志賀高原帰り、もう一つのお楽しみはつけ麺「丸長」@信州中野

話があちこちして申し訳ありません。
また志賀高原に行った3月最終週の時の話題に戻りますが、
志賀高原滞在中の昼飯は、
先日ご紹介した中国料理獅子の麻婆豆腐と決めているのですが、
帰りの昼飯は、信州中野の山どりさんか、つけ麺丸長さんと
決めています。

どちらに行こうか迷ったのですが、
向かったのは信州中野の市街から、
少し小布施寄りに行ったところにあるつけ麺の銘店
丸長さん。

DSC_0824[1]

いつの間にか、店舗の看板はなくなってしまったみたいなので、
駐車場に立つ上の黄色い看板が目印です。

DSC_0823[1]

時折無性に食べたくなるここのつけ麺
とにかくつけ麺しかないという、潔い店で、
選ぶのはトッピングと麺量だけ。
この日は30km以上滑って、非常に腹が減っていたので、
チャーシュー付きの大盛りにしてみました。

DSC_0821[1]

ここのつけ麺の特徴は、なんと言っても
極太の乱切り平打ち麺。

DSC_0822[1]

自家製というこの平打ち麺は、もの凄くコシがあり、
小麦の味が感じられる、最高の麺。
それを、あっさりとした、少し酢っぱ辛い
醤油ベースのスープに付けていただきます。

かなりの麺量と、かみ応えのある荒々しい麺ですが、
スープがあっさりしていますので、
ツルツルと胃に収まっていきます。
腹減っているのを我慢して、寄り道した甲斐がありました。

大人気のこの店、普段は結構混んでいるのですが、
この日はちょうどお客さんの入れ替わり時期に
タイミング良く入れたようで、待ち時間なし。
非常にラッキーでした。

昨年も書いた気がするのですが、スキーが終わると
足が遠のくこのエリア、
来年はもう少し志賀高原スキーも回数を増やして、
今回行かれなかった山どりさんと、
丸長さんにももう少し寄る機会を増やしたいと思います。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR