自家製タラの芽で天ぷら


予定より1週間ほど遅くなりましたが、



今年も春のお楽しみの時期がやってきました。



自家製タラの芽がいいあんばいに育ってきたのです。



20110514-4.jpg



・・・・・育ちすぎました。先週末はまだ食べ頃ではなかったのですが、



ちょっと目を離したすきににょろりんと育ってしまい、



さすがに上のタラの芽は食べるのをためらわれたもの。



で、いいあんばいの大きさのものだけを天ぷらにしました。



幸い今週は、週中から祖母が施設にはいってちょっと一段落した両親が、



トンボの湯に入るために軽井沢にやってきたのです。



と言うことで、天ぷら名人の母が修行中のうちの奥さんと共同で揚げたテンプラがこちら。



20110514-1.jpg



タマネギ、竹輪、蚕豆・・・・あれ、タラの芽がいませんけど?



20110514-2.jpg



ちゃんといました。タマネギの下敷きになっていました。



左側の、にんじんのかき揚げの上にあるのがタラの芽の天ぷらです。



右手の緑色のものは、お裾分けをいただいたこごみ。



ちなみに蚕豆もお裾分けをいただいたものです。



ありがたく、おいしくいただきましたよ。



さて、我が家の自家製タラの芽ですが、やはりツルヤで売っているものに比べると



明らかに味が濃くておいしい。もちろんツルヤのもおいしいのですが、



やはり天然のものは味の濃さが違います。



おいしい天ぷらには、美味しいそばが欠かせません。



今回は、なんとツルヤの生そば。



20110514-3.jpg



袋の写真がありませんが、2~3人前でなんとたったの198円!



この値段としては、かなりおいしい本格的な生そばですよ。



スーパーなどで売っている生そばでよくありがちな、



酒精臭がしないのがよいですね。普段家でいただくには、十分な味です。



ちなみにこの前には自家製ふきのとうを天ぷらにしたのですが、



まだまだ震災後の混乱のさなかだったので、写真を撮りそびれました。



どちらも一年に一回のお楽しみですので、



来年も楽しめるよう、ちゃんと手入れをしておきたいと思います。



 



自家製タラの芽の天ぷら、美味そうですねと思った方は



こちらからポチッと!



にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ



banner_03.gif

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR