土用の丑の日を前に、下諏訪「うなぎ小林」で鰻をいただく

さあ、また諏訪の話に戻りますが、
この時期諏訪に行ったら、寄るべきところがもう1カ所あります。
それがこちら。

20160720-1.jpg

諏訪の「うなぎ小林」さんです。
上の写真は食べ終わってから撮ったので、既にずいぶん並んでいますが、
幸い我が家はほぼ開店直後に行ったので、待たずに入店できました。
ラッキーです。

もちろん、お願いするのは特重。
このところ、ついつい値段をじっくり確認してしまいますが、
上がってなくてちょっと安心しました。

20160720-4.jpg

その間にもひっきりなしにお客が。
お茶をいただきながら、お客が多いねぇなどとうちの奥さんと話していると、
お待ちかねの特重がやってきました。

20160720-3.jpg

特重は二段重。この上の蓋を取るときのわくわく感と言ったらもう!
ということで、蓋、オープン!

20160720-5.jpg

ドドンと出てきましたよ、見事な照りのの蒲焼き。

20160720-2.jpg

その二段目のお重を、脇にどけると、一段目のお重はご飯だけ・・・
に見えますが、中入れが1枚あるのです。
ご飯が少し色づいていますね。その下に潜んでいます。
この上に、二段目のお重の蒲焼きを載せて、
中入れの蒲焼きもろとも、口にほおばります。

はあ、何という幸せ、何という極楽!
の甘く、香ばしい香りと、コクのある旨みが
口の中にひろがります。
土用の丑の日まではまだだいぶ間がありますが、
一足早く、旨いうなぎで暑気払いをさせていただきました。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR