日帰り上高地

ということで、軽井沢からの日帰り上高地の話題です。
軽井沢から日帰りで行くとなると、
朝早く行くべきなのでしょうが、
我が家でしっかり朝食を済ませ、8時半頃出発。
三才山トンネル経由で松本へ向かい、
上高地への起点となる沢渡を目指します。
最初は、面白そうなので松本駅前に車をおいて、
松本電鉄で新島々へ向かい、そこからバスでと思ったのですが、
本数があまりないので、車で沢渡まで向かいました。

駐車場がいっぱいで、駐められないと困ると思っていたのですが、
幸いまだスペースがあって、無事駐車。
ここからはバスか、タクシーに乗り換えて上高地へ向かいますが、
今回は我々を含めて4人で向かったので、
タクシーで向かいます。上高地までは定額制で、
河童橋までは4,000円、大正池までならば3,200円です。
バスだと往復で一人2,000円なので、
4人そろったらこちらの方が得ですね。

さて到着したのは河童橋近くのバスターミナル。
やはり連休初日と言うことで、結構な人出ですね。

20110924-0.jpg

今回は、この河童橋から大正池まで歩いて、
そこからまたタクシーで帰って来るという予定です。
ということで、まずは昨日もご紹介した河童橋へ。

20110924-1.jpg

この河童橋上から見る穂高の峰々は天気にも恵まれて絶景でした。

20110924-2.jpg

ここからは、大正池に向けて歩く途中に撮影した、
道中の写真をどうぞご覧ください。

20110924-3.jpg
20110924-4.jpg
20110924-5.jpg
20110924-6.jpg
20110924-7.jpg
20110924-8.jpg
20110924-9.jpg
20110924-10.jpg

2日前には大雨をもたらした台風15号が来たばかりでしたが、
不思議なことに梓川の水は全く濁りがなく、
場所によって青く輝いたり、川底の水草を映して
緑に輝いたり、いろんな表情を見せてくれます。
白樺の林は、軽井沢に住んでいると珍しいものではありませんが、
その合間から見える北アルプスの山々が、
浅間山以外は伸びやかな山が多い軽井沢とは違った景色にしています。

写真を撮りながらだったので、少し時間がかかりましたが、
そのまま歩けば河童橋から大正池まで1時間ほど。
アップダウンもほとんどなく、遊歩道は整備されているので、
とても気持ちの良い散策道でした。

ということで、いよいよ大正池に到着。

20110924-11.jpg

ところがここで遊歩道の形状が大きく変わり、
ごつごつした砂礫に変わります。
この砂礫が難物で、大正池を徐々に埋めているそうです。
こうしてみると、確かに砂利の多い河川敷のようですね。
ちなみに背景の山が、噴火で大正池をせき止めた焼岳で、
まだ溶岩流の跡がよく見えますね。

大正池と言えば、池の中にそそり立つ枯れた木がシンボルですが、
なかなか上手くとれないので、
こんなことをしてみました。

20110924-12.jpg

拡大するとこんな感じですが、なんか上手く撮れない・・・

20110924-13.jpg

まぶたにしっかりと焼き付けましたので、
まあ良しとしましょうか。

初の上高地でしたが、すっかり気に入ってしまいました。
皆さんがこぞっていく理由が、ようやくわかりました。
次は紅葉の時期に是非行ってみたい・・・
のですが、非常に混むんでしょうね。
それでもできればゆっくり泊まって
行って見たいとおもいます。


上高地、良い天気で良かったですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お早う御座います。だいぶ涼しくなってきましたね。 河童橋、穂高の雄姿、清流の梓川、いいですね~。 44年前に行きましたが、美しい所はいつまでも美しいものですね。日本にも素晴らしい所は数ありますが、ここと尾瀬はお気に入りです。

No title

svetlaさん、おはようございます。 台風の日は、佐久だったのですね。良かったです。我が家は、東京通勤の日でしたが、念のためクルマで向かったので大事に至りませんでした。 上高地に日帰りで行かれたのですね。 もと登山部のヨハンとしては、北アルプス縦走で何度も通ったなじみの深い場所です。 昔は(といってももう25年くらい前ですが)、大正池ももっと広くて枯れた立ち木がたくさんあり、ちょっと恐山みたいな雰囲気だったものです。 当方は、河童橋から大正池に下りてくる途中にある田代池のあたりが大好きで、河童橋や明神池に宿を取っては、一日中田代池で本を読んでいたものです。帝国ホテルも近いですね。 そんな上高地にももう8年くらい行っていないので、写真を見ていたらすっかり行きたくなってしまいました。

No title

希須林ファンさん こんばんは 私は初めて上高地に行ったのですが こんなに良いところだとは思いませんでした。 今度は是非残雪がある春に行ってみたいと思います。

No title

ヨハンさん こんばんは 台風の日は幸い通院日だったので、 大事に至らず済みました。 うちの会社の人間は、ずいぶん大変な思いをして 家にたどり着いたようです。 上高地は、ずっと行きたいと思っていたので ようやく念願が叶いました。 本当に良いところですね。 今回は帝国ホテルには寄れなかったので、 次回は是非立ち寄ってみたいと思います。

No title

いいですねー 旅した気分に浸れました。 高校時代から原チャリで信州をぐるぐるしていた私ですが、 上高地エリアはまだ訪れたことのない地なのです。取り残しておいた感じ(笑)  落ち着きましたら良いシーズンに訪れてみたいと思います。

No title

さくらいかるいざわさん こんばんは なんと上高地はまだだったのですね。 とても良いところでしたよ。是非また行ってみたい感じです。 それにしても先日の日帰り黒部といい、今回の日帰り上高地といい、 軽井沢の地の利を実感しました。 本当に良いところですね、ここ。 住めて良かったです。
アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR