軽井沢駅近くで昔ながらのカツカレーを頂く

我が家では、突然あるものが無性に食べたくなると、
「下りてくる」と言います。
まあ、神様のお告げみたいなもんです。
ただいまご降臨中なのは、カレーライス
しかも、今風のこじゃれたカレーライスではなくて、
昔ながらのジャガイモとタマネギと人参と豚肉だけの
シンプルな具で、真っ黄色でどろどろしているやつ。
子どもの頃の、キャンプファイアーか、
ロコスキー場のゲレ食で出てくるやつです。
あれが無性に食べたくなってしまいました。

こんなの、自分で作ればよいのですが、
カレーはすぐには間に合わない。
結構煮込まないと、美味しくなりません。
しかもこの日は日曜日。
恐らく理想的なカレーをいただけそうな、町役場前の
丸屋食堂は休み。

いろいろ考えて、ここならと思い出した店に行ってみました。
それが、軽井沢駅前の路地を、少し入ったところにある
キッチンハイツさんです。

20180618-1.jpg

店構えからして、古き良き、正しい洋食をいただけそうな作りです。
実際、生姜焼き定食やハンバーグなど、
東京の学生街も彷彿とさせる、懐かしい洋食がいただける店で、
駅から近いこともあって、これまでも何度かお伺いしています。
考えてみたら、当ブログへの登場、初めてかな?

で、この日は迷うことなくカレーライス
の積もりだったのですが、サラダ付きのカツカレーをお願いしました。
待つことしばし、来ました!カツカレー

20180618-2.jpg

シルバーのプレートに、カツとご飯とサラダが盛り付けられ、
カレーはちゃんと、カレーポットに入って出てきます。
今ではこうしてカレーポットでカレーが出てくるのも、
神保町のガビアルなど、一部のカレー屋さんだけになりましたね。
懐かしい、カレーポット。
しかも、そこに入っているのは夢に見た
ドロドロのカレーです。

20180618-3.jpg

この写真を見て、味が想像できますか?
ご想像通りの、昭和のカレーライス、な味です。
香辛料たっぷり、の最近のカレーとは異なり、
少し甘口ですが、実にコクがあるカレーライスのカレールー。
決してインド料理ではなく、洋食のカレールーです。
たっぷりとカツとご飯にかけて、時折福神漬けを混ぜて頂きました。
理想通りのものがいただけて、本当によかったです。

なんだかまださめやらぬカレー問題。
今週末も、カレーを頂くことになりそう、かな?


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR