ドバイへは羽田から出かけました

さて、どのようにしてドバイに行ったかというと、
羽田から関西空港までJALで行き、
関西空港からエミレーツ航空のドバイ直行便で
行ったのでした。

乗り継ぎは一回入りますが、成田から行くより、
ある意味便利かも。
そもそも羽田からの便はエミレーツ航空の
コードシェア便になっているので、
羽田の国内線乗り場で荷物を預ければ、
そのままドバイまで運んでくれます。
なので、国内線カウンターに、
エミレーツ航空のお姉さんが立っていました。
後ろ姿ですが・・・さすがに回教国。
帽子にはベールが付いています。

emirates-1.gif

ちなみに右の男性はsvetlaではありません。

で、1時間足らずで関西空港に到着。
いよいよエミレーツ航空に乗り換えます。

emirats-2.gif

あまりなじみがないエミレーツ航空ですが、
アラブ首長国連邦のフラッグシップで、
ドバイをハブ空港に世界80カ国に就航しているそうです。
その特徴はひとえに豪華。
オイルマネーがうなる中東の飛行機らしく、
最新機種に最新設備が満載。
エコノミーにも全席テレビモニターが設置され、
電話やメールも出来るようになっていました。

emirates-3.gif

機内食もなかなか。11時間のフライトですが、
軽食と朝食の2回出されましたが、
とても美味しかったですよ。

emirates-5.gif

関西空港発は夜11時過ぎ。ドバイとは5時間の時差がありますので、
翌朝4時過ぎにドバイに到着します。
その明け方到着したドバイの空港が、
空前絶後のすばらしい空港でした。
その話題はまた次項で。


我が家以外の住まいに関するブログはこちらで↓

にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR