初めての戸隠神社奥社

しばらく前の、11月末の3連休、
最終日は長野えびす講煙火大会を見に行ったわけですが、
この日は終日お出かけデーというわけで、
まずは高山村へりんごの買い出し。
その後、こちらへ向かいました。

20151208-4.jpg

戸隠神社の奥社です。

長野県民となって、もうすぐ9年目になりますが、
じつは戸隠神社に行くのは初めて。
いつも、飯綱高原まで行って、そのまま引き返して帰って来ていたので、
そこから先へは行ったことがなかったのです。
長野県内、あちこち行き尽くしているイメージがあるみたいで、
そうと知った友人はとても驚いていました。

とはいえ、この日は前日までの庭造りで足腰がたがた。
今年の夏、栂池でひねった股関節痛が再発し、
あまり山道などは歩ける状況ではなかったのですが、
とりあえず行けるところまで行ってみようと、
参道を奥社の方に向かって歩き始めました。

20151208-3.jpg

幸い、しばらくは平坦な道です。
途中にある、随神門まではおよそ1KM。歩いて15分ほどの道です。
しばらく歩いていると、いつの間にやらまわりの杉木立が立派になってきます。

20151208-5.jpg

遠くに随神門も見えてきました。

ちょうど15分ほどで、随神門に到着です。

20151208-1.jpg

門の間からも見えていますが、この随神門をくぐると、
しばらく前のJR東日本の広告で、吉永小百合が訪れていた
杉並木となります。

20151208-2.jpg

一体、樹齢何年なのでしょうか?
吸い込まれるような、磁力を持った杉並木です。

この杉並木をさらに先に1KMほど進むと、
戸隠神社奥社の社殿になるわけですが、
ここからはちょっと急になるというので、
今回は断念して引き返すことにしました。

既に雪が降ってしまったそうですが、
来年雪が溶けたら、是非奥社本殿まで頑張って歩いて行ってみたいと思います。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR