FC2ブログ

部屋の温度が最も低いのは長野県

ウェザーニュース社から、面白いランキングが発表になりました。
1月23日(月)~1月29日(日)に
「部屋の温度×セツデン調査」というのを実施したところ、
普段過ごす部屋の温度が最も低かったのは
寒さ厳しいはずの長野県で、17.5℃だったそうです。

20120209-1.jpg

ちなみに1位だったのは北海道。
たしかにそうでしょうね、
北海道に出張に行ったり、スキーに行ったりすると
札幌の地下街やデパート、ホテルなどの特に入り口の温度にびっくりします。
ほとんど熱風。
私は部屋の温度は低くないと眠れないので、
北海道のホテルに行くと、まず暖房を止めて、
窓を開けて空気を入れ換えます。
そうしないと、とてもではないけど熱くて眠れません。
Tシャツに短パンで十分過ごせそうな感じです。
実際に、薄着ランキングでも1位だったそうです。

それに引き替え、我が長野県は、部屋を丸ごと暖めるのではなく、
いわば「こたつで厚着」らしいです。
部屋の温度は低いのですが、
厚着ランキングでは、堂々全国5位につけました。
要するに、北海道に比べるとエコですね、エコ。

実際、我が家は薪ストーブによる暖房ですが、
リビングの温度はだいたい17度ぐらいが多い感じです。
私にとってはこれが適温な感じ。
うちの奥さんにはちょっと寒いみたいですが、
その分、リビングのソファに電熱マットをおいたり、
フリースの巻きスカートをはいたりしています。

いずれにしても、全国的に節電が求められる中で、
寒冷地長野県のこの数字は、全国に誇るべき数字でしょうね。
いろんな工夫で、暖かく、省エネで過ごしましょう。
ちなみにウェザーニュースの調査結果はこちら


それは意外な調査結果でしたねと思った方はこちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR