FC2ブログ

北海道旅行紀-14「北海道ホテル」

早くも北海道に出かけてから、1カ月が経ってしまいましたね。
この北海道旅行紀も、早めに先に進めたいと思います。
さて、今回帯広に行った目的は3つあります。
最大の目的は、北海道ガーデン街道を巡ることで、
次がぱんちょうの豚丼を食べることなのですが、
それを上回る、最大の目的が、北海道ホテルに泊まることです。

201408222-10.jpg

帯広を代表する、というより北海道を代表するホテルである
この北海道ホテル。
十数年前に初めて泊まって以来、すっかりはまってしまいました。
私にとっては日本のホテルの中で最も好きなホテルです。

まずその理由の1つが建物が素晴らしいこと。
上の写真はエントランス部分ですが、
アイヌ紋様を彷彿とさせる紋様が印象的な、
赤いレンガ張りの建物です。

201408222-11.jpg

そして、エントランスを入ると、
非常に落ち着いた、大空間が広がります。

201408222-12.jpg

帯広駅からそれほど遠くない場所ですが、
敷地内は緑にあふれており、
エントランスの正面には、このような美しい庭園が望めます。
おかれたソファなども、北海道らしい
無骨ながらも木のぬくもりを生かしたもの。
我が家を建てる際には、同じようなソファを探したのですが、
見当たりませんでした。

このロビーの脇には、これまたデザインが印象的な
チャペルが。

201408222-13.jpg

客室がまた素晴らしい。
木のぬくもりを生かした、ちょっとライト風なデザインの客室で、
実に落ち着きます。

201408222-3.jpg

更に素晴らしいのは客室だけではなく、
非常に泉質がよい温泉があること。
ここ帯広周辺は、甲府と並ぶモール温泉天国なのですが、
ここ北海道ホテルの温泉は、モール分が特に濃く、
肌がすべすべになる良泉。
これに入りに、帯広まで来たと行っても過言ではありません。
温泉好きの我が家ですが、
ここの温泉は好きな温泉ベストスリーに入ります。
そして食事もおいしい。もう申し分ありません。

これまでは、1泊だけでほかの町に移動してしまうことが多かったのですが、
今回はここに3泊して、ここをベースにあちこち行くこととしました。
まずは北海道ガーデン街道めぐりからですよ。


さあ、次は200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

やはり安曇野は晴れがよい

なんだか時制がバラバラになりつつある当ブログですが、
おさらいしますと、先週末は諏訪湖祭湖上花火大会を
泊まりがけで見に行き、
翌日曜日は、諏訪大社下社秋宮に詣でたあと、
白馬経由で軽井沢に帰ることにしました。
既に諏訪大社下社と、白馬の温泉はご紹介しましたね。
今日はその途中のご紹介です。

諏訪大社下社がある下諏訪から岡谷に向かい、
岡谷からは長野道で安曇野インターまで向かいます。
安曇野インターを降りて向かったのは、大王わさび農場。

20140818-1.jpg

あいにくの天気でしたが、幸い我々が行ったときは雨が小止みになっていて、
傘を差さずに散策できました。
お盆休みのまっただ中なので、びっくりするほど沢山のボートがでています。

しかし、さすがに豪雨のあとなので、
いつもは清流が印象的な大王わさび農場周辺の川も、
この日は流れが速く、しかも濁っています。

20140818-2.jpg

もちろん、常念岳の姿も見えず、低い雲が立ちこめているのが見えるだけです。

やはり、安曇野は抜けるような青い空と、清らかな流れ、
美しく輝く緑、そして高くそびえる山々が見えないと、
なんだか魅力が半減です。
あ~いつになったら、そんな気持ちの良い週末が来るのか。
せっかく夏休みに来られた方は、本当にお気の毒です。

ここに来たのは、景色を見に来ただけではなく、
買いたいものがあったから。
なんだか夏も終わり気味ですが、
我が家の夏の定番アイテム、
わさびごはん用に、ほろっこ漬けを大量購入して
帰って来ました。
これの在庫が切れる頃に、また行きますかね。
そのときは、気持ちよい秋晴れになっていることを
祈りたいと思います。


さあ、次は200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR