本日滑り納めで、シーズン滑走日数30日を達成!

いよいよこの日がやってきてしまいました。
2013~14のスキーシーズンも、大半のスキー場で
先週から本日にかけてが最終営業日。
かろうじて営業を続けていたこの辺のスキー場も、
ほとんどが本日で終了となりました。

と言うことで、この週末は、2日とも名残のスキーを
心ゆくまで堪能してきました。
まずは土曜日、延長営業となった軽井沢プリンスホテルスキー場へ。

20140406-1.jpg

今週末は少し寒の戻りがあり、冷え込んだので、
アイスバーンではあるものの、
堅くて滑りやすいバーンの軽井沢プリンスホテルスキー場。
今年は2月の豪雪のおかげで、まだまだ雪が十分あるので、
ゲレンデ下部ではなく、山頂から滑走可能。
おかげで、お気に入りのパノラマコースを
滑りまくってきました。

20140406-2.jpg

さすがに、ほぼ物好きな人たちしか滑りに来ないのか、
広大なスキー場の駐車場も、がらがら。

20140406-3.jpg

リフトは2機しか動いていなかったのですが、
全く待つことなく、気持ちよく滑走。
一度滑り納めた軽プリですが、
今度こそ正真正銘、滑り納めとなりました。

そして、本日は迷ったあげくに湯の丸スキー場へ。

20140406-4.jpg

昨晩から冷え込みが一段と強まり、
軽井沢でも少し雪が積もりましたが、
湯の丸では4cmほどの積雪。
それも、この時期とは思えないパウダースノーだったので、
トップシーズン並みの、素晴らしいゲレンデです。

こちらも人が少なかったので、
もう滑り放題。
さすがに3時間も滑ったら足腰ががたがたになってしまい、
明日の仕事にも差し支えるし、午後から車の点検で
前橋に行く予定があったので、
最後の一本、今シーズンを振り返りながら、
丁寧に雪の感触を楽しみながら、ゆっくりと滑り降りました。

20140406-5.jpg

と言うことで、一応めでたく本年度のスキーシーズンを
無事終了・・・・のはずです。

今年はいろいろ忙しく、また2月に入ってから
インフルエンザにかかったり、豪雪に見舞われたりと、
思いもかけずあしかけ3週間近く滑れなかったりしたのですが、
シーズンイン当初と、3月に入ってから巻き返し、
今年はなんと年間滑走日数が30日となりました。
軽井沢に引っ越してきてから、一番多いかな。

ちなみに内訳は

軽井沢   23日
志賀高原  2日
野沢温泉  2日
湯の丸   2日
妙高杉ノ原 1日

圧倒的に軽井沢が多かったですが、
それでも後半に来て、志賀や野沢、湯の丸や妙高杉ノ原も
滑りに行けました。
ちょっと残念だったのが、ちょうど大雪の当日、2/14に行くはずだった
小海リエックスと、その翌週に行く予定だった
栂池。

こちらに引っ越してきて以来、白馬方面のスキー場は
1回も行ったことがなかったので、今年こそはと思っていたのですが、
結局行けずじまいでした。
来シーズンは、是非早いうちに行って見よう。


いよいよ次は150万アクセスをめざして、
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR