真田山長國寺と真田山長谷寺

この週末、軽井沢に来ようと思っていた方は
昨日の私の書き込みを見て、ビックリされたかも知れませんね。
幸い、今朝は雨に。
おかげさまで、雪にはなりませんでした。良かった!
まだスタッドレスに履き替えていなかったので本当に助かりました。
基本的に、路面に問題は無いとは思いますが、
この時期、落ち葉のピーク。
特に落葉松が落ち始めていて、気をつけないと、滑ることがあります。
朝早く軽井沢に来られる方は、十分気をつけてくださいね。

さて、この時期軽井沢に来られる方は、少し足を伸ばして、
現在放映中の真田丸ゆかりの地を訪ねる方も多いのではないでしょうか。
我が家も、今年はすっかり真田付いていて、
あちこち見て回っているのですが、先日高山村に行った帰り道、
こちらに寄ってみました。

20161111-1.jpg

真田家10万石の城下町、松代中心部にある真田家菩提寺
その名も真田山長國寺です。

曹洞宗のこちらの寺、北信の寺に良くあるように、
反っくり返った急な屋根が特徴的な本堂。

20161111-2.jpg

この寺は、松代藩の藩祖、真田信之が上田から移転させた由緒ある寺で、
写真の本堂の上には、大きな六文銭の家紋が。

20161111-3.jpg

そして、正面入り口の上には、瓦で出来た第2家紋の結び雁金。

20161111-4.jpg

そしてよく見たら、六文銭だらけですね。

六文銭は、こちらにも。

20161111-5.jpg

なんと庭の砂も六文銭状に掃き清められていました。恐れ入ります。

この寺、事前予約して、拝観料を支払うと
本堂裏にある、真田家歴代の墓所や、
藩祖真田信之の霊廟などを見学できるそうです。
今回は予約していなかったのでダメでしたが、
次回機会があったら、是非行ってみたいと思います。

さて、この松代の裏山を抜けると、実は真田家の本場、上田市真田地区。
途中には、我が家もよく行く十福の湯があります。
この日の最終目的地は別所温泉だったので、高速ではなくこの道を抜けて
別所に向かいました。
松代側はそこそこの山道ですが、地蔵峠を越えると、
真田に向けて緩やかな下り坂となります。
せっかく真田にやってきたので、
ついでにこちらにも行ってみました。

20161111-6.jpg

正面のアーチには、また六文銭。

20161111-7.jpg

階段を上り、このアーチをくぐると、正面にはまた寺の本堂があります。

20161111-8.jpg

本堂正面の香炉には、金色に輝く六文銭が。
そうなんです、この寺が、上田市真田地区にある、元々の真田家菩提寺
その名も真田山長谷寺です。
ちなみに「はせでら」ではなく「ちょうこくじ」です。
つまり松代の長國寺と同じ名前なんですね。
要するに、松代の長國寺は、この寺を移したのでした。
そのときに、字を変えて移したそうですよ。
真田信之も、徳川家に気兼ねして、元々の幸の字を代えたそうですが、
なかなか難しかったのでしょうね。

この本堂裏には、真田信之の父、真田昌幸の墓と、
その父、真田幸隆の墓があります。

20161111-12.jpg
20161111-11.jpg

今年は真田ブームで、さぞお喜びなことでしょう。

ということで、双方の寺で、御朱印をいただいてきました。

20161111-14.jpg

御朱印は、長谷寺に軍配!


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR