2017軽井沢のクリスマスイルミネーションめぐり-3 軽井沢高原教会

さて、今や軽井沢で一番のクリスマススポットと言えば
ここ軽井沢高原教会です。
今年は、今までとちょっと趣が異なる感じです。

20171210-15.jpg

キャンドルランタンを大量に森の中に配置するのは一緒ですが、
こんなツリーが新登場。

20171210-17.jpg

丸太と光の棒を組み合わせた斬新なツリーです。

そして、軽井沢高原教会へと続く道には、
両側に白い台の上に置かれた光の小さなツリーが並び、
通路には石畳が投影されています。

20171210-16.jpg

光の量が増えたせいか、昨年よりかなり明るくなりました。
その分幻想的な感じは、少し弱まりましたかね。

そして、軽井沢で2番目に素晴らしい
軽井沢高原教会前の豪華なクリスマスツリーです。

20171210-18.jpg

薄暗い森の中で光り輝く大きなツリーは実に豪華。

20171210-19.jpg

しばし見とれていました。
そして、人が写らないように撮るのは本当に大変でした。

しかし、この日もすごい人。
そして、遅い時間帯ですが、結構結婚式をやっているのですね。
途中で規制も入り、ちょっと慌ただしいイルミ見学となりました。

20171210-20.jpg

しかし、やはり何度見ても美しい。

20171210-21.jpg

出来れば、もう一回ゆっくり見に行きたいと思います。
クリスマスが近づき、きっと混んではいると思うのですが・・・


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

安中・ギオットーネのパスタが旨い

最近食べ物の話題が少ないので、ちょっと前の話題なのですが
ご紹介します。
11月の初め、買い物に高崎に行った話は既にご紹介しましたが、
買い物を終え、高崎で昼飯を食べて帰ろうかと思ったら、
お目当ての店が皆満員。
仕方なく、軽井沢に帰ってきてから食べようかと
国道18号を戻ってきました。

正直、安中周辺の18号沿いのめぼしい店はほぼ制覇しており、
やや食傷気味。
軽井沢に帰って、きりさとでそばでも食べて行こうかなどと思っていたのですが、
磯部温泉をすぎたあたりで、ちょっとひらめいてしまいました。
そうだ、この店があったのです。

20171207-1.jpg

イタリアンレストランの、ギオットーネさんです。
前から一度寄ってみたいと思っていたので、
ちょうどよいチャンスです。駐車場もそれほど混んでいなかったので、
思い切って立ち寄ってみました。
こざっぱりとした、綺麗なたたずまいの店です。

20171207-2.jpg

まだランチタイム中だったので、お得なランチメーニュー
ギオットーネランチを頼んでみました。
サラダに香りご飯、メインのパスタと、ドリンクがついています。

まず運ばれてきたのは、サラダと香りご飯。

20171207-3.jpg

サラダは、セットサラダとは思えないほど盛りだくさんなシーザーサラダです。
これは素晴らしい。非常に食べ応えもあります。

20171207-4.jpg

そして、びっくりしたのが香りご飯。
上の写真でも、なにやら細くて赤いものが写っていますが・・・

このご飯の正体は、何とミニ牛丼。

20171207-5.jpg

赤いのは紛れもない紅ショウガで、
コーヒーカップぐらいの大きさのボウルではありますが、
それなりの量のご飯の上に、甘辛く煮付けた
牛肉としらたき、タマネギなどが載っています。
正直、イタリアンの店で牛丼が出てくるとは思いませんでした。

そうこうしているうちに、メインのパスタが。
パスタは味付け別に日替わりの塩、日替わりのトマトソース、日替わりのクリームソースの
3つから選ぶようです。もちろん味付けだけではなくて、具材も日替わりのようです。
私はきのこのクリームパスタを頼み、

20171207-6.jpg

うちの奥さんはトマトソースのパスタをお願いしました。

20171207-7.jpg

まず何より、パスタのゆで加減が絶妙。
細めの麺ですが、しっかりとしたアルデンテで、
麺量もそこそこあるので非常に食べ応えがあります。
そして、味もなかなかいけます。
パスタの町高崎とは言え、店によっては
ゆで加減と味付けのバランスがあまりよくないところがあります。
中には、麺がのびきり、しかもスープパスタかというほど
ちゃぷんちゃぷんにソースが入ったりしているところもあります。
しかしここギオットーネさんは、そのバランスが完璧。
なかなかの実力の、イタリアンレストランとお見受けしました。

ちなみに、牛丼にも驚いたのですが、
店内がかなり大箱で、しかも奥の方に座敷があるのを発見。
イタリアンレストランで、座敷があるのは初めて見た気がします。
でも、それだけ地元に密着していると言うことなのでしょうね。

これで、安中の食事の選択肢が増えました。
次回は、夜アラカルトで頼んでみようと思います。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

2017軽井沢のクリスマスイルミネーションめぐり-2 恵みシャレー

しかし今日は寒かったですね。
東京も、日中でも身を切るように寒い風が吹く一日で、
昼休みに郵便局に行くために外に出たら、
コートを着てこなかったのを公開する一日でした。
もちろん、こんな寒い日は軽井沢はその比ではなく、
何と日中の最高気温が1.3度だったとか。
町内より寒い我が家地方は恐らく1日中0℃以下の
真冬日だったんではないかと思います。
今年はラニーニャ現象が発生したと、先日のニュースで言っていましたが、
冬らしい、寒い冬になるのでしょうかね。

さて、そんな寒かった先週末、
クリスマスには一足早く、町内のクリスマスイルミネーションめぐりをしたのですが、
ハルニレテラスの次は、恵みシャレーです。

20171210-7.jpg

キリスト教の修養施設のこちらは、今年も
ザ・クリスマスイルミネーションというラインナップ。
キリストの生誕をイメージした置物や、
大きなツリーは今年も健在です。

20171210-8.jpg

しかし、いつもと何かが違うのです。
何が違うかというと・・・

がら~ん。

20171210-11.jpg

そうなんです、人っ子一人居ない。
ええっと言うぐらいに、人が居ません。
数年前までこの元シンギングツリーの前は、写真を撮る子どもたちが
列をなしていたのに・・・
そして、寒いからとホットアップルサイダーのサービスや
クリスマスグッズを売る店などが出て、
落ち着いた中にも、賑やかさがあったのです。
どうしたの?
直前に行った、ハルニレテラスとのギャップに戸惑うことしきりです。

でも、おかげで写真は撮り放題。
そして、何より素晴らしかったのは、これとの再会です。

20171210-9.jpg

かつて、矢ヶ崎公園のイルミネーションを彩った、沢山のミニチュアハウスです。
暗闇の中に、ほのかな灯りが輝くミニチュアハウスは
軽井沢ならではのクリスマスイルミネーションでした。
一昨年、駅前広場が会場になったのとともに、姿を消してしまい、
非常に残念に思っていたのですが、めでたく恵みシャレーに復活です。

20171210-10.jpg

その代わりに、これまで置かれていた沢山のイルミは、
こちらの小屋にひとまとめになっていて、
やや人形供養感が出ていたのが、残念ではあったのですが。

20171210-14.jpg

今週末は、よくわからないウインターフェスティバルのイベントが開かれるそうです。
恵みシャレーイルミネーション自体は素晴らしいので
多くの方が訪れて、見ていただけるとよいですね。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

当ブログ、アクセス数が248万を超えました

開設11年目になる当ブログですが、
ついに節目となる250万アクセスまで、
カウントダウン態勢に入りました。
先週末、アクセス数がついに248万を突破。

20171211-1.jpg

250万まで、あと2万足らずのアクセスとなりました。
現在のアクセス状況だと、来年早々には節目の250万アクセスに
到達する見込みです。
今年も多くの方に見ていただき、ありがとうございます。
引き続き、よろしくお願いいたします。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

2017軽井沢のクリスマスイルミネーションめぐり-1 ハルニレテラス

2月も第2週目と言うことで、この週末は
軽井沢クリスマスイルミネーションめぐりをしてきました。
まずは、ハルニレテラスです。

20171210-1.jpg

今年も基本的には例年と同じイルミなのですが、
シャンパンゴールドの灯りが暗闇に輝く、美しい町並みになっています。
そぞろ歩く人も、例年より多いような気がするのは、ひいき目かな?
クリスマスカラーに彩られた窓の内側のショップ店内は
多くの人で賑わっています。

20171210-2.jpg

ハルニレテラスに来るのも、考えてみたら久し振り。
人が多いとは言え、この時期はゆっくりとウインドウショッピングが出来るのが
良い感じです。

20171210-3.jpg

さて、中央の広場には今年も立派なクリスマスツリーが。

20171210-4.jpg

お気づきですか、クリスマスツリーが二つ見えるの。
実は奥のツリーは、イル・ソーニョさんのクリスマスツリー。
見る角度によって、二つ見えるので、ハルニレテラスに行ったら
是非見える角度を探してみてください。

しかし、今年もゴージャスなクリスマスツリーです。

20171210-5.jpg

オーナメントはゴールド系で、
灯りはシャンパンゴールドに統一しているのが
よいのでしょうね。
毎年本当に参考になります。

今年は、こんなイルミも。

20171210-6.jpg

さすがは星野リゾートの基幹施設。
上質感あるクリスマスイルミネーションは、今年も健在でした。
来週も、また行っちゃおうかな。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

本格寒波襲来で、軽井沢プリンスホテルスキー場は絶好のコンディション

やって参りました、週末。
今日も早朝からはせ参じたのはこちらです。

DSC_3512.jpg

もちろん、軽井沢プリンスホテルスキー場です。
今朝の軽井沢は、厳しく冷え込み、氷点下七度だったとか。
そのため、朝イチのゲレンデは、まだスノーマシンが大稼働中でした。

DSC_3514.jpg

昨日は最終の一つ前の新幹線で帰ってきたのですが、
その時点でスノーマシンはすべてフル稼働状態。
そのためか、上の写真のパノラマコース下部は、
結構ゲレンデらしい白さになってきました。

人工雪に頼る軽井沢プリンスホテルスキー場の宿命とは言え、
稼働直後のスノーマシンの雪は、
結構モサモサした雪になることが多く、
しかも、一晩稼働させても朝一番で再度圧雪することはないためか、
足を取られて滑りにくいこともしばしばです。

しかし、今朝の雪は、天然雪と見まごうばかりの
非常に滑りやすい雪。
おかげで、シーズン4回目のスキーは
気持ちよく滑ることが出来ました。

DSC_3516.jpg


しかしながら、今日からオープンしたスキー場が非常に多く、
白馬方面などは、さらに積雪が増えたこともあってか、
先週までに比べると、お客さんはまた一段少なくなった感じです。
駐車場も、先週に比べると車の数が少なかった気がします。

DSC_3515.jpg

23日に山頂からのコースがオープンするまでは、
少しゆっくりと滑れるかな?明日も乞うご期待です。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

高崎・進雄神社で御朱印をいただく

さて、当ブログでも頻繁に登場する群馬県情報ですが、
いつぞやも書いた通り、人口は似たような規模なのに、
信州と上州で大きく異なるのは道路の整備状況。
さすがにここ40年間に4人も総理大臣を出したためか、群馬県の道路は本当に素晴らしい。
国道18号や19号という基幹国道が、
県都長野市や第2の都市松本市、
第3の都市上田市の中心部で二車線の箇所があり、
渋滞が激しい長野県とは大違いです。

前橋と高崎を結ぶ国道17号の高前バイパスなど片側三車線。
我が家のディーラーさんは、このバイパス沿いにあるので、
よく通るのですが、本当に快適な道路です。

そんな群馬県で、またもや素晴らしい道を見つけたのは、
以前ご紹介した於菊稲荷神社に七夕の限定御朱印を頂きに行った時。
帰りにディーラーさんに車を取りに行こうとカーナビに入力したら、
選んだのが国道354号のバイパスでした。
片側二車線の広々とした道路がはるか彼方まで続いています。
あとから調べたら、この道は高崎駅の東口から
太田市まで一直線に続く道。
全通したのはまだ最近なのか、
アスファルトが新しい箇所もありました。

さて、この道沿いに、進雄神社と書かれた
たくさんの案内看板と
大きな鎮守の森が見えてきました。
これは大きな神社に違いないと、
まだ時間に余裕があったので、
立ち寄ってお参りすることにしたのです。

正面まわると、かなり大きな鳥居が。

20171030-6.jpg

その鳥居をくぐると、これまたかなり長い参道です。

20171030-7.jpg

その参道の先には今度は石造りの二の鳥居が。

20171030-8.jpg

この鳥居の先にあるのは、非常に立派な社殿です。

20171030-9.jpg

あまり予備知識なく参拝したので、
いったいどんな神社なのか、御由緒を調べたら、
この進雄神社の創建は平安時代初期の貞観年間。
貞観と言えば、東北太平洋側の巨大地震と
富士山の大噴火が立て続けに発生した時代。
この進雄神社は、そんな天変地異を鎮めようと清和天皇の勅掟により創建されたそうです。
御祭神は速須佐之男命(すさのおのみこと)。
そのほか、明治時代に近隣の神社を合祀したそうで、
合計24もの神様が祀られているそうです。
立ち寄ったのは偶然だったのですが、
創建から1100年以上も経つ、
高崎でも有数の古社だったのでした。

さて、信州の歴史を紐解くと、
やはり、川中島の戦いで雌雄を決した
武田、上杉の勢力争いのあと、
徳川、真田が登場するという流れになりますが、
碓氷峠を下りて上州に入ると、
これに北条が登場します。

この進雄神社も諸将が先勝祈願などに参拝したことを示す書状などが残されているほか、
江戸時代には徳川幕府から
朱印が寄進され、隆盛を誇ったようです。

ちなみに名前の進雄神社は、
「進雄」と書いて、すさのおと読みます。
現在も高崎市民のお宮参りや結婚式、
七五三などで多くの参拝客があるそうで、
社務所も非常に立派でした。

20171030-10.jpg

最後に、その社務所で御朱印を頂きます。

20171030-11.jpg

特徴ある字の、印象的な御朱印です。
群馬県の神社は、なかなか個性的な
御朱印が多い印象。
大きな神社では、赤城神社と榛名神社にまだ詣でていないのですが、
ここも個性的な御朱印との噂。
1月はまたもや車の定期点検のシーズンなので、
その際にでも詣でて見たいと思います。



次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

妻沼聖天で御朱印をいただく

昨日ご紹介した、世良田東照宮の続きです。
車の点検が終わるのにはもう少し時間があったので、
世良田東照宮から利根川を渡って反対側にある、
埼玉県熊谷市に向かいます。
熊谷といっても、目指すは利根川を渡ってすぐの旧妻沼町。
・・・なかなか読みにくい地名ですが、妻の沼と書いて「めぬま」と読みます。
この妻沼にある、妻沼聖天に向かいました。

20171023-13.jpg

妻沼聖天は、正式には妻沼聖天山歓喜院と言い、
1179年、この辺りを本拠とした武将斎藤実盛が建立したという
高野山真言宗の寺院です。
浅草の待乳山聖天、奈良県生駒市の生駒聖天宝山寺と並び
日本三大聖天と言われています。

上の写真の門は、正面の貴惣門と呼ばれる門。
威風堂々とした門は、この寺の格式をあらわしているようです。

20171023-14.jpg

寺域も広大で、この門の向こう側に結構長い参道が続いています。

20171023-15.jpg

こうして近づいて見ると、精緻な彫刻が施された、素晴らしい門。
それもそのはずで、この門は重要文化財に指定されています。
さらに、正面から見ると普通の山門ですが、
横から見ると非常に変わっています。

20171023-16.jpg

上部の破風を持った屋根の下に、
並列に並んだ二つの破風が並んでいるという構造。
こんな形の門は初めて見ました。
そして側面にもびっしりと彫刻が施されていますね。

さてこの貴惣門をくぐり、参道を進みます。

20171023-17.jpg

しばらく進むと、おおっ、ツチノコ発見。

20171023-19.jpg

違いました。参道の真ん中で気もち良さそうに寝る
ねこ様でした。

そして、またまた小さな門が。これは中門と言うそうです。

20171023-18.jpg

その中門をくぐると、さらに正面に門が。

20171023-20.jpg

これは仁王門。これで門は三つ目です。
こんなに大きな寺だとは思っていませんでした。
聖天山の扁額がかかる仁王門の向こうには本堂が見えます。

20171023-21.jpg

この本堂は、平成24年に国宝に指定されました。

20171023-22.jpg

これも先ほどの貴惣門と同様、非常に精緻な彫刻が施されています。

20171023-25.jpg

数年前、修復工事が行われたと言うことで
まだ真新しく見える本堂です。

20171023-24.jpg
20171023-23.jpg

彫刻が精緻なこともあって、埼玉日光とも言われているそうですよ。

本堂は中も拝観できるそうですが、この日は車の点検の合間を見ての
参拝だったので、ちょっと断念しました。
昔から名前は知っていましたが、こんなに大きく、
素晴らしい寺だとは思いませんでした。
次回は是非中を拝観してみたいと思います。

最後に御朱印を。

20171023-26.jpg

ご本尊の大聖歓喜天と書かれた達筆の御朱印です。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

世良田東照宮に詣でる

さて、久し振りに御朱印の話題です。
軽井沢ネタ、尽きました(笑)
御朱印ネタだけは、まだまだ山ほどあって、
何と半年分のネタがたまっています。
所々、小出しにしているのですが、大口がまだまだいろいろたまっているのです。

ということで、今回もえ~と6月かな?
群馬に車の点検で下りた際に、出かけた御朱印めぐりの話題です。
点検のため、朝車を預けて、出来上がるのは夕方というある日、
碓氷峠を上がって軽井沢に戻っても、
またすぐに出かけなければいけないので、
群馬の近場の御朱印をいただけそうな寺社をちょっと巡ってみました。

まず参拝したのがこちらです。

20171023-8.jpg

うっすらと看板が見えますでしょうか?
ここがどこかというと、群馬県太田市にある世良田東照宮です。
ここは、徳川氏発祥の地と言われているのです。

20171023-9.jpg

先日、同じく太田市の太田呑龍・大光院に詣でたのは
既にご紹介しましたが、
この大光院は新田氏の菩提寺。
その新田氏は源氏の嫡流といわれ、
その新田氏を祖として、この世良田の地を領したのが
徳川氏の始祖・徳川義季で、
その徳川氏の祖先を祀る場として、創建されたそうです。

20171023-11.jpg

社殿はこぢんまりとしていますが、
拝殿は日光東照宮の奥社を移築したものだそうで、
重要文化財。

20171023-10.jpg

この拝殿の後ろにある、本殿には左甚五郎の
彫刻などもあるそうです。

さらに、既に参拝した久能山東照宮と、この世良田東照宮、そして日光東照宮は
何とほぼ一直線上に並ぶそうです。
Googleマップで試しに線を引いてみましたが、
確かにほぼまっすぐな感じがします。
一度試してみてください。

これで、日光東照宮久能山東照宮、そしてこの世良田東照宮
さらに前橋東照宮にも参拝しています。
実はこれからおいおいご紹介しますが、上野東照宮と
川越の仙波東照宮も参拝済み。
東照宮と名の付く、めぼしい神社はほぼ参拝しました。
残りはおいおいご紹介しますが、
今年の目標の一つ、めでたく達成です。

最後に御朱印を。

20171023-12.jpg

もちろん、葵のご紋入りです。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

ツルヤとデリシア

今朝はうっすら雪の朝。

20171205-1.jpg

気温はそれほど低くはなくて、月曜日の朝の方が寒かったのですが、
雪がうっすら降っただけで、冬の感じがより一層強くなります。
明日明け方にかけて、軽井沢は雪マークが付いていますので、
明日朝ももしかするとうっすら雪景色かも知れませんね。

さて、全く話は変わって、まだまだ軽井沢に名残の紅葉があった
文化の日の3連休明けから、軽井沢の台所、ツルヤ軽井沢店が
店内改装のため一時休業に。
早いもので一カ月が経ちます。
この間、我が家もツルヤ難民になっていたのですが、
結局うちの奥さんが友達と一緒に御代田のツルヤに一度か二度行ったぐらいで
ほとんどデリシアになってしまいました。

20171205-2.jpg

最初はツルヤにあったあれがない、これがないと
いろいろ戸惑っていたのですが、
慣れるとデリシア、かなり良い感じ。

特に、牛肉と豚肉は断然デリシアです。
昨日も蓼科なんとか豚という豚肉を買ってきたのですが、
味が非常に濃くて、旨い。
ツルヤは最近肉類の品質が落ちていたので、
今後も肉はデリシアに行くかも知れません。

野菜は、ツルヤで特にダメなのが大根、キュウリ。
この二つはデリシアの方が良いものを置いてあります。
品揃えは、ツルヤが圧倒しているのですけどね。

豆腐は断然ツルヤ。牛乳もツルヤです。
ついでに、先週末初めてデリシアのインストアベーカリーの
パンを買ってきたのですが、これももう一つでした。
やはりツルヤの方が旨い。

総菜は互角かな。
デリシアが圧倒しているのは、アイスクリーム。
実にバラエティに富んでいて、よりどりみどりな品揃えです。
大好きな長門牧場のアイスを売っているのもポイントが高い点。
これは断然デリシアです。

そのほか、デリシアにしか置いていなくて、
最近我が家がはまってしまったのが、こちら。

20171205-3.jpg

「鰹節屋が作った食べるだし醤油」と「食べる梅ぽん酢」です。

これは、焼津の鰹節屋さんの製品ですが、
ベースになっているのは信州特産のしょうゆ豆
なので、静岡の製品ながら、
信州のスーパー、デリシアでも売っているのかも知れませんが
冷や奴や納豆に入れて食べると、非常に旨いのです。
我が家の朝の食卓には欠かせない逸品になってしまいました。
ツルヤでは見かけたことがないので、
これもほしいときはデリシアに買いに行く感じです。

ツルヤもいよいよ来週火曜日に再オープンで、
果たしてどう変わったか、楽しみではあるのですが、
張り紙にもあったとおり、施設の更新というのが主目的のようで
デリシアに対抗してなんとか、という感じでもどうもなさそうです。
どこのツルヤに行っても、非常に規格化された配置で、
軽井沢だけ、ちょっと品揃えに特徴があるという感じなので、
おそらくは綺麗になっただけで、そんなに変わらないような気もしています。

いずれにしても、これを買うならツルヤよりデリシア、
というのがずいぶん増えたので、
ツルヤが再オープンしても、デリシアに行く頻度は
今までよりも増えそうです。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR