軽井沢町長選挙、藤巻進氏が新町長に

今日は軽井沢町長選挙の投開票日でした。
3期12年つとめた佐藤雅義町長が出馬せず、
新人3人の争いとなった今回の町長選は、
先ほど前軽井沢観光協会長の藤巻進氏が
新町長に当選されたようです。

20110123-1.jpg

さすがに軽井沢町の町長選挙ぐらいになると、
信濃毎日新聞のwebサイトでも開票速報など伝えていないので、
こりゃ明日にならないと結果はわからないかなと思っていたら、
軽井沢町の携帯メール「こうほうかるいざわ」で
時々刻々と開票速報が送られてきていました。
もちろん、NHKではないので、開票率10%で
「当選確実」なんていうのはなく、
開票数そのものを送ってくるだけなのですが、
23時前には開票率100%となり、
得票数トップが藤巻氏となったようです。

それにしても、今回の町長選挙は
月曜日に告示して、日曜日に投票という
わずか6日間の選挙戦。
軽井沢町は、人口が19000人、
有権者数は15000人とはいえ
面積は東京23区の3分の1ぐらいあるので、
なかなか慌ただしい選挙戦ではなかったかと思います。
おまけに、東京に通勤する我々「軽井沢都民」にとっては、
ほぼ平日のみの選挙戦。
候補者ご自身を目にする機会もほとんどなく、
おまけに選挙公報が折り込まれたのは
週末だったので、
何を視点に候補を選択するべきか、
情報が少なくて選択に苦慮する選挙戦でした。
前回の町長選は、まだ町民ではなかったので
私にとって今回は初町長選挙投票となりましたが、
軽井沢の町長選挙って、いつもこんなに短い期間なのでしょうか?
結果的にいろいろ情報収集し、じゃあこの方にしようと一票を投票した方が
当選されたので、よかったのですが・・・。

新町長の藤巻氏は
軽井沢タリアセンの取締役支配人として、
先日芥川賞を受賞した朝吹真理子氏の関係でも話題になった
旧朝吹別荘の移築保存や、軽井沢高原文庫の取り組みなど、
とても軽井沢らしい事業展開をされてきた方ですので、
軽井沢をよりよい町にしていただくよう、
今後の町政の舵取りに期待したいと思います。


自分もちゃんと投票に行きましたよと言う方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR