FC2ブログ

我が家初のLED電球を導入

今日もとっても寒い軽井沢。
朝の気温は、うちのところで氷点下13度近くまで下がっていたようです。
駅で電車を待つのがつらくなってきました。
最近、南極越冬隊スタイルで電車を待つ人も。
私もそれに近い状態ではありますが・・・

さて、こんな寒いときのお楽しみが風呂。
冷え切った体をじゃぶっと温かい湯につかって温めると、
一緒に疲れやコリも溶けていくようです。
しかし、あろうことか、入浴中に風呂の電球の片方が切れてしまいました。
この家を建ててからこれで3回目。
ここと、玄関の電球が特によく切れます。
もちろんこれまで使っていたのは白熱電球ですよ。

で、迷った末、我が家で初めてLED電球を購入し、
取り付けてみました。
我が家の電球の世代交代の始まりです。

20110112-1.jpg

ちなみに、左のLED電球は佐久のビバホームで
一個1,280円で購入したものです。安くなりましたね。

早速取り付けてみました。

20110112-2.jpg

左が切れずに残った白熱電球。右が今回変えたLED電球です。
ちょっと黄色いですね。そして、何となく白熱電球の方が
明るく見えます。

それもそのはずで、

20110112-3.jpg

露光量を変えてみたらこんなに色が変わりました。
白熱電球の方が、光が拡散しているような気がします。
そして写真ではわかりませんが、
LED電球はやはり、袴をはいている分、
その分が少し暗く見えています。
仕方がないのでしょうが、やはり白熱電球の方が
暖かみが感じられるような気がします。
しかし、世の中は白熱電球からLED電球へ
と言う流れになっていますから、
致し方ないですね。

ところで今回切れてしまった白熱電球は東芝製。

20110112-4.jpg

実はこの東芝、昨年春で白熱電球の生産をいち早く打ち切ってしまい、
LEDに全面的に切り替えたとのことで、そのことを告知するこちらの広告は
昨年の新聞広告賞を受賞したそうです。

20110112-5.jpg

生産最終日に動きを止めた電球の製造機械に一礼する工場の方々、
実にものを大事にする日本らしくないですか。
この広告、私も日経で見たときから、とてもよい広告だなと
感銘を受けていました。
大事にしていきたいですね、こういう心。


この広告、よい広告でしたね~と思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR