佐野名物、いもフライも食す

さて、佐野名物・耳うどんを美味しくいただいたのですが、
私の胃にはまだ相当の余裕があります。
とはいえ、もう一杯耳うどんをいただくのもなんだか・・・という感じだったので、
もう一つの佐野名物、いもフライを食べようとひらめいたのです。
うん、我ながら良いひらめき。この日は実に冴えてます・・・

いもフライと言えば、一昨年のゆるキャラグランプリでぐんまちゃんを抑え、
グランプリを獲得した佐野市のゆるキャラ「さのまる」も腰に差しているほど、
いまや佐野を代表するご当地グルメ。
しかし、私に取っては、子どもの頃から慣れ親しんだ味。
というのも、東京下町の我が家の実家近くの肉屋さんで、
コロッケなどとともにこのいもフライをやっていて、
いつも昼ご飯に買いに行っていたのです。
でも、だいぶ前に閉店してしまい、今や幻のグルメとなってしまいました。
そんな懐かしさもあって、期待のいもフライです。

スマホで検索して、向かったのは、耳うどんの野村屋本店さんからもそれほど遠くない、
こちらの店です。

20160908-6.jpg

その名も、「いもフライ岡本」さん。
たまたまなのですが、こちらも秘密のケンミンSHOWにでたらしいです。
住宅地の中にあるのですが、有名らしくて、すぐに分かりました。

いもフライは、なんと1本80円。
あげ置きではなくて、注文するとその場で揚げていただきます。
一応6本お願いしました。

店内に席がありましたが、今回は持ち帰りにしました。
どこで食べようかと思ったのですが、
あまりによい香りに耐えきれず、
車の中で温かいうちにいただくことに。
近くのコンビニの駐車場に駐めて、早速いただきます。

20160908-7.jpg

本当に、懐かしい味。
子どもの頃のいもフライは、まわりに衣が結構しっかりついて、
固めに揚がっていたのですが、
ここのいもフライは、衣が薄めについていて、ジャガイモの食感を邪魔しません。
あっという間に3本いただいてしまいました。旨かった・・・・
これも、次回佐野に行ったら、またいただくこと決定です。
佐野、はまってしまいそうです。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR