中野バラまつりへは長電が便利

ということで、長野駅から長野電鉄で中野バラまつりに向かいます。
こちらが長電長野駅。

20130618-1.jpg

いつ見ても、昭和レトロな感じです。
子どもの頃の私鉄の駅って、こんな感じでした。
なんだかとても懐かしい。

今回、駅改札口で、中野バラまつりの入園券付き往復乗車券を売っていたのを見つけ
これを買っていくことにしました。

20130618-2.jpg

片道880円で、特急に乗ると特急券が100円かかるのですが、
このチケットは往復で、しかも特急券付き。しかも、一本木公園の
入園券もついて、お得な1400円です。
以前、屋代線が廃止直前に、湯田中駅構内にある
楓の湯に行くため、やはり長電の割引チケットを使っていったのですが、
長電のこの手の割引チケットはかなりお得ですよ。

さて、乗っていくのは、これまた懐かしの
小田急ロマンスカーだった「ゆけむり号」。

20130618-3.jpg

最後尾の展望シートが空いていたので、
そこに陣取って、目指す中野松川に向かいます。
ちなみに、普段は特急は信州中野の次は湯田中となるのですが、
バラまつり開催中は一本木公園最寄りの中野松川駅に臨時停車します。

さて、長野駅から善光寺下駅までは、
地方都市には珍しい地下区間。
それを過ぎると、地上に出ます。

20130618-5.jpg

しばらくすると、今度はいつの間にか単線に。

20130618-4.jpg

そしてしばらく行くと、長野線名所の一つ、
道路併用橋の村山橋にさしかかります。

20130618-6.jpg

しばらく前の旧橋時代は、列車と車が併走しているような
スリリングな橋でしたが、掛け替えられて
だいぶ景色が変わりました。
とはいえ、壁一枚向こう側に車が走っているのは変わらずで
珍しい鉄道橋であることに変わりありません。

この村山橋を渡り終えると、徐々にのぼりになり、
程なく大きく左にカーブすると、かつての屋代線との分岐駅
須坂駅に到着します。
この須坂駅では、長野行き特急の旧成田エクスプレス「スノーモンキー」と
行き違い。左手には、屋代線などでも活躍した
旧営団地下鉄日比谷線の3500系が留置されています。
こっちは小田急だし、かつての東急田園都市線の8500系は走ってくるし、
なんだか不思議な光景です、長電。

20130618-7.jpg

須坂は大きな橋上駅ですが、その後はひなびた駅が続き、
栗やりんご畑の真ん中をのどかに走っていきます。
小布施を過ぎて、しばらくすると、沿線でも最大級の駅、信州中野に停車。
この次が、いよいよ中野松川駅です。
信州中野からは、いよいよ湯田中に向けて高度を上げていくので、
スピードもだいぶ落ちて、カーブも多くなってきます。
すると程なく中野松川駅に到着。
ここで下車しましたが、まあとてもかわいらしい駅。

20130618-8.jpg

ここから歩いて5分ほどで、目指すバラまつり会場の
一本木公園に到着しました。
渋滞なしで、電車も空いていて、
電車で向かって良かったですよ。

さあ、明日はいよいよ会場を詳しくご紹介します・・・予定。
今週は忙しいので、果たして帰ってこられるかどうか・・・
更新できなかったら、ごめんなさい。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR