はじめての、小諸・丁字庵で蕎麦をいただく

さて、これまたしばらく前なのですが、
久し振りにそば屋さんも一軒新規開拓してみました。
何、まだ行っていなかったのと言われそうですが、
小諸丁字庵さんです。

20160617-2.jpg

今まで何回も前を通っていたのですが、
立ち寄ったのは初めて。
古い町並みが続く、小諸の旧市街でも、ひときわ目立つ
立派な蔵造りの建物です。

20160617-1.jpg

実は、なぜ丁字庵に改めて興味を持ったかというと、
前も一度取り上げましたが、こちらがきっかけ

昨シーズン、軽井沢プリンスホテルスキー場にあるそば屋さんが、
ここの支店だったことに気づいて、何度か通って、
すっかり気に入ってしまったのです。
ゲレ食のそば屋で、あれだけ旨いのだから、
本店はさぞ旨いだろうと、満を持して行ってみたというわけです。

しかし、小諸のそば屋さんの営業時間は短い。
ほとんどが19時前には閉店です。
小諸に昼間用があっていくことはほとんど無いので、
かの草笛本店も、数えることしかありません。
この日はたまたまあぐりの湯に朝風呂に行ったので、
帰りに昼飯がてら寄ってみたというわけです。

店内の写真はありませんが、外観のすばらしさに違わぬ
素晴らしい造りの店内。立派な梁を見ているだけでも飽きません。

さて肝心の蕎麦ですが、初訪なので頼むのはざる。
もちろん、大盛りでお願いします。
しばらくすると、やってきました、立派なせいろに入ったざるそばが。

20160617-3.jpg

蕎麦はひきぐるみの田舎蕎麦風。
少し太めに打たれたそばは、
この時期でも結構そばの香りがします。

20160617-4.jpg

コシがあって、食べ応えも十分。
さすがは草笛と並ぶ、小諸のそばの銘店です。
これはしばらく、通うことになりそうです。

ちょっと大変なのは、駐車場。
店舗の裏にあるのですが、
小諸の旧市街で道が細く、ちょっと入るのが大変でした。
少し坂道の太鼓状になっているところもあって、
車高が低い車だと、底を擦ってしまう危険性もあります。
車で行かれる場合には、
良く注意しながら、行くことをおすすめします。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR