今年は少し早くピザ窯開き

2013年に我が家の庭に自作したガーデンキッチンも、
今年で4シーズン目になりました。
例年、窯開きが夏休みに入ってからになってしまい、
結局2回ほどしか稼働しない、ちょっともったいない状態だったので、
今年は早めに窯開きしようと、
天気が良かった昨日、今年初めて火を入れてみました。

20160509-1.jpg

このところ良い天気が続いていたこともあって、
中がしけっていることもなく、コンディションは良好。
今回は、来るべきトップシーズンに向けての予行演習と言うことで、
ピザが数枚焼ける程度の温度になるくらいまで火入れしてみました。

20160509-2.jpg

この我が家のタイプのピザ窯は、小さいこともあって
木炭で加熱するとのことだったのですが、
最初はその能書き通りに実施していた物の、
やはり最初の火付きが悪い。
なので、最近はストーブと同様、
たきつけの小枝を入れて、それで火を大きくしてから
着火するようにしています。
これに昨年購入した、ミニブロワーを使うと、すぐに着火。
かつては温度が上がるまで3時間もかかっていたのですが、
最近では1時間半あまりで、250度まで上昇できるようになりました。

20160509-3.jpg

さあ、早速今年初の試し焼です。
まずはマルゲリータから。

20160509-4.jpg

う~ん、ちょっと炭をけちりすぎたかな。
焼き上がったのですが、ダルメシアンスポットは出来ませんでした。

20160509-5.jpg

続いて、我が家特製、味噌くるみ野沢菜ピザ。

20160509-6.jpg

これはまずまずの出来。
お次は、ソフトサラミとオリーブ。

20160509-7.jpg

そして最後は、パイナップルのデザートピザ。

20160509-8.jpg

もちもちには仕上がりましたが、
ちょっと火力が足らなかったかな?
次回はもう少し、火力を上げたいと思います。
何事も、練習です。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR