諏訪大社上社御柱祭ー2 いよいよ観覧席から前宮一の木落し

お待たせいたしました。
ようやく写真の整理が少し進みましたので、
先週の御柱の続きです。

本宮一の御柱の木落を民家の間から見たあと、
いよいよ観覧席に移動し、
前宮一の御柱木落しを見ることになります。
本宮一の木落しを見たお客さんと入れ替わるのですが、
結構時間がかかります。
まさか、木落に間に合わないんじゃないかと
ちょっとひやひやしました。
幸い木落し前に着席できましたが、
すでに前宮一はスタンバイ中。

20160409-2.jpg

木遣りを鳴いたあと、ラッパ隊の進軍ラッパと
よいさよいさの掛け声と共に
めどでこを左右に振って、ずりずりと御柱が前にせりだします。

20160409-4.jpg

それを何度か繰り返すと、再び木遣りとラッパと共に
巨木がぐぐっと大きく傾きます。

20160409-5.jpg

あとは、歓声と共に、ゆっくりと巨木が斜面を下り始めます。

20160409-6.jpg
20160409-7.jpg
20160409-8.jpg
20160409-9.jpg
20160409-10.jpg
20160409-11.jpg

しかし、なんだか氏子の皆さんがとても楽しそう。
恐らくは、心臓が縮み上がるほどの恐怖ではないかと思うのですが
これが諏訪の男の心意気と言うやつでしょうか。

20160403-4.jpg


本宮一はめどでこが傾いたそうなのですが
前宮一は傾くことなく、非常にきれいに斜面を滑り落ちました。

20160409-12.jpg

いやいや素晴らしかった!感動しました。
実は我が家のルーツは長野県の富士見町にあるそうなのですが、
今回前宮一を担当したのは、その富士見町。
なんだか言い知れぬえにしを感じました。

さあ、いよいよ次は川越しです。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR