久し振りに週末開催の、信濃国分寺「八日堂縁日」

昨年の秩父夜祭もそうですが、
日本の祭には基本的には神事なので、かたくなに日にち指定というのが
けっこうあります。
信濃国分寺の正月行事、八日堂縁日もその一つ。
その名の通り、「1月8日」固定なので、
前回週末と重なったのは、2011年。
今年はそれ以来久し振りに週末開催と重なったので、
お参りに行って来ました。

20170108-3.jpg

普段は静かな信濃国分寺ですが、さすがに混んでいます。
それでも、近くの道路が身動きできないほどの大渋滞になることもなく、
駐車場も少し待てば入れるレベル。
このあまり混まない、というのがこの辺りの祭の良いところです。

本堂前には、回向柱。こちらは前回の御開帳の時に
立てられたままのようですね。

20170108-5.jpg

早速本堂に参拝。
今年一年の健康と家内安全を祈願しました。

20170108-6.jpg

この八日堂縁日と言えば、蘇民将来符の配布。
我が家も前回の八日堂縁日でいただいたものをまだ祀っていますが、
今回も前回より少し大きめなものをいただいてきました。

20170108-8.jpg

この蘇民将来符は、地元の蘇民講の方々がドロヤナギの木を
6角形に刻んで、手作りしたもの。
「蘇民将来子孫人也」と書かれており、
無病息災、家内安全に御利益がある護符と言われています。
全国各地にあるようですが、ここ信濃国分寺のものが特に有名で、
境内で売られる蘇民講オリジナルの蘇民将来符は、
オリジナルなデザインで、民芸的にも価値が高いものと言われています。
もちろん、我々が行った際には、既に売り切れでした。

最後に、今年初の御朱印。

20170108-7.jpg


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR