この時期のお楽しみ、山菜の天ぷら

ゴールデンウィークが終わり、最初の週末。
軽井沢は、まだ少し人出が多いようですね。
昨日、一昨日もそのまま滞在されている方も、まだまだ多いのかもしれません。

さて、この時期の軽井沢は、花も美しいのですが、
様々な山菜が出回るシーズンでもあります。
今年も、両親が東京に帰る前日、
いただき物のタラの芽こごみを天ぷらにしてもらいました。

20150509-1.jpg

それにしても凄い量。
でも、おかげさまで一つ残らず、家族4人の胃袋に
無事収まりました。

今日もツルヤにはまだまだ沢山の山菜が並んでいました。
ちなみに昨日はこごみをごま和えに。
これだけ豊富に山菜をいただけるのも、信州、軽井沢暮らしならでは。
ことしも旬のうちに、季節のものをたっぷりいただきたいと思います。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

夜の飛騨高山、さんまち散策

早くも飛騨高山行きから1週間が経ってしまいましたね。
頑張って更新しているのですが、
さすがに長期休暇のあと、しかも月初の締め切りなども重なり、
昨日一昨日は帰りがかなり遅くなりました。
それでも終わらず、今日は持ち帰り仕事。
先ほど、ようやく終わり、明日はちょっとゆっくり出来そうです。

さて、その飛騨高山ですが、
日中はもの凄い混んでいたのと、夜美味しい飛騨牛をたらふく食べたので、
腹ごなしに、夜のさんまち散策に繰り出しました。

この日は月明かりが美しい夜。

20150505-24.jpg

いやぁ、昼の混雑はどこへやら、非常に静かな上三之町の夜です。

20150505-25.jpg

それにしても、必要以上に街灯がない、暗い町並みがよいですね。
その分、月明かりのおかげで、美しい町並みがさらに綺麗に見えます。

20150505-26.jpg

普段、軽井沢だと暗い町並みになれているので、
このぐらい灯りがあればへいちゃら。
むしろ、東京が明るすぎて気持ち悪くなるときがあります。
まあ、防犯の問題など、いろんな問題があるので、
東京の場合には、明るいのも致し方ありませんが。

20150505-27.jpg

こちらは、日中はあまりにも人が多すぎて撮影できなかった
通称「赤い橋」の中橋。

20150505-31.jpg
20150505-33.jpg

橋のたもとに、美しい八重桜が咲いており、
ライトアップの灯りが照らして、非常に綺麗でした。

20150505-30.jpg

こういう風景を見ていると、やはり飛騨高山は小京都ですね。

20150505-32.jpg

思い切って、夜散策してみて良かったです。
そして、それもこれも町中中心地の宿に泊まったから。
今回は、我ながら良い選択でした。
翌朝は、いよいよ次の目的地砺波に向かいますが、
その前にあそこ経由で行きました。
その話題は、次の項目で。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 飛騨高山
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR