東武特急「りょうもう」で行く前橋駅前温泉「ゆ~ゆ」

さて、先日とある所用で浅草から東武特急「りょうもう」に
乗車しました。よく調べていたら、終点は群馬県の赤城駅。
え、赤城?
赤城といえば、軽井沢の隣の県、群馬県で、
よく行く前橋からもすぐの場所じゃないですか。

東武電車は、東京に住んでいた際は近くを通っていたので
毎日のように見ていたのですが、東武と言えばやはり日光。
東武動物公園から分岐する、
伊勢崎線はどうもあまり縁がなく、これまで
東武動物公園から先は、1回も乗ったことがありませんでした。
軽井沢に帰ることだけ考えれば、春日部から野田線で大宮に出て、
そのまま大宮から新幹線で帰ってくればすぐなのですが、
改めてよく調べてみると、
終点の赤城駅から前橋まで、上毛電鉄が走っており、
前橋でJR両毛線に乗れば、高崎はすぐです。
せっかく伊勢崎線に乗ったので、伊勢崎線の特急りょうもうで
そのまま終点の赤城駅まで行って見ることにしました。

浅草駅からだと、およそ2時間ほどで赤城駅に到着します。
そもそも「赤城」ってどこだろうと地図で調べたら、
旧大間々町、現在のみどり市にある駅でした。
ちょうど桐生の隣町になります。
桐生は大きな町ですが、終着駅の赤城駅は
とてもこぢんまりした、ひなびた駅でした。

20131107-2.jpg

ちなみに太田市から先は、伊勢崎に向かう伊勢崎線と分岐し、
東武桐生線になります。その終着が、赤城なのですね。

その東武赤城駅のすぐ隣には、上毛電鉄の赤城駅があります。
特急りょうもうの到着時間に合わせてダイヤが作られているのか、
それほど待たずに上毛電鉄の終点、中央前橋行きの
電車がやってきました。

20131107-1.jpg

やってきたのはかつて京王井の頭線で走っていた
車両。学生時代、渋谷から通学で乗っていたので、
とても懐かしい車両です。

その懐かしい車両に揺られること30分で、
終点の中央前橋に到着です。
中央前橋駅は、JRの前橋駅からは少し離れた、
前橋市の中心部に駅があります。
まあ、前もご紹介の通り、前橋の中心部は
県庁所在地とは思えぬさびれっぷりなので
駅前広場はがらーんとしています。
その駅前広場から、JR前橋駅行きの連絡バスが出ているので、
それに乗ると5分足らずでJR前橋駅に到着しました。

さてせっかく前橋に来たのなら、ここに寄らずにはいられません。

20131107-3.jpg

お気に入りの、まえばし駅前天然温泉「ゆ~ゆ」です。
酷暑の時期はさすがにちょっとご無沙汰していたので、
およそ半年ぶりのゆ~ゆになります。
極上の塩化物泉を堪能し、すっかり良い気分で
高崎駅経由で軽井沢に帰ってきました。

新幹線でささっと帰ってくるのももちろん良いのですが、
たまにはこんなちょっとイレギュラーなルートで帰ってくるのも
中々楽しいものです。
そのうち西武で飯能か、東武東上線で寄居まで行って、
八高線経由で帰ってこようかな。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR