FC2ブログ

ぶしもりやめんめん

ご存じじゃない方は、上のタイトルを見て、何じゃそれは?
と思われたかもしれませんね。
なんだか忍術のおまじないのようですが、
実はこれは上田にある、つけ麺屋さんの名前です。

20121101-2.jpg

つけ麺好きなので、一度行ってみたいと思っていたのですが、
先日ようやく念願かなって、行ってきました。
場所は、上田の市街地から千曲川を挟んで反対側、
上田原地区にあり、きときと寿司や、以前ご紹介した
華龍飯店の近くにあります。

実はこの日もきときと寿司に行こうとしていたのですが、
行ったらなんと1時間待ち。
なのであきらめて、
せっかくならと近くのこちらの店に来たというわけです。

20121101-7.jpg

砂利を敷いた駐車場に、無骨な建物ですが、
中に入ると打って変わって、なかなかかわいらしい作り。
それもそのはずで、この店、女性が経営しているそうなのです。
店員さんもすべて女性。
そのためか、ラーメン屋さんの割には、
女性比率が高いように思いました。

メニューはこんな感じ。

20121101-3.jpg

メインは店名にもある「ぶしもり」と呼ばれるつけ麺で、
トッピングの違いで、料金が違っているようです。
そして、麺量はかなり細かく設定されていて、
標準は400g。600gの大盛りまでは、追加料金なしだそうです。

20121101-4.jpg

・・・・というのを先によく見ておけば良かったですね。

今回は念願かなってようやく来られたのと、
実はとっても腹が空いていたので、
いろんなトッピングが載っためんめんスペシャルを注文。
いつもいただく草笛のそばが、確か500gで、
ぺろっと食べられてしまうので、大盛りを頼んでしまいました。

店内は結構混んでいたのですが、
それほど待たずに料理が運ばれてきました。
かなり段取りがよい感じで、好感が持てます。

で、その運ばれてきたつけ麺を見て、絶句!

20121101-6.jpg

大きな白いどんぶりに、山盛りの麺と、
さらにその上にこれでもかと盛られた青ネギ、
そして大きなチャーシューが二枚、さらに煮卵と、
これも一帖はあるのではと言う巨大な海苔が二枚載っています。
いやはや、これまで食べたつけ麺の中でも、破格のボリュームです。

ただし、麺は好みの極太麺。

20121101-8.jpg

これは期待が持てます。

スープは、先日ご紹介したゆいがと同様、
濃厚な魚介豚骨スープ。

20121101-5.jpg

でも、豚骨よりも魚介の風味が立っていて、
見た目よりかなりあっさりしたスープです。
実はこのスープこそが、「ぶしもり」の名前の由来だそうで、
「かつおぶし」の「ぶし」を取っているそうです。

このスープに、早速麺をつけていただきますが、
思っていたとおり、極太麺はのどごしが良く、もちもち。
まるで極上の讃岐うどんのようです。
小麦の味もちゃんとして、とても旨い麺です。
これは好みの味。スープにもとてもよく絡みます。

今回は少しがっつり食べ過ぎましたが、
トッピングがなくても、食べ応えは十分。
次回は自慢のスープと麺を堪能するべく、
シンプルなぶしもりでいただきたいと思います。

しかし、こんなに旨いラーメンが集積しているなんて、
信州のラーメンも、本当に奥が深い。


ぶしもりやめんめんのつけ麺、とても旨そうと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif




★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

11月とともに、軽井沢は氷点下に

昨晩もかなり寒かったので、今朝はもしかすると氷点下かも・・・
と思っていたら、軽井沢はついに今朝、氷点下となってしまいました。

20121101-1.jpg

ちなみに我が家のガレージの温度計も、
だいたい氷点下0.5℃ぐらいを指していますが、
軽井沢の最低気温とほぼ同じだったようです。
きょうから11月。それを待っていたかのような氷点下です。

さすがに、今朝会社に行くために家を出たら、
ちょっとコートなしでは身震いするほどでした。
1カ月前にクールビズが終わったばかりですが、
いよいよコートの出番ですかね。
とはいうものの、通勤する東京のきょうの最高気温は23℃だったとか。
こちらの気温は、ワイシャツ1枚で過ごせる気温。
そろそろ気温差が体調に影響を及ぼしてきたようで、
今週はなんだかものすごい疲労。
こういうときは気をつけないと、このまま風邪を引くというのが
例年のパターンです。

これから1週間は、厳しい冷え込みが続くようですので、
気をつけないといけませんね。


ついに軽井沢は氷点下ですか!と思った方はこちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif




★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。
アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR