北海道旅行紀-6「北海道初日の朝ご飯は、豪華うに丼!」

さて、ご好評・・・かどうかわかりませんが、
当ブログのこの夏最大のイベントだった北海道旅行の記録。
いよいよ北海道に上陸ですよ。

新日本海フェリーの小樽到着は、早朝4:30。
なので、朝3:30に起床の放送が流れます。
眠い目をこすりながら、部屋のカーテンを開けると、
この絶景。

20140807-1.jpg

早起きした甲斐がある、絶景が窓の外に広がります。
天気も良さそうで、期待が高まりますよ。

程なく長い船旅を終えて、小樽港に入港しました。
いよいよ北海道への第一歩です。
港を離れ、早速小樽の市内をドライブです。

20140807-2.jpg

しかし、朝5時から小樽運河を散策している人がいるのには
驚いてしまいました。
我々は、最終日に小樽泊の予定なので、ここは通り過ぎ、
ひたすら目的地に向かいます。

そのうち、こんな景色が目に入るようになってきました。

20140807-9.jpg
20140807-8.jpg

ここがどこかというと、積丹半島になります。
しばらく前にはこの半島の先端にある、
神威岬を回って小樽に着いたのですが、
我々はそこを今度は車で戻っているのです。
ちなみに、神威岬は、まだ営業時間前では入れなかったので、
近くの浜辺から。

20140807-7.jpg

で、朝っぱらから何でまた積丹半島をドライブしているかというと、
こちらに行ってみたかったのです。

20140807-3.jpg

早朝からやっている、うに丼の店「なぎさ」さんです。

この時期の積丹と言えばうに。その取れたてのウニを使って
早朝から生うに丼がいただけるのです。

メニューはこんな感じ。

20140807-4.jpg

せっかくなので、バフンウニを食べる気満々でやってきたのですが、
あいにくまだ入荷がなく、
この日はムラサキウニのみ。
でもそれでも十分おいしそうなので、思い切って大盛りを頼みました。
ちなみに、大盛りなのは、飯ではなくうにです。

でいよいよでてきましたよ、うに丼。

20140807-6.jpg

いやぁぁ、旨そうだ!
北海道旅行の前から、夢に出てきた本場のうに丼です。

20140807-5.jpg

早速醤油を垂らして、いただきますが!
甘い!旨い!
世界中のうまいものがある東京ですが、
そんな東京でも滅多にお目にかかれない、正真正銘、取れたてのうに丼です。
米も少し固めに炊かれており、我が家好み。
吸い物が永谷園だったのはご愛敬ですが、
うには本当に絶品でした。

あ~こうして写真を見ているだけで、よだれが出てきそうです。
北海道に行った甲斐がある、至福の朝ご飯でした。

今回は、制覇すべき食の目標があり、
うに丼、いかそうめん、夏牡蠣、豚丼、ジンギスカンというのが
最低限クリアするべきミッションなのですが、
早速うに丼は制覇しました。
いよいよ次は、いかそうめんにむかいますよ。


さあ、次は200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR