平尾温泉みはらしの湯、本日開業!

先日も当ブログでご紹介しましたが、
佐久の平尾山公園、南パラダに建設中だった
平尾温泉みはらしの湯が、本日めでたくオープン。
早速午後行って来ました。

20161217-1.jpg

軽井沢方面から行くと、御代田の雪窓公園の交差点をパラダの方に向かい、
佐久平のスマートICに向かう、スキー場脇の道を進みます。
そして、スマートICの脇の山道を登っていくと、
みはらしの湯に到着です。
平尾山の中腹に建っているので、下からだと見上げるようになります。

20161217-2.jpg

1階に受付やレストラン、岩盤浴やトレーニングルームなどがあり、
浴室は2階になります。

さすがにまだ真新しくて、気持ちの良い浴室は、結構広々。
ロッカーも結構大きくて、ゴルフ場のようです。
事前の情報で、温泉の湧出量が少なくて、
内湯は沸かし湯とのことでしたが、どうしてこれが侮れません。
内湯は、結構大きめの浴槽がなんと3つ。
一つは白湯で、あとは炭酸風呂と、変わり湯で、
今日の変わり湯は、りんごがぷかりと浮いたりんご湯でした。

中でも素晴らしかったのが、炭酸風呂。
人工的に発生させた炭酸でしょうが、
木曽の二本木の湯や、韮崎の旭温泉など、
天然の炭酸泉に負けず劣らず、いや、むしろそれを上回る
シュワシュワ加減。肌にはびっしりと気泡が張り付きます。
炭酸風呂は、血行が良くなるのが特徴ですが、
血行が良くなると、ほてって身体が熱くなってきます。
つまり、もの凄く良く温まる。
5分ほど使っていましたが、滝のような汗が出てきて、
しばらく治まらずに困りました。

さて、露天風呂は天然温泉。
確かに少し湯の華も浮いています。
これがまたなかなか。
泉質は、ナトリウム―塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉とのことなので、
加温していると思われますが、
結構熱めの湯です。二つ浴槽があり、
一つは42℃ぐらいで、もう一つは44℃ありました。
我が家はあつ湯好きなので、もってこいな泉温です。
これも、塩化物泉なので結構温まる。
今日は風が冷たい一日でしたが、
ちょうどその風がよいクールダウンとなって、
出たり入ったり、しばらく浸かっていました。

そして、何より素晴らしいのが露天風呂からの眺望。
下の写真は、1階から撮ったものでしたが、
正面に蓼科、右手には、晴れていれば北アルプスが見えるはずです。

20161217-3.jpg

非常に見晴らしの良い、文字通りみはらしの湯でした。
入浴料は大人800円とちょっと高めですが、
十分その価値はある、なかなかな施設でした。
これは、きっと流行りますよ。
気になる方は、混む前の今のうちに。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR