軽井沢は、もういくつ寝ると氷点下!

それにしても昨晩のブログはひどい誤植だらけ。
最近、睡眠不足が続いていて、
ブログを更新しながらうとうと・・・なんて言うこともしばしばなのですが、
昨日のブログの誤植っぷりと言ったら、
それはもう見るも無惨な誤植だらけで、
本当にどうもすいませんでした。
こっそり直しておきましたので、またご確認ください。

さて、そんなうとうと気分のまま布団に入り、
入るやいなや明け方まで全く気づかずに爆睡した昨晩。
目が覚めると、今朝も実に寒い朝で、
眠い目をこすりながら、また寒さに震えながら、
身支度をして、外に出ました。
そしてこの時期辺りからの習慣で、
何気なしにガレージにある温度計を見て、
目が飛び出てしまいました。

20121017-1.jpg

なんと、朝6時過ぎで、0.5℃ですよ!
最初は、何が起きたのかわからず、
一瞬目盛りの意味がわからなくなるほど驚いたのですが、
何度見ても0.5℃に間違いありません。
すごいなぁ、そんなに冷えたんですね、今朝。

先ほどのNHKニュースでは、軽井沢の今朝の最低気温は
2.1℃と言っていたので、
我が家はそれよりもさらに1.6℃も低いことになります。
午後からは天気が崩れ、先ほども雨が強く降っていましたが、
朝はすっきりと晴れていたので、
きっと我が家周辺の放射冷却がひときわすごかったのだと思います。
それにしても、驚きました。
軽井沢の最低気温が氷点下になるのも、
時間の問題な感じですね。

実は我が家、これまでじっと暖房の利用を我慢してきました。
と言うのも、夏はファンヒーターの前にリビングセットを
置いてしまっているのです。
これの向きを変えないと、ストーブの利用が出来ないのですが、
このところとても寒い日が多く、もはや我慢の限界なので、
昨晩急遽模様替えを敢行。
ようやくファンヒーターが使えるようになりました。
ということで、早速ポチり。

20121017-2.jpg

いよいよ今年もストーブシーズンがスタートしてしまいました。
これから6月上旬までの足かけ9カ月、
ストーブのご厄介になることとなります。
薪ストーブはもうしばらく我慢なのですが、
これから光熱費が家計を圧迫するシーズンがやってきます。
さあ、節約節約。


ええっ、今朝の軽井沢はそんなに寒かったのですか!と驚いた方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif




★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

朝晩の冷え込み、いよいよ本格的になりましたね。 それにしてもマイナスとは。やはり標高が高いので違いますね。 私の住む場所は400メートル位なのですがもう コタツ しないと 寒いです。 が、、、じつは ふっきん君 という座椅子を買いましてアクティブなコタツ生活になりつつあります。 おこたつ って だらだらしちゃうので、同じだらけるなら ちょっと腹筋しよって感じでしょうか。

No title

うさぎさん こんばんは 今日もものすごく冷え込んでいて、早くも1℃台になっています。明日は天気が良さそうなので、放射冷却で氷点下になる可能性もありそうです。我が家は早くもストーブ全開です。ちなみにこたつは嫁がアジト化するので、我が家では禁止令を出しています。

No title

はじめまして。毎日、楽しく拝見しています。 私も東京から軽井沢へ来年移住するので、大変参考にさせていただいています。 それにしても、10月でこの気温とは、寒いと聞いていましたが、ちょっと不安です。 これから家の設計をはじめることろですが、薪ストーブは設置するつもりですが、床暖房も必須でしょうか?蓄熱式で床下から家全体を暖めるものを勧められていますが、部分的にパネルを敷くタイプのものでは不十分でしょうか。参考にご意見お聞かせいただけると助かります。

No title

かずひろさん はじめまして 例年10月は一気に秋から冬になってしまい、急に冷え込むので大変です。暖房は例年10月から6月までは使います。使わないのは7-9の三ヶ月ですね。なので、コスト重視で考えられた方が良いと思いますよ。高コストの暖房器具は、本当に大変だと思います。ちなみに我が家の暖房は薪ストーブと、補助用の石油ファンヒーターのみ。床暖房はありません。ただ、それでも意外と何とかなっています。ちなみに、昨冬の最低気温は氷点下19.5度でした。

No title

ご意見、ありがとうございます! 10月から6月まで暖房器具が必要、とは、コスト面はかなり重要ですね!参考にさせていただきます! 素敵な軽井沢のブログを楽しく読ませていただき、遠くから軽井沢への思いを馳せています♪ また何か、ご意見をいただくかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします!

No title

かずひろさん こんばんは どうもご丁寧にありがとうございます。何か気になることがあったら、お答えできることはお答えしますので、またどうぞお気軽にコメントをお寄せください。
アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR