ストーブたきつけ用のぶどうの枝をもらいに、山梨へ

週末が来るのは待ち遠しいけど、
週末が終わってしまうのは、本当にあっという間ですね。
この週末も、我が家はいろいろ盛りだくさんで、
気がつけば既に日曜日の夜9時過ぎ。
6月は連休がないので、一年のうちで一番きついんですよね。
傘業界が音頭とって、傘の日とか雨の日とか、作りませんか?

それはともかく、この週末の軽井沢は、予想通り寒い朝から始まりました。

DSC_2569[1]

朝6時過ぎの気温が、2度。
でも、なんで休みの日なのに、こんなに早く起きたのかというと、
毎年恒例、実家の農作業を手伝いに帰っていたうちの奥さんを迎えに
山梨まで行ったからなのです。
いつもは、うちの奥さんが自分で車を運転して行くのですが、
今回は行きは電車で、帰りは私が迎えに。
なんで、こういうことにしたのかというと、
春先に剪定した、ぶどうの枝をもらいに行ったのです。
もちろんストーブ用。適度な太さで、たきつけには最高なんですよね。
贅沢にも、我が家のたきつけは、うちの奥さんの実家のぶどうの枝なんです。

さすがに、自分の車では乗り切らないので、
軽のバンを借りて、山梨まで向かいました。

20170605-1.jpg

そして、積みも積んだり、帰りはこんな感じに。

DSC_2579.jpg

屋根までぎゅーぎゅーに枝を積み込みます。
横から見ると、こんな感じ。

DSC_2581.jpg

ちなみに、手前が空いているように見えますが、ここは運転席。
ブレーキを踏んだら、崩れてくるのではないかとひやひやしながら、
清里を越えてきましたが、
無事軽井沢に到着しました。
おかげで、空になりかけた我が家のたきつけよう薪棚が天井まで一杯に。
薪棚が空いてくると、ちょっと心配ですが、
一杯になると、心まで豊かになる感じ。
今年の夏は暑そうなので、早送りして、早く冬が来ないかしら。
早くスキーもしたいし。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR