これはありだぞ、小木曽製粉所

さて話題はあちこち行きますが、
土曜日は早朝からセイジ・オザワ松本フェスティバルのチケット確保で
上田市文化センターに並んだわけですが、
途中、おにぎりで朝飯は済ませたものの、チケットを確保出来たのは
11時近くと言うことで、終わった頃にはすっかり腹減りモード。
ということで、ちょこっとユニクロに寄ったあと、
前からずっと気になっていた、こちらに行ってみました。

20160604-1.jpg

上田の国道18号沿いにある、そば処「小木曽製粉所」です。
ずっと製麺所だと思っていたのですが、製粉所なんですね。
ここは、松本を中心に和食チェーンを展開する、王滝グループが最近力を入れる、
いわば「丸亀製麺」のそば版です。
ありそうでなかった業態なので、ずっと気になっていたのですが、
前回、菅平に滑った帰りに行こうと思ったら、もう閉まっていて、
ようやく念願適っての訪問です。

店内は結構大箱ですが、入り口でトレーを取って、
天ぷらなどを一つずつセルフで取って行くというのは丸亀と同じですが、
麺を頼む順番が違っていて、
丸亀がまず麺を頼むのに対し、
ここは一番最後に麺を頼みます。

そばは基本500円。これは、普通盛りも、大盛りも一緒で、
結構お得感があります。
ちょうど行ったときは、肉付け汁そばというのがスペシャルであったのですが、
これは、料金が異なります。
腹減っていたので、もちろん大盛りを注文しました。

注文すると、生麺をゆで始めます。なので、1~2分待つことになります。
そのためか、我々が行ったのは少し早めの時間だったのでそれほど待ちませんでしたが、
行列が出来ると、結構待つかも知れません。
とはいえ、待つ価値がある麺が出てきました。

20160604-2.jpg

そばのファストフードなので、もう少し適当なそばかと思っていましたが、
どうしてどうして、それなりのそばが出てきました。
ちなみに、大盛りは結構な盛りですよ。

20160604-3.jpg

そばはひきぐるみのようで、食感は田舎そばな感じですが、
この値段と、仕組みならば十分いけるそば。
この業態、ありだと思います。

現在、店舗は上田や長野市内、松本市内などに限られていますが、
佐久あたりに出来てくれたら、もっと行くのに。
今後の展開に、期待してます。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR