身延山久遠寺の朝のお勤め「朝勤」

また少し話題が遡って、10月の3連休に
身延山の御会式を見に行ったときの続きですが、
御会式の翌朝は、少し早起きして・・・というより
いつもと同じ、5時前に起きてこちらに向かいました。

20161015-8.jpg

昨晩も、賑やかな万灯奉納式を見た、身延山久遠寺の本堂です。
この時期は毎朝6時から行われる、朝のお勤め「朝勤(ちょうごん)」に行ってみたのです。
昨晩と打って変わって雨模様の朝。
寝起きで女坂を登るのはきついなぁと思っていたら、
さすがは門前の旅館、田中屋さん。
きっと前の晩は御会式でかなり遅くまで起きておられたと思われる
ご主人が、車で送ってくれました。

さすがは御会式翌日の身延山
昨晩御会式に参加した寺院、信徒の皆さんが、
広い大本堂を埋め尽くしています。

20161015-9.jpg

本堂内は写真撮れませんが、もの凄い熱気です。

そして、6時とともに、本堂内の大太鼓が割れんばかりの大音量で全山に鳴り響くと
お題目とともに僧侶が入場。いよいよ朝勤の始まりです。
熱心な信徒さんが多かったので、読経する参列者も多く、
非常に賑々しい朝のお勤めでした。

今年は6月に善光寺のお朝事にも参加したのですが、
最大の違いは、参列者が焼香すること。
宗派が違えば、いろいろ流儀が違うものですね。

しかし、善光寺の時もそうでしたが、朝早起きして寺参りをすると、
本当に清々しい。
特に、読経と大太鼓が静かな山中に鳴り響く身延山久遠寺の朝のお勤めは
善光寺とはまた異なる、荘厳さがありました。
そんなに頻繁には行かれませんが、また機会があったら、是非行ってみたいと思います。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR