片付けな一日の仕上げは、久し振りなトンボの湯

さて、既にこのブログをご覧いただいていればおわかりの通り、
9月から先週にかけて、毎週のように出歩いておりました。
そのおかげで、家がごちゃごちゃ。
庭も早くも落ち葉が山のように降っているので、
今日は一日、大掃除な一日となりました。
おかげで、庭もすっきり。
終わったら真っ暗になってしまって、うっかり写真を撮りそびれたのですが・・・

さすがに一日動いてくたびれたので、
久し振りにトンボの湯に行きました。

14718867_1009529815825249_3948245725591418092_n (1)

夏の間は混んでいるイメージがあるトンボの湯
星野にお勤めの友人からすると、
「夏でもそんなに混んでない」とのことですが、
我が家から行くと、シーズン中は中軽井沢を抜けるのが大変。
どうしても足が遠のいていました。

さすがにこの時期は、道路はそれほど混んでいません。
しかし、トンボの湯の駐車場は、さすがに車が一杯。
そりゃそうですよね、紅葉シーズンまっただ中ですから。

それでも車が駐められないことはなく、
館内も、露天風呂は少し人が多かったものの、
内湯は空きずき。
久し振りに、ゆっくりとトンボの湯に浸かることが出来ました。

トンボの湯のエントランスは、早くもキャンドルが並んで、
ちょっと幻想的な感じです。

14721558_1009529842491913_5307529309298932649_n.jpg

よく見ると、モミジが張り付いたキャンドルホルダーになっています。
いろいろ考えますね。

しかし久し振りに入ると、本当に優しい入り心地の湯。
それでも、さすがは塩化物泉。
しばらく浸かっていると、筋肉にじんわりと温泉成分が染みこむような
感覚になります。
そして、風呂上がりは温まって滝のような汗。
やはり、本当にトンボの湯は良い湯です。

いよいよ月曜日から、1回目のりんご湯が始まるようですよ。
残念ながら、平日だけなので、我が家は行かれませんが、
お時間があったら、是非行ってみてください。
数ある変わり湯の中でも、ぷかりとりんごが浮いて、
甘酸っぱい香りが漂うりんご湯は一番好きな湯。
11月は週末をからめて行うようなので、
その際は是非行ってみたいと思います。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR