久しぶりの湯の丸スキー場

季節はずれの暖かな一日となった今日、
朝滑りに行こうと家を出たら、
暖かさで雪が緩んでいたので、
こりゃ軽井沢プリンスホテルスキー場はダメだろうと予定を変更し、
久しぶりに湯の丸に滑りに行きました。

ところが、軽井沢を出る際には時折日差しも出る天気だったのに、
御代田に入る頃から怪しげな曇り空に。
そのうち、パラパラと小雨が降ってきました。
更に進み、東御に入ると酷い霧で、前が見えないほどです。
こりゃダメかなと思いつつ、一応行くだけ行って見ようと、
途中から今度は小雨が雪に。
最初はそれほどでもなかったのですが、
スキー場に着く頃には車の上に雪が積もるほどの降りに。
しばらく迷って、あきらめて帰ろうと思ったら、
急に小止みになり、雲間から青空も見え始めました。
変な天気です。

と言うことで、無事久しぶりの湯の丸で、滑走開始。
まずは第6ゲレンデに向かい、高速リフトで山頂に向かいます。

20140126-1.jpg

天気はあいにくでしたが、さすがは湯の丸。
こんな暖かい日でも、朝9時ぐらいで氷点下5℃の冷え込み。
そのおかげで、堅めの、とても気持ちの良いバーンでした。
軽井沢プリンスのパノラマコースも気持ちよい斜面ですが、
幅が狭いのが難点。
その点、この第6ゲレンデは、コースが広いのが素晴らしい。
そして何より雪質が良い。

軽井沢に引っ越した当初は、ここのシーズン券を買っていたのですが、
ここのところは便利な駅前スキー場ばかり。
とはいえ、あまり行き過ぎると少し飽きてしまうので、
たまには湯の丸に足を伸ばすのも、良いかもしれませんね。
また行こう!


なんだか気がつけば130万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR