軽井沢・大賀ホールで今年も素晴らしい「メサイア」

きょうは12/19。ということは、あと10日あまりで今年も終わりです。
なにっ!あと10日?と思った方は多いのではないでしょうか。
なんだか今年はいつまでも暖かくて、年の瀬という感じが全くしません。

ただ、今週末はそれなりに冷え込んで、今日の軽井沢はこの時期らしい冷え込み。
そんな、残すところあと10日あまりになった今日、
軽井沢大賀ホールで、クリスマス恒例のバッハ・コレギウム・ジャパンによる
ヘンデルのオラトリオ「メサイア」の演奏会が開催されました。

201512019-1.jpg

大賀ホールは今年で開館10周年。

201512019-2.jpg

正面の入り口はクリスマス仕様ですが、内部は10周年を記念した
フラッグやリースなどが飾られ、引き続き祝祭的な雰囲気です。

201512019-5.jpg
201512019-6.jpg

さて、古楽演奏の最高峰とも言われるバッハ・コレギウム・ジャパン
軽井沢で最初にメサイアを演奏したのは、2010年なので、ちょうど開館5周年の時となります。
それから数えて、今年で6回目。すっかり軽井沢クリスマスの風物詩となりました。

201512019-3.jpg

今年のプログラムには記載がありませんでしたが、
そもそも軽井沢で毎年メサイアの演奏会が開かれるようになったのは、
初回のプログラムにも記載があるように、こんな理由でした。

「開館5周年を迎えた軽井沢大賀ホールで、イエスの誕生から生涯を劇的に描写し、
特にハレルヤ・コーラスで有名なヘンデルのオラトリオ「メサイア」を演奏することは、
A.C.ショーをはじめ、今日の軽井沢の発展の先駆けとなった宣教師達の
意思と夢を実現する、音楽ホールとしての使命であると考えています。
宣教師たちにより発展し、また信仰の深いここ軽井沢において、
これからも教会音楽の名曲の数々を発信することで、
軽井沢の歴史を確認できるよう継続していきたいと願っています」

その通り、すっかり軽井沢のクリスマスの風物詩として定着しましたね。
毎年聴きに行っていますが、今年は独唱陣もこれまでとは異なるメンバーで、
これまで以上にピュアな演奏だったように思います。
本当に素晴らしかった。

そして素晴らしかったのは、ここ何年かでは、一番の集客だったこと。
直前にDMが来たりして、もしかして集客が上手くいっていないのではないかと
かなり心配しましたが、所々にわずかな空席があるだけで、
見た目ほとんど満席でした。
もちろん、我が家は来年も行く予定です。

201512019-4.jpg

残念だったのは、非常に清々しい気持ちで大賀ホールを出たあと、
これまでは目に入った暖かな矢ヶ崎公園のイルミネーションが見えないことかな。
それだけが、ちょっと残念な、今年のメサイアでした。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ふらーと立ち寄りしました

住まいブログ より ふらー と訪問させて頂きました。
文化的な 「住まいブログ」で少し心になりました(1クリック!)。
良いお年をお迎えください。

Re: ふらーと立ち寄りしました

ご覧いただき、ありがとうございました。
アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR