FC2ブログ

安曇野といえば大王わさび農場


NHKの朝の連続テレビ小説「おひさま」の舞台となった



安曇野への小旅行のご紹介企画第二弾は、大王わさび農場です。



20110517-4.jpg



安曇野を代表するスポットですので、



初めて行った私としては外すわけにはいきません。



しかし、この大王わさび農場、清浄な水で育つわさびを栽培しているのですから、



もっと人里離れた山間地にあるのかと思ったら、



意外や意外、中央高速にも近い町中にあるのですね。



しかし地図を見て納得。梓川や奈良井川、穂高川などが合流する、



水が集まる低地にあります。道理で豊かな水の風景が広がるわけです。



20110517-1.jpg



千曲川の河岸段丘上に街が広がるケースが多い



東信にはなかなかない光景です。



古き良き、日本の伝統風景といった感じですね。



そして、柔らかな若葉色のわさびが並ぶわさび田もなかなか壮観です。



20110517-2.jpg



ここへ来る途中見た梓川などは、数日前からの雨による増水で、



土色に濁った濁流が渦巻いていましたが、



ここ大王わさび農場では実に清らかな水が流れています。



わさびの生育には欠かせないことなのでしょう。



この環境を、守り続けているのがすごいことだと思います。



園内を歩き回っていたら、くいしんぼセンサーが反応し、



こんなポスターをみつけてしまいました。



20110517-5.jpg



本わさびソフトですよ、わさびソフト。



歩き回ったことだし、いくでしょ、ちょっと高いけど・・・と言うわけで、



早速購入です。



20110517-6.jpg



辛くないとは書いてあったので、安心していただいたのですが、



なるほど、わさび独特のつ~んとした辛みは全くなく、



わさびの香りだけが香ります。そして、甘さは控えめです。



結構日差しも強く、のどが渇いてもいたので、



さっぱりと、おいしくいただけました。



この大王わさび農場からは、見事な北アルプスの雄姿も望めます。



20110517-3.jpg



小腹も満ち足りたところで、よりきれいな風景を求めて、



さらに安曇野市内をうろうろしましたが、またまた長くなりますので、



その続きは明日ご紹介しますね。



 



大王わさび農場、とてもきれいですよねと思った方は



こちらからポチッと!



にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ



banner_03.gif

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR