小海リエックス・スキーバレーへ

さて、雪に恵まれない今年のスキーシーズンですが
天然雪に頼る北信のスキー場がいずれも深刻な雪不足に悩むのを尻目に、
軽井沢プリンスホテルスキー場は基本人工雪のスキー場なので
気温が下がってスノーマシンさえ動けば、
ゲレンデメイクができます。
シーズン当初は冷え込みが足らず、なかなかコースが広がりませんでしたが
幸い年末からの断続的な冷え込みで、かなりのコースが滑れるようになってきました。

とはえいえ、同じところばかりでは飽きてしまうので、
今日は久しぶりに、小海リエックス・スキーバレーへ行ってきました。

20160110185900e8b.jpg

なんか暗いんですけどと思った方は、鋭い!
実は小海リエックス、この週末から土・日・祝は早朝営業を実施しているのです。
リフトはなんと6:30から運行。
ということで、朝5時過ぎに家を出て、小海リエックスに向かいました。
ここも、まだ数本滑れないコースがありますが、
なかなかよいコンディションです。標高がベースで1400メートル以上と高いので、
そのお陰ですね。

軽井沢からはずっと下道なので、いつもは1時間半ぐらいかかってしまうのですが、
この日はなんと1時間ほどで到着。近い!
車が空いていると、早いですね。

通常営業までの1時間半は、最下部のコースだけですが、
それでも7時前の滑り出しから10本以上滑れました。
一番面白いユングフラウコースは、距離が700メートル、
斜度も最大20度あるので、そこそこ滑りごたえがあります。

途中、ゲレンデから見る日の出。

20160110185904bf9.jpg

振り返ると、メインゲレンデのラバーホーンが茜色に輝いています。

201601101859037d6.jpg

これは本当にきれいでした。写真より数段きれい。
文字通り、早起きは三文の得ですね。

8時からの通常営業からは、いよいよラバーホーンへ。

20160110185905bc5.jpg

佐久平越しに、遠くに浅間山を望む、絶景コース。
浅間山、雪はないけど。

ユングフラウと通して滑ると、全長1.4キロのロングコースになります。

20160110185908aff.jpg

軽井沢プリンススキー場ではやや滑走感が物足りなかったので、
今シーズンはじめて心置きなく滑った感じです。

この日は、山梨に帰省中のうちの奥さんを迎えにいく途中だったので、
9時には滑り納め、山梨に向かったのですが、
おかげさまでなかなか充実した一日となりました。
この手、また使いたいと思います。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR