久しぶりの裾花峡温泉「うるおい館」

昨年も毎週のように温泉に入りに行ったわけですが、
一昨年などと比べると、入りに行く温泉が固定化する傾向にありました。
なんと言っても多かったのは、小諸のあぐりの湯なのですが、
そのほかも十福の湯、ささらの湯、もちろんトンボの湯、
そして前橋のゆ~ゆなど、気がつけば同じ所に繰り返し出かけていました。
そうして行かなくなった温泉の一つが、今日ご紹介する裾花峡温泉「うるおい館」です。

20150109-1.jpg

県庁裏という、絶好のロケーションにあるこの温泉。
かつては善光寺参りのあと必ずと言っていいほどここに立ち寄って温まって帰ったのですが、
いつしか足が遠のき、松代や戸倉上山田によって帰るようになってしまっていたのです。
実は今回も、善光寺参りの帰りに松代に寄って帰ろうかと思ったのですが、
さすがに正月2日目。混んでいるに違いないと、
久しぶりにこちらに寄ることを思いついたのです。

20150109-2.jpg

立派な門松が飾られた入り口を入ると、なんと満員御礼の文字が。

20150109-3.jpg

ちょっと心配ではありましたが、
脱衣所は混んでいたものの、ここの方が風呂が大きく、洗い場も多いので、
中はそれほどではありませんでした。

ここの泉質は2種類。
茶褐色の塩化物泉と、さらっとした入り心地の保玉ノ湯があるのですが、
まずは塩分が濃い塩化物泉でしっかりと温まり、
仕上げに肌がさらっとする保玉の湯で暖まって帰ってくると言うのが
ここの正しい入り方だと思います。

正月早々、気持ちの良い初詣の仕上げの湯となりました。
やはり良い温泉なので、今年はもっと入りに行きますかね。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR