日光山輪王寺

最近、なんだか更新が適当で申し訳ありません。
実は今週、眠くて眠くて。
先日NHKで「睡眠債務」というのをやっていたそうで
ネット民の方々の間でもずいぶん話題になっていましたが、
まさに私がそれ?
今年も半年が終わろうとしていますが、
先々週ぐらいまでなんだかずっといろいろ立て込んでいたので、
その付けが一気に来たのかもしれません。
この項も、途中まで更新していて、気がついたらスマホを握りしめたまま
朝になっていました。
なので、一から書き直して、再投稿しますね。

さて先日、ブラタモリで2週連続で名古屋を取り上げたの、
ご覧になりましたか?
名古屋を茶化す芸風で一世を風靡したタモリさんが
名古屋を訪れるとあって、地元名古屋圏を中心に
ずいぶん盛り上がったようですね。
でも、内容は至極まとも。
現在の名古屋の街作りに、神君徳川家康公が
如何に大きな影響を与えたのかを、
例のごとく地形の特徴から解きほぐして紹介する、
実に興味深い内容でした。

名古屋と言えば、町中を歩くのが嫌になってしまうほど
広い街区がひろがっていますが、
なんとあれは家康の街割りだったというのを知って、
非常に驚きました。非常に先進的な街だったのですね。

201705250818520c3.jpg

日本は世界有数の土木建築大国だと思うのですが、
やはりその源流は戦国時代以降の巨大な城郭整備や
各地の鉱山技術によるものが多いと思うのですが、
特に武田信玄にしろ、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の
いわゆる三英傑の土木技術に対する知識や知恵は、
知れば知るほど驚嘆すべきものがあると思います。

前振りが長くなりましたが、
その徳川家の土木建築技術の粋が集まるところの一つが
先日訪れた日光山。
江戸の昔に、あのような山中に、壮麗な寺社建築を次々と作った財力と
技術力に、改めて驚嘆するわけですが、
東照宮に続いて、世界遺産二社一寺の「一寺」を参拝してみました。
日光輪王寺です。

20170621-1.jpg

明治時代の神仏分離以前は、一体化していたこともあって、
どこまでが東照宮で、どこまでが輪王寺かという区別は非常に曖昧。
この後参拝する二荒山神社のすぐ脇に、三代将軍家光を祀る
大猷院廟がありますが、東照宮と同じような造りながら
こちらは仏式で祀られているため、輪王寺の管轄。
柏手を打ったり、手を合わせて拝んだり、その都度忙しい日光山内です。

さて、上記の山門をくぐり、輪王寺の境内へ。
あちこちで改修が進む日光山内ですが、
ここ輪王寺の本堂に当たる三仏堂もまだ修復工事中。

20170621-2.jpg

一昨年参拝したときもそうですが、徳川家光が建立し、
東日本最大級の木造建築でもある壮麗なお堂はまだ絵に描いた状態です。

でも中はだいぶ工事が進んでいて、
拝観料を払うと僧侶の方の案内付きで、三仏堂の三仏の前まで行って
お参りすることが出来ます。

ちなみに三仏とは、千手観音・阿弥陀如来・馬頭観音。
いずれも光り輝く大仏様で、
日光三社権現の本地仏だそうです。

最後に御朱印を。

20170621-3.jpg

今までお願いした中でも群を抜くスピードで
さらさらと書いていただきましたが、凄い力強い達筆。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR