。
来たるべきシーズンに向けて、先日煙突掃除をお願いしました。
今回お願いしたのは、同じ町内にある長野総商さん。
取り付けはこちらでお願いしたのではないのですが、
別に大丈夫ですよと言うことだったので、
うちから店が近いこともあり、
今回初めてお願いしたのです。

うちは、煙突の構造自体は一直線で単純なのですが、
何しろ屋根の勾配が急。
さすがに自分でやるのには恐ろしいものがあります。

20100903-2.jpg

しかし、プロはこともなげに機材を持って屋根に登ってしまいます。

20100903-3.jpg

そして煙突のトップをはずすと、
早速掃除開始。
ちなみに煙突トップの汚れ具合はこんな感じだったそうです。

20100903-4.jpg

結構煤がたまっていますよね。
鳥よけのネットがついているので、たまりやすいそうです。

20100903-5.jpg

そして、煙突内部の汚れはこんな感じ。
こちらはこんなものかな。

20100903-6.jpg

最後に内部をきれいに掃除していただき、
煙突掃除完了。
料金は、煙突1メートルあたり5000円とのことで、
我が家の場合には25000円でした。

今年は、夏が長いのであまり実感がありませんが、
長期予報ではラニーニャ現象の影響で、
10月後半ぐらいから一気に寒くなると言うご託宣です。
となると、あと一カ月あまりでストーブの時期到来です。
まだ半袖で家の中にいるので、
そんな実感は全くありませんけどね。
でも備えあれば憂い無し。
きれいに掃除していただいたので、
今年も安心して薪ストーブを使えそうです。


うちもストーブの煙突掃除しなきゃと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

天然冷房霧ヶ峰

さて、また諏訪話に戻りますが、
我が家から諏訪に行くときは、
いったん佐久へ出て、そこから蓼科へ上がり、
ビーナスラインを霧ヶ峰に抜けて、
一気に諏訪へ下ります。
スムースに行けば2時間足らずで諏訪までたどり着くため、
高速を回っていくより早く着きます。

何より、途中の車山~霧ヶ峰がすばらしい。

20100907-1.jpg

写真に写らないのが残念ですが、
実に涼やかな陽気です。
霧ヶ峰というクーラーがありましたが、
まさに天然冷房といった感じ。

20100907-2.jpg

日本離れした景色が、また何とも言えませんね。
ちなみにこの写真は先々週行った際に撮影したものですが、
先週行った際にはもっと草原が褐色に色づいていたような気がします。
暑い日が続いているのですが、やはり高原は一足先に
秋が深まっていると言うことなのでしょうね。

こちらは遠く望む八島湿原。

20100907-3.jpg

先日行った際には脇を通っただけなのですが、
こちらもそのうち草モミジがきれいそうです。

道ばたにはちょうどマツムシソウが満開でした。

20100907-5.jpg
20100907-4.jpg

さすがにもう散ってしまったでしょうが、
せっかくだったので、もう少しゆっくり散策すれば良かったです。
来年に乞うご期待かな。

それにしても、この台風が抜けると、
ようやく秋がやって来るという予想です。
被害がなく早く抜けて、秋がやってくることを
切に祈りたいと思います。
9月になっても、天然冷房霧ヶ峰が恋しいようでは
さすがにまずいでしょうからね。


霧ヶ峰、実に涼しそうな写真ですねと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR