「おひさま」の舞台、安曇野へ


この週末、久しぶりに両親が軽井沢へやってきていました。



祖母が施設に入り、一段落したためなのですが、



この2カ月間、さすがに心身ともに疲れ果てたらしく、



何よりゆっくり温泉に入りたいというのが、軽井沢に来た最大の目的なのですが、



もう一つ所望が。



それは、「安曇野に連れてけ」というもの。



現在、NHKの朝の連続テレビ小説で放映中の「おひさま」の舞台である



安曇野が、どうやら気になっていたみたいです。



と言うことで、急遽週末に安曇野に行くこととなりました。



先週は雨が多かったのですが、幸いにもとてもよい天気でした。



軽井沢から安曇野へはどう行くか考えたのですが、



計算上、あまり時間は変わらないだろうと言うことで、



東御から丸子~鹿教湯経由で三才山トンネルを抜けて向かうことにしました。



これまで、何百回と中央高速で通っている場所なのですが、



実は安曇野に行くのは初めて。



とりあえず、ちょうど菜の花が見頃らしいので、きれいな菜の花畑があるらしいと言う



場所に向かいました。



それがこちらです。



20110516-1.jpg



おおっ!なんだか絵になる風景です。



木立の間に見える雪をかぶった山は常念岳だそうですが、



いかにも信州の春といった感じですね。



かなり興奮して写真を撮りまくってしまいました。



初めて来ましたが、いいじゃないですか、安曇野。



この場所がどこにあるかというと、安曇野スイス村という、



道の駅みたいな施設の真ん前にあります。



20110516-3.jpg



店の前では、色とりどりの花をかなり格安で売っていたのですが、



さすがに移動距離が長くなるため、ちょっと断念しました。



20110516-2.jpg



それにしても、信濃の国の4つの平の一つ、松本平は



文字通りの真っ平らで、普段私が住む東信や、



善光寺がある北信とは違って景色が実に伸びやかです。



正直、こんなによいところだとは思いませんでした。



すっかり盛り上がってしまい、このあとおひさまのロケ地も含め、



安曇野の名所を次々と回ることになりましたが、



長くなりそうなので、続きはまた明日。



 



安曇野の菜の花、きれいですねと思った方は



こちらからポチッと!



にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ



banner_03.gif

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR