サイクリング日和な軽井沢、でしたが・・・

さて、金曜日にもちょろっと書きましたが、
今日は軽井沢ハーフマラソンの日。
絶好の天気、でしたねと言いたいところですが、
ちと暑すぎましたね。
恐らく出場された5,000人以上の方も、
避暑地の5月に開催されるマラソンで、
まさかこんなに暑いとは思わなかったのではないでしょうか。
とにもかくにも、参加された方は、お疲れ様でした。

マラソン開催中で、朝の軽井沢はあちこちで交通規制があるのと、
あまりにも良い天気だったので、
よし、自転車なら規制にも巻き込まれないぞと、
今年初めて自転車で出かけてみました。

20170521-3.jpg

考えてみたら、4月の第2週で滑り納めて以降、
全く運動していませんでした。
やばいやばい。
というわけで、颯爽と軽井沢の町中へ。

20170521-2.jpg

こちらは、グルメ通りとも呼ばれる、塩沢通りなのですが、
若葉からの木漏れ日が、なんとも美しい。
軽井沢の観光ガイドに出てくるようです。
そして、今日は結構暑かったのですが、
塩沢通りに入ると、空気がひんやりと。
心地よい風が、汗ばむ身体を気持ちよくクールダウンしてくれます。
車でさっと通り過ぎたのでは、分からない、
自転車ならではの醍醐味ですね。

離山通りでは、ちょうど通過中のマラソンランナーと遭遇。

20170521-1.jpg

ここは炎天下ですが、この後は気持ちの良い南ヶ丘を走る道。
皆さん、気持ちよく走っていただいたでしょうかね。

ということで、気持ちよく、実に気持ちよく帰って来て、
さあ、昼飯前にちょっと庭仕事、
と思ったら、まずい、私が電池切れです。
少し休んでから、と思ってリビングのソファに座ったら、
なんだかすっかりくたびれちゃって。
スキーだと、こんなに疲れないのですが、
自転車は、なんでこんなくたびれちゃったのだろう?
スキーヤーの夏の間のトレーニングに自転車を使うぐらいですから、
使う筋肉はそれほど変わらないはずなんですけどね。
今日はいきなり旧軽まで行ったのが響いたのかも知れませんが、
天気の良い日は、まずは中軽あたりから自転車の行動範囲を
広げていきたいと思います。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

さわやかな軽井沢の週末

先週末は名古屋方面に出かけてしまったので、
今週はゆっくり過ごす週末。
それでも、朝6時前には目が開いてしまします。
さすがにいつものように5時前には目が開いてしまったのですが、
少し布団の中でゆっくりしていました。

そして窓の外を見ると、まあ、なんとさわやかな。

20170520-1.jpg

既に我が家の前の森の緑は非常に濃くなり、
写真ではお聞かせできませんが、
遠くにカッコウの声。
今年初めて、カッコウの声を聴きました。
もちろん、その他大勢さんの鳥も絶賛さえずり中。
はあ、軽井沢に住んでいて良かったと実感するひとときです。

今日は庭の芝の手入れ、明日は本年度の庭改造スタートで
コンポスト作りの基礎工事を始めます。
しばらくは遠出の予定がないので、
梅雨入り前のひととき、家でゆっくり過ごしたいと思います。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

明日から、またゴールデンウィークでしたっけ?的な新幹線はとにかく大混雑

早いもので、一週間が終わりました。
さあ、帰ろというわけで、東京駅にたどり着いたら、
なんだか駅構内はすごい人。
なんだなんだと、ホームにたどり着いたら、
なんなんだ、この人の多さは!

20170519-1.jpg

週末の6時台の新幹線は、いつも混むとは言え、
ホームの上は人がすれ違うのが困難なくらい人だらけ。
こんなの、ゴールデンウィーク後半戦が始まる前日の
5月2日並の混雑振りです。
この週末、なんかありましたっけ?

観光県信州ですから、大勢のお客さんが来るのは大歓迎なのですが、
一方でこちら新幹線通勤組にとっては疲労がピークとなる週末。
ここまで混むことはそう無いとしても、とにかく週末はかなり混むので、
結構なストレス。
6時台は、6時4分にはくたか、そのあと24分にかがやき、
そして40分にあさまとなります。
これだけ混むと、本当はもう1本ほしいところ。

この間に、上越新幹線のたにがわが2本あります。
現在は、今度引退が決まったE4系2階建て新幹線が走っていますが、
出来ればE7系の8両編成も作っていただいて、
たにがわに併結して高崎で解結して長野に向かうあさまとか
作ってもらえないですかね。
夕方の混雑、そろそろ何か考えてもらわないと、
限界な気がします。

ちなみに、軽井沢駅も改札前がお迎えで結構な人。
明日の軽井沢は混むのかなぁ、あ、マラソンがあるんだ。
この週末は、家で大人しくしておきましょう。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

13の酒蔵がある、佐久は酒の街

さて、先日は佐久医療センターの定期検診で、
朝から佐久へ。
診療終了後、佐久平駅から新幹線で東京に向かったのですが、
佐久平駅の改札前に、こんなものが。

20170518-1.jpg

なんとずらりと並んだ酒樽です。
その数14。なかなか壮観ですね。
これは、佐久とその周辺にある酒蔵の酒樽。
佐久は13もの酒蔵があるのは知っていましたが、
それが一同に、このように並ぶと本当に壮観です。
灘や伏見、広島の西条など、
全国的に有名な酒どころにも引けをとらない感じです。

考えてみたら、豊かな水と、五郎兵衛米に代表される米どころ。
酒造りの条件が整っているのですよね。
ただ、県別の日本酒生産量ランキングでは、長野は全国29位と
中下位。それほど多いわけではありません。
それだけ、中小の、個性的な酒蔵が多いと言うことでしょう。

私は日本酒が弱くで、結婚式の時の三三九度の酒も
ほぼうちの奥さんに頼んだほどなので、
これだけ酒蔵があってもあまり飲めないのですが、
日本酒の好きな方に、佐久の酒を持っていくと、非常に好評です。
特に、正月うちの実家と、うちの奥さんの実家に持っていく
岩村田の戸塚酒造店の寒竹は、特に好評。
ここ数年、毎年欠かさず持って行っています。

ちなみに13の酒蔵と主な銘柄は下記の通り

佐久の花酒造(佐久の花)
橘倉酒造(菊秀)
大澤酒造(明鏡止水)
千曲錦酒造(千曲錦)
戸塚酒造店(寒竹)
黒澤酒造(井筒長)
大塚酒造(浅間嶽)
武重本家酒造(御園竹)
木内醸造(初鶯)
土屋酒造店(亀の海)
伴野酒造(澤乃花)
芙蓉酒造(金宝芙蓉)
古屋酒造店(深山桜)

上の写真の真ん中に写るsaku13と書かれた樽は、
この13の蔵元の次代を担う二世の方々が、
佐久の酒をブランド化しようとするプロジェクトのロゴマーク。
今年は、共同で一つの酒を醸すそうです。
きっとその酒樽なのでしょうね。
ここは、トンボの湯の村民食堂などで毎年開かれる
SAKE TERRACEの担い手でもあります。

先日、佐久と並んで信州では酒蔵が多い諏訪で、
真澄と並んで有名だった御湖鶴の蔵元、
菱友酒造が破綻しましたが
日本酒の需要減退で、どこも蔵元は厳しい経営が続くと聞きます。
反面、世界的には日本食ブームで、
本場の日本食を楽しむために来日する外国人も増えているとか。
日本食と言えば、やはり日本酒。
日本食の広がりで、日本酒の消費量も増えると良いですね。

私も飲めないのですが、私が幹事になって宴会を開くときは
東京都内で必ず佐久の酒が置いてある店を選んで企画するようにしています。
酒好きの人に、佐久の酒を勧めると、
ほぼ全員が旨いといって、満足してくれます。

軽井沢に来られる方も、是非佐久の酒を楽しんでいただいて、
東京に帰って広めていただけると良いですね。
私も引き続き、地元の酒を勧めまくりたいと思います。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

飲むシュークリームって?

最近、軽井沢駅の自販機で、気になるものを見つけました。
食べ物への好奇心は我ながら旺盛なのですが、
しかしあまりにも衝撃的な飲み物。
しばらく躊躇していたのですが、
好奇心には勝てずについに買ってしまいました。
それが、こちら。



なんと、ベアードパパ飲むシュークリームという
飲み物。
衝撃的でしょう!飲んでみたいと思うでしょう!

というわけで、早速飲んで見ました。



味の感じ方は、人それぞれですが、
ベアードパパは、これでよいのかな?
個人的には、シュークリームというより、
アイスクリンの味かなと。
いずれにしても、際ものであることは間違いありません。
気になるかたは、軽井沢駅下りホームの
エスカレーター前の自販機で売っているので
お試しあれ。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif




テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

未公開の御朱印・御首題めぐり、総まとめ-6 千葉・鴨川市の小湊山誕生寺

さて、清澄山を下り、次に向かうは日蓮聖人生誕の地、
小湊にあるその名も小湊誕生寺です。

20170421-6.jpg
20170421-5.jpg20170421-7.jpg

小湊の海岸近くの、山が迫るそれほど広くはない境内に、
実に立派な山門が建っており、小湊山の扁額が掲げられています。

本堂に向けての参道のまわりには、まだ真新しい灯ろうが並びます。

20170421-10.jpg

周囲は小湊の旅館街。そして小湊と言えば、前東京都知事が一躍有名にした
ホテル三日月の本拠地です。沢山提灯が奉納されていました。

20170421-9.jpg

本堂は、威風堂々たる建物。

20170421-11.jpg

破風の彫刻も素晴らしい。

20170421-12.jpg

本堂内には日蓮宗の宗紋が入った大提灯が下がっているのですが、
向きがそっぽを向いているのがちょっと惜しい感じでした。
そして、さすがは温泉地の真ん中にある寺院。
ねまき、どてら姿はご遠慮くださいとの注意書きが。

20170421-13.jpg

あさ、散歩がてらねまきで本堂に入る方が多かったのでしょうね。
身支度を調えてから、お参りしましょう。

最後に本堂内で、典雅な達筆の御首題をいただきました。

20170421-14.jpg

さあ、これで残すは京都の妙顕寺と本圀寺に参拝すれば、
日蓮宗の七大本山の参拝完了です。
とはいっても、京都か・・・・なかなか時間が取れそうにありません。
夏は暑いから、行きたくないですしね。
とりあえずこの二つは保留にして、
御首題めぐりは日蓮宗寺院が多い都内近郊や、
信州からも近い山梨、静岡の寺院を回りますかね。
市川真間の弘法寺、北小金の本土寺、清正公と呼ばれる白金の覚林寺、
神楽坂の善国寺など、都内周辺でも参拝するところは山のようにあります。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

未公開の御朱印・御首題めぐり、総まとめ-5 千葉・鴨川市の千光山清澄寺

ゴールデンウィークが終わり、公私共々ちょっとばたついております。
実はこの週末も、所用で名古屋方面に。
このところ、ちょっと遠出すると空いた時間は御朱印めぐり。
今回もあちこち参拝し、御朱印をいただいてきたのですが、
写真の整理がついたらそれはまたおいおいご紹介するとして、
たまっている御朱印・御首題ネタを、こんな時はご紹介したいと思います。

昨年末、千葉にある祖父母の墓参りに行ったあと、
少し、というよりだいぶ足を伸ばして、
日蓮宗の聖地、鴨川と小湊に行って来ました。
千葉市内にある、我が家の墓地から高速で房総半島を横断。
しかし、房総半島を横断する道って、なんで悪路ばっかりなんでしょう。
高速を降りたあと、
信州にもない、なかなかスリリングな山道を通って、
向かった先はこちらです。

20170421-1.jpg

鴨川市の清澄山山中にある、大本山清澄寺です。
ここは日蓮聖人の立教改宗の地として知られる、日蓮宗七大本山の一つ。
七大本山とは、
誕生寺(千葉県鴨川市)
清澄寺(千葉県鴨川市)
法華経寺(千葉県市川市)
北山本門寺(静岡県富士宮市)
池上本門寺(東京都大田区)
妙顕寺(京都市上京区)
本圀寺(京都市山科区)
の七ヵ寺で、既に法華経寺、北山本門寺、池上本門寺の三ヵ寺は参拝済みです。
今回、清澄寺と、日蓮聖人誕生の地に建つ誕生寺の二ヵ寺を参拝しようという予定です。

その清澄寺、山号は千光山と言います。

20170421-8.jpg

写真を撮ったら、本当に光り輝いてしまいました。
なんと、昭和初期まで真言宗の寺院だったそうですが
日蓮聖人の霊跡と言うことで、戦後の昭和24年に日蓮宗に改宗したとのことでした。

人里離れた山中にある寺院ですが、
日蓮宗の霊場と言うことで、非常に良く手入れが行き届いています。

20170421-2.jpg

ちょうど、数日後は新年というタイミングだったので、
初詣の準備が着々と進んでいました。
お忙しい中、本堂で御首題をいただきました。

20170421-4.jpg


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

久しぶりの磯部温泉「恵みの湯」

このところ、気がつけば小諸のあぐりの湯ばかりになっていたので
久し振りに、磯部温泉の「恵みの湯」に行って来ました。
久し振りだし、まだ日が高いうちに行ったのは、
一体何年ぶりだろう。
軽井沢は夜が暗いのですが、ここ安中の磯部温泉
それに負けず劣らず真っ暗で、恵みの湯の建物全体が
どんな建物だったかあまり覚えていないのですが、
真っ昼間に見ると、こんな建物だったのですね。

20170504-11.jpg
20170504-12.jpg

なんだか如何にも公共施設っていう感じですが、
特に浴室はドーム型で天井が高く広々した感じです。
正面のイメージとは、ずいぶん違う感じですね。

昼間でないと気づかないのは、湯の色も。
あぐりの湯も、少し黄色がかった色味の湯ですが、
この恵みの湯も同じような色。
いつもは暗がりで入っているので、
こんな色だったのを、久し振りに思い出しました。

おまけにここはとろりとしたぬめりのある湯。
肌がすべすべになる、美肌の湯です。
さらに、塩化物泉なので良く温まる。
この日も露天でクールダウンしながら浸かっていたにもかかわららず
風呂上がりは滝のような汗がとまりませんでした。
やはり古くからの名湯、磯部温泉のパワーは
ただ者ではありません。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

安中の金剛寺は花の寺

今日は生憎の天気になりましたね。
裏をかいて、GWの翌週なら、すいているだろうと
軽井沢に来られた方には
無情の雨だったかもしれませんね。
でも、明日は天気が持ち直しそう。
新緑が濃くなってきた軽井沢を堪能してください。

さて、そんなかたに耳よりな情報が。
今年2月に詣でた安中金剛寺
非常に手入れが行き届いた庭があって、
春になったらまた行こうと思っていたのですが、
GW最終日、天気もよかったので、
風呂にいきがてら、碓氷峠を降りてみました。

20170504-10.jpg

予想通り、ツツジやボタンなどが咲いており、非常にきれい。

20170504-7.jpg
20170504-8.jpg

さすがは東国花の寺百ヶ寺に選ばれているだけのことはあります。

20170504-9.jpg

まだまだ色々咲きそうですよ。
18号が安中市街を通る旧道と分岐する場所にあるので
軽井沢からもすぐ。
お時間のあるかたは、磯部温泉に行きがてら
是非一度詣でてみてください。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

出先でツルヤ、今回は六文銭かがやく松代店

さて、今回の連休は、軽井沢に引っ越してきて初めて
軽井沢ツルヤに一歩も足を踏み入れなかったかも知れません。
デリシアは2回行ったんですけどね。
とにかく混んじゃって。それに先日も書いたのですが、
なんだか最近品物も今ひとつだし。

でもそうは言っても、ツルヤでしか買えないものが沢山あります。
そんなときは、出かけた帰りに近くにあるツルヤで買い物するのが正解です。
たとえば、小諸に行ったら小諸東店、
佐久に行ったら佐久中央店や臼田店、みかげ店など、
そして、上田に行ったら上田中央店などです。

で、先日白馬の帰りに寄ったのが、こちらのツルヤです。

20170504-4.jpg

ここがどこかというと、ツルヤ松代店。
さすがは真田家のお膝元、六文銭がついています。

20170504-5.jpg

長野インター近くにある、ツルヤ松代店は
ツルヤの中でも有数の大きな店舗。
軽井沢店に負けず劣らずの品揃えで、
お目当ての商品はすぐに見つかりました。
連休のまっただ中でも、松代ツルヤはゆったりと買い物できます。
やはり、大型連休の時は、出先でツルヤです。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR