栗くり坊主なシーズンの軽井沢

ようやく秋らしくなった軽井沢。
軽井沢の秋といえば、紅葉な訳ですが、
もう一つ忘れてはいけないのがこちらです。

20100929-1.jpg

いよいよ、栗くり坊主の出番になってきました。
右側にあるのは、残念ながら軽井沢の栗ではなく
うちの両親がおみやげに持ってきた、
茨城のでっかい栗です。

早速、栗くり坊主の登場です。
この栗くり坊主、最初のうちは半信半疑でしたが、
本当にびっくりするほどかんたんに栗の皮が剥ける優れものです。
その理由がこちら。

20100929-2.jpg

右のギザギザの刃で栗をしっかり押さえて、
左側の刃で皮を剥くという算段です。
がんばること一時間、
ざる一杯の大きな栗がこのように綺麗に剥けましたよ。

20100929-3.jpg

で、早速この栗で、今シーズン初の栗ごはんです。

20100929-4.jpg

とても美味しかったのですが、でもやはり軽井沢の
山栗で炊いた栗ごはんの方が美味しいかな。
いよいよ栗がバラバラと落ちてきましたので、
そろそろ栗拾いにはちょうど良さそうな感じです。
今年は春の寒さと、夏の猛暑のためか
あまり出来は良くないというもっぱらの評判ですが、
熊に食い尽くされる前に、取りに行かなくちゃ。

ちなみに栗ごはんのメインディッシュはおでん。

20100929-5.jpg

おでんもいいシーズンになってきましたね。
この間から、コンビニのおでんが売れているなんていうニュースを見たら
無性におでんが食いたくなっていたのです。
我が家の食卓も、いよいよ秋本番という感じです。


栗くり坊主、うちにもありますよという方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

家にも栗坊主があるので、是非ぜひ栗拾いをやらせてください ~。って、一応言ってみました。

No title

さだちゃんさん こんばんは 昨年はものすごく栗が豊作だったのですが、 今年はもう一つな感じで、 ちょうど来られるときまで持つかどうか… でも、残っていたら、我が家の近所の そこいら辺にたくさん落ちていますので、 どうぞご遠慮なく拾っていってください。
アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR