FC2ブログ

鎌倉街道 上道

この夏前から、車のディーラーさんの担当者が高崎から藤岡に異動になったので、
行く機会が断然多くなった上州藤岡。
いくたびにいろいろ探索して、先日は「藤岡」の名前の元になったという、
「冨士浅間神社」を見つけて、詣でたりしたのですが、
この冨士浅間神社は元々日蓮聖人が佐渡に流罪となる際に通りかかって
お祭りしたご祭神が元になっているとしって、
そも、なぜ藤岡を通ったのだろうかといろいろ調べていたら、
さらにいろいろと興味深いことが分かってきました。

日蓮聖人が活躍したのは、鎌倉時代。
つまり、鎌倉に幕府があって、日本の政治を司った時代です。
その鎌倉から、各地を結ぶ主要な道路、通称鎌倉街道・鎌倉往還が整備されていたのですが、
ここ藤岡は、まさにその鎌倉街道が通っていた場所なのでした。
今の中山道は、江戸時代に整備されていたので、出発地が江戸ですが、
鎌倉が出発地なので、今の中山道よりかなり西側を通っているのが
鎌倉時代に整備された鎌倉街道
鎌倉から、戸塚、町田、国分寺、所沢、鳩山町、嵐山、児玉から藤岡を通り、
高崎に向かっていた、というのがこの時代の鎌倉街道
基本は「いざ鎌倉」の際に、板東武者が一気に駆けつけるための軍用道路なので、
一直線に整備された道だそうです。
ちなみに、主要な道路が3本あり、ここ藤岡を通って高崎へ向かう道は上道、
鎌倉から都内を抜けて、川口、越谷、春日部と北に向かうのが中道、
房総方面へ向かうのが下道だそうです。

このあたりを、何かわかりやすく説明した本がないかと探していたら、
こんな本を見つけてしまいました。

20180818-24.jpg

ちなみにこの本のタイトルにある山ノ道とは、高崎から信州に向かう道。
今の中山道沿いに、碓氷峠を越えて軽井沢に向かう道と・・・

と書いたところで、すごい雨が降ってきました。
続きは明日書きます。
雷が心配!



次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR