今年もスノードロップが咲きました

さて、昨晩の雪は朝方まで降り続いたようで、
今朝の我が家の庭は一段と真っ白に。

20160311-0.jpg

おーっと、白樺がイナバウアー。
まずいまずい。
たださすがは春の雪、私が帰ってくる頃には
すっかり雪も溶けて、元通りになっていました。
ただ、さすがに庭はまだ白くなっていますが。

さて、こんなことになるとは、全く予想していなかった先週末、
雪がすっかり溶けた我が家の庭を歩いていたら、
みつけました。

20160311-1.jpg

雪が溶けて、再び顔を覗かせた昨秋散った落ち葉の中から顔を出す、
スノードロップです。暖冬と言われた今年ですが、
結局いつもと同じような時期に咲き始めました。

我が家の庭で、最も早く咲く花がこのスノードロップ
思えば、5年前の震災の時も、我が家の庭には
スノードロップが顔を覗かせていました。

20110321-1.jpg

私の好きなゴジラの作曲家、伊福部昭の歌曲に
「北海道賛歌」という、長野県歌「信濃の国」のような曲があります。
その歌詞に、

花は地にひらき ひかりを湛え
 風雪に耐えしものいま 力みちて立つ

というくだりがあり、
冬が厳しい軽井沢に住んでいると、
その意味がよくわかるフレーズなのですが、
厳しい冬を乗り越え、可憐な花を咲かせるスノードロップをそのとき目にして、
言いしれぬ力をもらった気がしていました。

私の震災の記憶は、丸の内の高層ビルで、
床が1メートル以上も動いたように感じた激しい揺れと、
鉄道が不通となり、道路も大混乱となった東京から
丸一日以上立って、ようやく軽井沢にたどり着いた翌朝、
庭で目にした、このスノードロップです。

今年も、来年も、厳しい冬を乗り越えて咲くスノードロップを見る度に
あの日のことをを思い出しそうです。

亡くなられた多くの犠牲者の方に、
合掌。


にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR